Kanataのお部屋へようこそ

アクセスカウンタ

zoom RSS 「独身貴族」第3話 感想

<<   作成日時 : 2013/10/25 11:31   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

 玲子と無理やり結婚させられそうな守。
 妄想が激しいですね。(笑)
 走り回ってる子供たちは妄想の世界だったんですね。
 ちょっと飛び過ぎ。

 玲子が部屋を訪れた時、進の彼女を自分の「女」と紹介します。
 でも全く動じない玲子。

 進が帰宅すると、守は床に仰向けに寝転がって放心状態です。
 パーソナルスペースについて説明し始める守。

 他人との距離が必要な守ですが、ゆきと脚本の手直しをする時は体をピッタリくっつけていても平気です。(笑)
 没頭するあまり接近し過ぎてる事にも気づかないんですね。
 ゆきの方が気になるようでした。
 でも相手が全く意識してないものだから、気にするのがおかしいって感じでスルーですね。
 


 そんな二人を見てちょっと複雑な進。

 積極的にゆきを食事に誘う進だけど、弁護士に監視され…。

 


 ところで藤ヶ谷太輔は嫌な役を演じてますよね。
 蓮佛美沙子も、いてもいなくてもいいような存在感の無い役。
 いつも専務にまとわりついてるだけの役回り。(汗)

 ヒロインとこうまで差がつくなんて、損ですよね。





 でも…全体にいい雰囲気に進んでいく内容で。

 ゆきと守の距離の縮め方が自然でいい感じでした。

 バックに流れるムーンリバーがすごく心地よかったです。

 ただドラマが終わった瞬間、エンディングの曲が始まって「わぁっ!」と思いました。
 合ってないです。(笑)

 第1、2話の時はそれほど感じなかったんだけど、ドラマのまったりと進んでいく雰囲気と曲がマッチしてないですね。 




あらすじ 公式サイトより
日本映画からゆき(北川景子)の脚本を取り戻した守(草g剛)は、脚本の表紙に再びゆきの名前を入れ本人に返した。ゆきは喜ぶが、進(伊藤英明)は、今後「キネマ・エトワール」が立ちゆかなくなると不満を露わにする。さらに、進は今夜ゆきを食事に誘おうと思っている、と守に宣言。守は一瞬、固まるが、どうぞご自由に、と冷静に答える。

一連の件の報告を受けた亜希子(デヴィ・スカルノ)は激怒。責任を取って玲子(平岩紙)にプロポーズしろ、と守に迫り、自分で玲子に電話をかけてしまう。
同じ頃、進は日本映画の専務・水島(梶原善)に頭を下げ、守の無礼を謝罪していた。



その日の夜、社長室にいた守をゆきが訪ね、脚本を手直ししたから見てほしい、と言う。その後、会社に戻ってきた進は、ゆきに仕事を命じる裕太(藤ヶ谷太輔)や自分にアプローチをしてくる須美花(蓮佛美沙子)にも構わず、仕事中のゆきを外に連れ出す。ふたりがやってきたのは、高級レストランだった。楽しげに食事する様子を小林(篠井英介)が見ていた。
沙織(西原亜希)のアパートに戻ったゆきは、進との食事の件を報告。楽しそうに話すゆきを見た沙織は、進とゆきはお互いに好意を持っているのでは、と指摘する。

別の日、自宅でゆきの脚本を手にしていた守は、ゆきに電話をかけると…。



 第1話  第2話



にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
ダンダリン四話&リーガルハイ二期三話&独身貴族三話感想
■ダンダリン四話 社労士の風間俊介が、労働基準監督官の主人公達に正式に敵対した話。しかも内容は内定切り。志田未来のあまりに無茶な内定者研修も必死に取り組もうとする姿が悲痛だった。最終的に助けることができたわけだけど、会社側のかわし方で結局、会社の人間もひとりに責任が押し付けられる結果に。段田凛・竹内結子はそれに涙する・・。 今回もなかなかよかったですね。ドタバタのコメディ部分もあるんだけど、そのコント部分も回を増して馴染んできてるし、段田凛の暴走ぶりも慣れてきたのか気にならなくなってる... ...続きを見る
NelsonTouchBlog
2013/10/26 08:18
独身貴族 (第3話・10/24) 感想
フジテレビ『独身貴族』(公式) 第3話『独身貴族に終止符!?縮まっていく二人の距離』の感想。 ...続きを見る
ディレクターの目線blog@FC2
2013/10/26 08:46

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
新ドラマQ  ドラマハンティングp2g
「独身貴族」第3話 感想 Kanataのお部屋へようこそ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる