Kanataのお部屋へようこそ

アクセスカウンタ

zoom RSS 「ガリレオ」第2話 感想

<<   作成日時 : 2013/04/23 00:13   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 15 / コメント 0

 岸谷が加奈子から借りた水晶の振り子を見せる。
 加奈子が犬を探しに家を出たのと同じ時刻に岸谷と湯川は歩き始める。岸谷が振り子を持ち、加奈子がダウジングしながら歩いた道を辿る。

 風がなく、電磁波の影響も受けず、マンホールの下の地下水脈とも関係ない。
 「さっぱり分からん。」と湯川。
 

 「真瀬加奈子と話がしたい。」と湯川からメールが。

 実験装置のある場所へ加奈子を連れ岸谷がやって来る。
 「君のダウジングが本物か偽者か。」
 「真犯人の名前をその振り子に教えてもらうんだ。」
 「やりたくありません。」と加奈子。
 岸谷は湯川を止めるが「彼女は子供じゃない。」と湯川。

 紙に書いたひらがなの上を質問していく。

 「か」の上で動いた。

 湯川は数式を書き始めた。
 「実験は終了だ。」

 車を飛ばす岸谷。ダウジングで犯人の名前が分かった。
 「門松さんですよね。」
 逃げ出そうとする。
 「パン屋が犯人だった。」

 「同じ長さ、同じ重さの振り子だ。」
 湯川は振り子をアームに取り付ける。
 すると振り子が動き始めた。
 「何の力も加えずに振り子が回転する事は有りえませんね。」

 アームが振動し振り子を動かしていた。

 「共振現象という。」

 加奈子自身は気が付いていない。

 「不覚筋動。」と書いて説明する。

 彼女は塾の帰り、門松が何かを捨てるのを目撃していた。
 「いけないものを見てしまったと思いました。」

 「別れ道に来るたびにこのまま進んでもいいですか?」
 そう質問していた。

 報告書をきちんと書いて出さないと終わらないと岸谷。
 「立証もできなければ、反証もできない。」と湯川。


 第2話でした。




 目撃はしたものの、恐ろしくて突き止めることができない。
 加奈子はダウジングを使って自分の心と対話していたんですね。

 
 けっこうパン屋さんが出てきてたので、怪しいのかなぁと。(笑)
 登場人物の中に必ず犯人がいると思うので。

 やっぱりご近所さんだったんですね。

 ダウジングを正しいものだと立証できないと、困りましたね。

 報告書も出せないですね。
 
 不覚筋動で動くってのは聞いた事あります。
 今回の謎は特に難しいものでなくて、分かりやすかったです。
  




 
 メトロノームが同じ方向に揺れていく実験は面白い映像でした。


 
「指標す」
あらすじ 公式サイトより
帝都大学物理学科の准教授・湯川学(福山雅治)は、どんなことでも水晶の振り子に相談して決めているという女子高生・真瀬加奈子(川口春奈)に出会う。そのきっかけは、ひとり暮らしの老婦人が自宅で殺害された事件だった。被害者宅からは隠し財産の金の延べ棒がなくなっているため、強盗殺人事件と思われた。そして、遺体発見当日、被害者宅から数百メートル離れた場所で、彼女の飼い犬・クリの死骸が発見されていた。クリの体内からは農薬が検出されており、牙には人間のものと思われる血液が付着していた。その死骸を水晶の振り子の力で見つけたのが加奈子だった。


加奈子は、祖母が亡くなる前にくれたというその振り子のことを“ミズガミサマ”と呼び、何かに迷ったときは必ず振り子に相談していた。答えがイエスのときは振り子が回り、ノーのときは動かないらしい。小学生のころ、被害者の家によく遊びに行っていた加奈子は、クリが見つかれば犯人がわかるかもしれない、と思って探しに行ったのだという。

貝塚北署の刑事・岸谷美砂(吉高由里子)からこの事件について相談を受けた湯川は、加奈子の行為はダウジングだと推察する。が、ダウジングはその有効性が認められた事例がいくつもあるにもかかわらず、科学者による立証実験では効果が認められないという代物でもあった。つまり、立証も反証もできないのだ。振り子のダウジングに興味を抱いた湯川は、加奈子が犬の死骸を見つけたときと同じ道をたどり、周囲の状況を検証したが、何もわからなかった。そこで湯川は、加奈子に会い、振り子に犯人の名前を教えてもらおうと提案する。

 第1話

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(15件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
「ガリレオ 第2期」第2話
第2章「指標す(しめす){%右矢印webry%}」  ...続きを見る
またり、すばるくん。
2013/04/23 00:18
ガリレオ 指標す #2
第2話 ...続きを見る
なんでもあり〜な日記(カープ中心?)
2013/04/23 01:09
ガリレオ 第2シーズン 第2話 指標す(しめす)
オカルトちゃん(´∀`) ...続きを見る
帰ってきた二次元に愛をこめて☆
2013/04/23 03:02
「ガリレオ」実に面白いファイル2水晶は犯人を知らなかった!湯川は水晶占いの現象は持ち主が知っているダ...
「ガリレオ」第2話は岸谷はひとり暮らしの老婦人が殺された現場検証に立ち会ったが、どうしても事件調書に論理的な理由が書けずに困っていた。そんな中岸谷は1人の女子高生真瀬 ... ...続きを見る
オールマイティにコメンテート
2013/04/23 06:16
ガリレオ(2) 第2話
『指標す』 「指標す(しめす)死を呼ぶ水晶振り子!変人vs美少女 ...続きを見る
レベル999のgoo部屋
2013/04/23 07:31
ガリレオ 2「指標す(しめす)」
ひとつには慣れもあったのかな? 吉高ちゃんの相棒ぶりも、高飛車感が弱まり、可愛さが前面に出てきて「これも、いい なぁ…」と感じて、面白かったです。 ...続きを見る
のほほん便り
2013/04/23 08:04
書かれろ書かれろ、ざまあみろ!
クリちゃんが大事な時には役に立たなかったクリちゃんがかぶりついた吉高由里子と川口春奈にクリちゃん言わせ過ぎ興奮してきちゃっただろイメージを固定されることを嫌って自ら降板... ...続きを見る
虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映...
2013/04/23 09:26
書かれろ書かれろ、ざまあみろ!
クリちゃんが 大事な時には 役に立たなかった ...続きを見る
虎党 団塊ジュニア ブログ 弐号機
2013/04/23 09:27
ガリレオ2 第2話
帝都大学物理学科の准教授・湯川学(福山雅治)は、どんなことでも水晶の振り子に相談して決めているという女子高生・真瀬加奈子(川口春奈)に出会います。 ...続きを見る
ぷち丸くんの日常日記
2013/04/23 10:15
ガリレオ 第2シリーズ (第2章・4/22) 感想
フジテレビ系ドラマ『ガリレオ』(公式)の第2章『指標す−しめす−』『(ラテ欄)指標す(しめす)死を呼ぶ水晶振り子!変人vs美少女』の感想。 ...続きを見る
ディレクターの目線blog@FC2
2013/04/23 11:05
空飛ぶ広報室二話&ガリレオ二期二話感想
■空飛ぶ広報室二話 二話もよかった。なかなか好感がもてるというか、爽やかというか、ガッキーの表情がいいというか、こういう癖がないドラマも意外と珍しいけど、ちゃんといい感じでやってるよね。 ...続きを見る
NelsonTouchBlog
2013/04/23 11:39
ガリレオ(第2シーズン)第2話★川口春奈の振り子ダウジングを解明せよ
ガリレオ 第1話 「指標す(しめす)〜死を呼ぶ水晶振り子!」 ...続きを見る
世事熟視〜コソダチP
2013/04/23 12:09
ガリレオ フジ(4/22)#02
第2話 指標す-SHIMESU- 公式サイトから帝都大学物理学科の准教授・湯川学(福山雅治)は、どんなことでも水晶の振り子に相談して決めているという女子高生真瀬加奈子(川口春奈)に 出会う。そのきっかけは、ひとり暮らしの老婦人が自宅で殺害された事件だった。被害者宅からは隠し財産の金の延べ棒がなくなっているため、強盗殺人事件と思われた。そして、遺体発見当日、被害者宅から数百メートル離れた場所で、彼女の飼い犬・クリの死骸が発見されていた。クリの体内からは農薬が検出されており、牙には人間のものと思われ... ...続きを見る
ぬる〜くまったりと
2013/04/23 12:27
『ガリレオ2』 #2「指標す −しめす−」
今回の実証現象……ダウジング…… ...続きを見る
英の放電日記
2013/04/23 13:01
ガリレオ(第2シーズン) 第2話
ストーリー 04.22 Mon On-Air Story #02 指標す-しめす- ラテ欄「指標す(しめす)死を呼ぶ水晶振り子!変人VS美少女」 帝都大学物理学科の准教授・湯川学(福山雅治)は、どんなことでも水晶の振り子に相談して決めているという女子高生・真瀬加奈子(川口春奈)に出会… ...続きを見る
ドラマハンティングP2G
2013/04/23 22:15

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
新ドラマQ  ドラマハンティングp2g
「ガリレオ」第2話 感想 Kanataのお部屋へようこそ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる