Kanataのお部屋へようこそ

アクセスカウンタ

zoom RSS 「安堂ロイド 〜A.I. knows LOVE?〜」第2話 感想

<<   作成日時 : 2013/10/21 10:41   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 5 / コメント 0

 引き出しからアンドロイド、サプリが現れる。
 ロイドの修理を始める。
 「私の感情のプログラム、インストールしてあげようか。」と言い残し引き出しに消えるサプリ。

 あしも刑事に「例のリスト修正されてます。」

 麻陽の会社に七瀬がやって来る。
 「早死にの家系なんです。」と話す。
 「兄さんも突然いなくなった。」
 
 暗殺者が会社に侵入する。アラームが鳴る。

 工場のロイドはシルエットを作ってあり、一体の暗殺者は罠にかかり破壊される。

 警備員の服を着る暗殺者。
 七瀬に声をかける。
 麻陽の携帯に連絡がある。七瀬に銃を向ける暗殺者。
 そこへロイドが現れ、闘いになり暗殺者を倒す。
 

 取れた腕を元に戻すロイド。
 麻陽がやって来る。「廃棄物を処理しただけだ。」とロイド。
 刑事が話しかける。
 沫嶋教授ですかと質問する。
 「記憶がほとんど飛んでるみたいで。」とごまかす麻陽。
 
 二人を車で家まで送る刑事。
 血で汚れたハンカチを手にしている刑事。

 ロイドは充電に入る。
 
 黎士を思い出す麻陽。

 翌朝、「予想通り刑事がマスコミにリークした。」とロイド。
 テレビのニュースで報じている。
 
 麻陽の母、安堂景子(名取裕子)がやって来る。
 食事の支度をしてテーブルに並べる。
 話しかけても答えないロイド。
  
 味噌汁を飲んで「美味しいです。」とロイド。
 「味、分かるの?」と驚く麻陽。景子は帰っていく。

 麻陽にメガネを渡すロイド。
 
 記者の前で会見する麻陽。

 七瀬が来るがドアを開けるなと言う。

 ベッドで寝ているロイドを見て安心する七瀬。
 帰っていく七瀬。
 「さすがだ。見事な嘘だった。」

 「耳で聞くと変なんだよ。」と男はあしも刑事に言う。
 「DNA鑑定頼むよ。」と刑事は血の付着したハンカチを渡す。

 「兄じゃネェ。なめんな。」と少女(桐谷美鈴)は一体を倒す。

 「黎士さんは殺されたの。」七瀬に話す。
 「100年先の未来から私を守るために来たって。」と麻陽。
 
 「あれはアンドロイド?」
 叫びだす七瀬。
 「ぬか喜びさせて、ひどい女。」と言い捨て去っていく。

 「なぜしゃべった。」とロイド。
 「沫嶋七瀬を殺す。」と姿を消す。


 そんな第2話でした。

 麻陽の思い出に登場する黎士、それからロイド。
 人間の黎士と機械のロイド。
 キムタクは二人を上手く演じ分けてますよね。


 ところでヒロインの名前、麻陽ですが「アサヒ」と呼ぶのでつい前クールの「SUMMER NUDE」の主人公、朝日を連想してしまい…。
 麻陽は女性なのに、男性のように勘違いします。
 3話目くらいで慣れるかなぁ。
 「アサヒ」って音の響きは性別が分かり辛いですよね。



 『100年先から来た事を知られると歴史が変わるから、その相手を殺さなければいけない。』
 その人がいなくなったら余計、歴史が変わると思うんだけど。
 その記憶だけ消す方法ないの?




 アンドロイドがいくら壊れても機械なので…。
 見所はCGですよね。

 日々進化する特殊撮影、特殊映像、その迫力を楽しめます。

 柴咲コウの役も難しいと思います。

 アンドロイドに会ったことないし。(笑)
 物言う電化製品相手にしてると思えばいいか。
 でも婚約者にそっくりっていうのは困るよね。

 
 たった一人の身内を亡くしたと悟った七瀬は悲痛でした。

 



 何でもいいけどロイドの髪型、もっとスッキリさせて欲しい。
 キムタクがカッコ良く見えない。
 
キャスト 
 安堂景子(名取裕子)
 小松左京子(山口紗弥加)
 謎の美少女(桐谷美玲)

あらすじ 公式サイトより
婚約者の黎士(木村拓哉)を突然失ったショックから衝動的に地下鉄のホームで電車に飛び込んでしまった麻陽(柴咲コウ)だったが、間一髪のところで黎士に瓜二つの謎の男・ロイド(木村拓哉/2役)に救出される。麻陽は黎士の死とロイドの出現に心の整理が追いつかないまま自分を心配して探しに来た部下の星(桐谷健太)と共に会社に戻るが、そんな麻陽の元に早くも新たな暗殺者・キュリー(柿澤勇人)が麻陽の命を狙って会社に侵入して来る。社内の警報アラームにより不正侵入者の存在に気付いた麻陽はその侵入者が自分を襲ったラプラスと同様の暗殺者だと察する。麻陽は自分の元をちょうど訪ねて来ていた七瀬(大島優子)の身にも危険が及ぶと懸念し、七瀬を引き留めようとするが、時既に遅く、キュリーが二人に襲い掛かってくる。


 同じ頃、地下鉄のホームでは麻陽が電車に飛び込んだ姿を目撃していた刑事の葦母(遠藤憲一)が現場検証にあたっていた。目撃情報はあるものの死体が見つからず、捜査は混乱。結局ホーム天井の一部が落下しての事故と結論付けられたが、1日のうちに2度も殺されかけた麻陽の姿を目撃した葦母は、麻陽に何か裏があると感じる。
 一方、麻陽をラプラスの攻撃と飛び込んだ電車から救出したロイドはサプリ(本田翼)の手当てを受け傷ついた体の回復に努めていたが、そんなロイドにもキュリーと共に放たれた暗殺者・バルス(柿澤勇人/2役)が襲い掛かる。

 第1話



にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(5件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
安堂ロイド A.I .knows LOVE? 第2話
麻陽(柴咲コウ)は、婚約者の黎士(木村拓哉)の死と、彼に瓜二つの謎の男・ロイド(木村拓哉)の出現に心の整理が追いつかないまま、自分を捜しに来てくれた部下の星(桐谷健太)と一緒に会社に戻ります。 ...続きを見る
ぷち丸くんの日常日記
2013/10/21 11:16
安堂ロイド A.I. knows LOVE? 第2話★キルビル看護師コスプレのサプリ(本田翼)
安堂ロイド A.I. knows LOVE? 第1話 画面が白黒(クロム色?)になって、謎の公安幹部・角城(平岡祐太)が「蓋が開かなければこの世界で朽ち果てるのみ。もしくは、この世界ごと奪い取るか。」 ...続きを見る
世事熟視〜コソダチP
2013/10/21 13:14
安堂ロイド〜A.I. knows LOVE?〜 第2話
2013.9.20 onair 第2話「母の愛、家族の絆」 婚約者の黎士(木村拓哉)を突然失ったショックから衝動的に地下鉄のホームで電車に飛び込んでしまった麻陽(柴咲コウ)だったが、間一髪のところで黎士に瓜二つの謎の男・ロイド(木村拓哉/2役)に救出される。麻陽は黎士の… ...続きを見る
ドラマハンティングP2G
2013/10/21 16:51
安堂ロイド 〜A.I. knows LOVE?〜 (第2話・10/20) 感想
TBSテレビ『安堂ロイド 〜A.I. knows LOVE?〜』(公式) 第2話『母の愛、家族の絆』の感想。 ...続きを見る
ディレクターの目線blog@FC2
2013/10/21 20:30
東京バンドワゴン&安堂ロイド&ミス・パイロット二話感想
■東京バンドワゴン二話 一話なんか泣けた〜。二話もメインキャストが多彩で話を面白くしてたし。亀梨和也と多部未華子のやりとりなんかもほのぼの?してていい。下町人情物語って感じだけど、独自の面白さがあると思う。玉置浩二がもっとアク強いのかと思ってたけどほどよい感じなのでそれもよかった。なんだかんだで楽しみなドラマです。 ...続きを見る
NelsonTouchBlog
2013/10/23 05:54

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
新ドラマQ  ドラマハンティングp2g
「安堂ロイド 〜A.I. knows LOVE?〜」第2話 感想 Kanataのお部屋へようこそ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる