Kanataのお部屋へようこそ

アクセスカウンタ

zoom RSS 「ハングリー!」第10話感想

<<   作成日時 : 2012/03/15 17:31   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

 もうすぐお客様の数が300人になると睦子は手帳を見て英介たちに教える。
 
 記念にサービスをしようと盛り上がる彼ら。

 しかし300人目の客は美人だったが英介に立ち退きを要求する倉庫の持ち主だった。

 美味しい料理で気が変わるかもと英介は腕を振るうが、彼女はバッグから七味や胡椒の瓶を取り出して料理にかけて食べる。

 日を改めて彼女に頭を下げる英介だったが、あの土地にマンションを建設する予定だと断られる。

 仕方なく店舗物件を捜して歩く英介たち。

 しかし家賃が高くなかなか見つからない。

 拓は千絵と付き合う事にしたと宣言。

 英介は麻生にフランスで修行するよう持ちかけられどうするか迷いがある。

 まりあにプロポーズするが、全然気が入っていない。

 繁華街の風俗店などが入っているビルの狭い店舗物件に決めようとする英介。賢太も剛もそこは気が進まない。そして英介に麻生の話に乗って見てはどうかと…。




 もう第10話なんですね。

 結局倉庫を改造したレストランは立ち退きを余儀なくされ、解散。

 麻生はライバルって立場かなぁと思ってたんだけど、全然違いましたね。(^^ゞ

 スポンサーですよね。

 経済力から何から何まで違い過ぎました。

 救いの手を差し伸べる大人でした。


 ゲストの矢田亜希子が演じる亜矢子は
 味覚オンチ!?


 それって味覚障害…ですよね。

 亜鉛が足りないのかぁ。

 ホントに美味しくなさそうに食べたてたなぁ。

 矢田ちゃん、どうしてもプライベートでデメリットを背負ってしまい、なんか来る役来る役イマイチな感じ。

 専業主婦とかおっとりママとかそんな役の方が合うと思いますが。


 


 英介は結局、恋とか結婚とかにあまり気がいってないようなんですが、千絵ちゃんはこのまま片思いで終わるのか?
 まりあとも保留状態。

 期待はしてなかったですけど…内容薄過ぎ。^^;

 ロックとフレンチの見た目を楽しめるドラマ。
 向井理のキャスティングで引きつけたドラマ…だったのかなぁ。

 最終回はお祭り騒ぎで盛り上がるのでしょうか?

 爽やかさが何よりですね。

 
 

 


あらすじ 公式サイトより
麻生(稲垣吾郎)から引き抜きの話を持ちかけられた英介(向井理)は、賢太(塚本高史)と剛(川畑要/CHEMISTRY)も『麻生コーポレーション』の社員に採用するという条件を聞き、戸惑う。麻生は、英介にフランスで2年間修行をさせた後、同社の11番目のレストランの料理長にすると宣言。さらに、店を任せる際には『ル・プティシュ』の店名を返上し、賢太と剛も従業員にすると約束する。
その夜、『ハラペコキッチン』には通算300人目の客となる金沢亜矢子(矢田亜希子)が来店。歓迎ムードをよそに、亜矢子は「この店、閉めてもらえますか?」と英介に苦情を。実は、亜矢子はレストランの建物の大家で、自分の海外滞在中に、勝手に倉庫をレストランに変えられたことに怒っていた。料理を認めてもらい、どうにか発言を撤回させようと真剣になる一同。しかし亜矢子は味オンチで、英介の料理に興味を示すどころか、持参した調味料を大量にふりかける始末・・・。
そんな折、拓(三浦翔平)が新たに結成するバンドの一員として活動することが決定し、睦子(片桐はいり)も離婚調停が成立して福岡へ行くことに。メンバーが店を離れることに一抹の寂しさを感じる英介だったが、その様子を見た賢太と剛からフランス修行を勧められる。翌朝、英介は、ある決意の表情で厨房に立っていた。




 第1,2話  第3,4話  第5話  第6話
 第7話  第8話  第9話
にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
ハングリー!十話&最後から二番目の恋十話感想
■ハングリー!十話 向井理に、自分の店のシェフとして働かないか?と声をかける稲垣吾郎。(まず君には本場フランスで二年間修行してもらう)(今度新たに出そうと計画している店でいずれ働いてもらうつもりだ)稲垣の中ではもう色々と構想はできている。 現に向井達の食材仕入先に、自分の所へ、すべてこれから卸して欲しいとか、塚本高史と川畑要に、うちの店で働かないか?と高額な月給取引をしたり・・。根回し半端ないな(苦笑)目的のためには手段は選ばない悪者。だが、見込んだ相手には敬意を払う部分もある、不思議... ...続きを見る
NelsonTouchBlog
2012/03/16 03:12

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
新ドラマQ  ドラマハンティングp2g
「ハングリー!」第10話感想 Kanataのお部屋へようこそ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる