Kanataのお部屋へようこそ

アクセスカウンタ

zoom RSS 冷 血

<<   作成日時 : 2009/10/30 07:57   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

 ママはね 他人を使ったり、ものを頼む時、こっちの情に訴えてくる。
 電話をかけてきて事情を説明するんだけど、それだけで後はどうして欲しいとか、どうすればいいのかとか何も言わない。
 「申し訳ないんですけど… 」とか「お願いできないでしょうか? 」というような言葉を一切使わない。
 困惑したお互いのやり取りがあって、結局放っとけないのでこっちが動く。


 坊やが教室に財布を忘れたことがあって、私が帰宅してまもなくママから連絡が入った。
教室と私の家は徒歩10分ほどの距離。照明を消して戸締りをして、外のシャッターを下ろして再び鍵をかけて、それで家に着いた訳だしこの状態ですぐに引き返してまたシャッターを上げるなんてできないよ。わたしはもう着替えて洗顔した直後だったんだよ。仕方ないから「明日の朝見に行きますから。」ということで電話を切った。
 翌日 教室に行ってみると、すでに楽器店の社員の人が点検に来られていて、坊やの財布も発見済みだった。私はその人に受け付けのあるセンター経由でママに渡してもらうよう頼んで、戻って来た。
 助かるよ。財布なんか絶対に預かりたくない。

 こうやって人の親切心とか情を上手く使うんだよね。
 自分は言葉に出して頼まず相手に切り出させる。
 だから感謝する必要はないし、当たり前のような感覚、認識でいられる。
 だって「財布なんて知りません。自分で勝手に取りに行って下さい。」なんて言う先生は居ないと思うよ。あの状況で。知らん振りできないことを分かってて、電話をしてくる。 
 普段はめったに直接私の家へかけてこないよ。
 
  自分たちが必要なときだけ、支払ってる報酬とは無関係の雑務を頼んで人間味のある対応を要求するけど、逆になると都合よく正反対の姿勢を見せる。
 私が困るのを分かってても、或いは後でそれが分かっても、見ない振りをする。
 不親切で情が無い。取り付く島がない。

 真冬の雨の日 身支度を整えて教室まで出掛けて行って、教室で待機していた。レッスン時間を当に過ぎても坊やは来ない。8時に近づいて休みだと実感する。連絡し忘れだね。坊やは関与してないからね。前の週のレッスン時に言い忘れたか、その後来れなくなったのを、ママが連絡し忘れか。どっちにしても待ちぼうけの前後1時間。気楽でいいって事はないよ。教室内の点検と戸締りを済ませ、建物を出る。冷気が身にしみてくる。水溜りを踏まないよう冷たい足元を気にしながら帰っていく。

 
 締め切りに間に合わない発表会費を、レッスンとは別の曜日に受け取りに行って家に戻って封筒を開けたら、金額が足りない。
 しまったと思った。その場で確認しなかった私のミスだよ。通常なら一応開けて数えるけど、その時は個別教室の外のフロアでママから申込用紙と一緒に受け取った。落ち着かないし まさか足りてないとは疑いもしなかったし。後で請求はできないよ。証拠が無い。ママは納得しない。そのやり取りだけで何時間かかるかと思うと、力が抜けたよ。
 蒸し暑い6月の事で、教室との往復で汗びっしょりになった。 
 力が抜けて自分の部屋で座り込んでしまった。


 


にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
新ドラマQ  ドラマハンティングp2g
冷 血 Kanataのお部屋へようこそ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる