Kanataのお部屋へようこそ

アクセスカウンタ

zoom RSS 「夜行観覧車」第5話 感想

<<   作成日時 : 2013/02/16 12:16   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

 比奈子が兄、良幸の部屋に到着します。
 兄の恋人が、スマホの内容を読んで取り乱していました。
 ドア越しにその声が聞こえます。
 良幸は京都の大学の研究室にこもっていて、自分の父親が殺された事を全く知らない様子でした。

 もっと早く警察から連絡入ると思うんですけど。
 ドラマ的にはこっちの方が面白い運びなのかなぁ?
 私には今ひとつピンときませんでした。
  
 そしてこの兄の恋人の取り乱し方がかなりハイで。(笑)
 何で?婚約者だから?
 どうも一方的に良幸さんにプッシュしてる風だったんだけど。
 前の回を見る限りでは、良幸さんは気乗りしてない感じだった。

 更に興奮した婚約者(?)と思われるその女性は、インターホンの音を聞くと奥の部屋に入り込んでしまいました!!
 これにも「えっ!?」と思ったんですけど。
 比奈子が部屋に入ってからも、そこへ閉じこもったまま。
 比奈ちゃんが扉を開けようと引っ張ってるんだけど、恋人は体を浴室の床に伸ばし、扉を押さえ開かないように踏ん張っている。(笑)




 何か登場人物の行動がよく理解できないです。^^;        

 良幸にも何か秘密があるのか…。

 事件の方は被害者の妻と次男が行方不明のまま。
 全く動きがなく…。

 外で昼食のサンドイッチを食べている真弓。
 結城刑事は近づいて、優しい言葉をかけてます。
 真弓は淳子さんがどんなに心を許せる友達だったかを語ります。
 その後、部下と連絡を取る結城。
 その態度は冷たい感じがしました。
 どこまでが本心なのか。(・・。)ゞ




 彩花は彩花で学校で慎司君にメールなんて打つから。(−−;   

 志保たちに見つかってまた弱味をつつかれることに…。
 あ〜おバカ〜!!
 
 さと子さんは息子のマー君が帰ってきて凄く嬉しそうでした。
 でも同居できないと分かると、落胆します。
 マー君は同居を嫌がってるようです。
 さと子さんはマー君の小さい頃の写真を出して、昔使っていただろうおもちゃやなんかのある部屋で虚ろな表情で座っています。

 なんか寂しいのね、さと子さん…。
 







 なんだかどんどん救いようの無い話になっていくなぁ…。

 犯人を知りたくて見てはいるものの、ちょっと考えてしまう。

 



あらすじ ヤフーテレビより
事件3日後、さと子(夏木マリ)は訪ねてきた結城(高橋克典)に、啓介(宮迫博之)が高橋家から事件直後に出てきたと証言。一方、京都の良幸(安田章大)のアパートに、比奈子(宮崎香蓮)が到着する。そのころ、真弓(鈴木京香)に対し啓介について探りを入れる結城は、真弓が淳子(石田ゆり子)を心から心配していると知る。そんな中、彩花(杉咲花)は、慎司(中川大志)宛てにメールを打っているのを志保(吉田里琴)たちに見られてしまう。


 「夜行観覧車」「ラストホープ」第1〜3話
 第4話



にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
新ドラマQ  ドラマハンティングp2g
「夜行観覧車」第5話 感想 Kanataのお部屋へようこそ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる