Kanataのお部屋へようこそ

アクセスカウンタ

zoom RSS 「安堂ロイド 〜A.I. knows LOVE?〜」第7話 感想

<<   作成日時 : 2013/11/25 13:48   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 2

 星は呼び出され公安の人間に会う。
 2113年の警察と取引していると言う。
 息の根を止めるよう「電源を入れた所でこの薬を。」

 麻陽の部屋を訪れる星。

 準備を始め、ひとりになりたいと星。お茶を持ってくる麻陽。
 「思い出に埋もれて死んでるのと同じです。」と星。

 薬を用意しライターを点け、8年前の黎士との会話を思い出す。
 「僕みたいになると不幸になる。」と黎士。
 「俺は正しい事をしてる。そうですよね沫嶋先生。」

 画像を見て、死刑執行人の紋章を付けている事に気づく。
 よろめいて時計が落ちる。
 麻陽が入ってきてロイドが修理したと教える。
 
 「2066年のこいつです。」パソコンのデータを見せる。
 「関係ない。信じる。他人が何と言おうと。」と麻陽。

 サンソン家を検索してみる。
 死刑執行人
 「人間が押し付けた。」
 「バグが一斉に起こるって事はないんですよ。」
 
 アンドロイドを使って大虐殺を仕組んだ。

 意思を持って動いた。ARX II-13は進化した。

 再起動を試みます
 「こいつを信じる事にします。」と星。

 メールが届く。
 「暗号化されてる。」と星。
 十八と画像に「これ黎士からのメールよ。」麻陽は気づく。

 携帯に電話が「あんた衣朔さんじゃない。」と星。
 SITがマンションの周囲を取り囲む。
 「星君はロイドをお願い。」と麻陽。

 携帯電話が通じない。電源を落とされた。

 麻陽が外へ出ていく。「中にあるのはテロ用の兵器だ。」と警察。
 そこへ葦母が現れる。
 ロイドが目覚める。SITを倒す。
 
 「安堂麻陽に手を出すな。分かったな。」幹谷に言うロイド。
 部屋に戻る。麻陽は抱きしめる。「ロイド?何だそれ?」
 「おまえ誰だ。」と星に銃を向ける。


 第7話でした。 
 ロイドの過去、いや未来の様子が分かってきました。
 人間によって仕組まれた大量虐殺。
 自分の意思を持ってそれを命令した政治家たちを消していく。

 悲しいロイドの運命です。

 黎士が100年先からメールを送ってきたら、また会えるという希望がわきます。 

 今回はロイドは修理待ちで座った状態のままでしたね。
 ラストで電源が入って瞬間移動してSITをバッタバッタとやっつけてました。
 100年の技術の差があったら勝てっこないです。

 2066年には人口爆発するんですね。

 その前に地球温暖化がどうなって行くのか知りたいです。

 台風の巨大化。
 竜巻も巨大化。
 日本は11月まで夏の気温かもしれない。
 原発はどうなるのか知りたい。
 次世代エネルギーはあったとして、放射性廃棄物はどこへどうやって処理して済ませているのか。



 麻陽、星、葦母の主要登場人物が100年先からロイドが来たって知ってるし、信じてる訳だし。
 だったら10年後の自分がどうなっているか知りたくないのかな。
 自分の未来を教えて欲しいと思うよね。
 20年後、30年後も知りたい。
 誰と結婚して、子供がどんな子でその子の将来も。
 自分の未来が一番知りたいし、興味あるんじゃないかな。

 麻陽は黎士を失って、未来に希望を無くした状態なので。
 今はそんな事を考えられないか…。

 2066年2113年は確かに来るけど遠すぎて。
 それよりもっと身近な未来を手繰り寄せたいと思うはず。


 登場人物に感情移入できそうでできない妙な状態…。(; _ _ )/
 (ヘンテコリンな七瀬は問題外。)

 



 ロイドと名づけてロイドも感情を持ったみたいなのに、
 ラストでは全部記憶が無くなってるみたいでしたね。
 次回から桐谷美鈴との関わりが明らかに!? 


あらすじ 公式サイトより
自らの意思で麻陽(柴咲コウ)を護るために戦い始めたロイド(木村拓哉)は対峙した刑事の葦母(遠藤憲一)から撃たれて負傷した体で、麻陽に襲い掛かった暗殺者・フレミングを抹殺。
そのためにロイドは内蔵システムに致命的なダメージを受け、麻陽の目の前で動かなくなってしまう。
微動だにしないロイドの姿に麻陽は愕然とするが、そこへ葦母が現れ、ロイドを麻陽のマンションまで運ぶ手助けをしてくれる。
葦母の行動に戸惑う麻陽だったが、黎士(木村拓哉/二役)の妹・七瀬(大島優子)ならロイドを修理する手立てが見出せるのではと考え、七瀬に連絡をするが冷たくあしらわれてしまう。
すると葦母は、麻陽の部下で自分と一緒にロイドの周辺を調べていた星(桐谷健太)なら修理できるかもしれないと言い、マンションを後にする。


一方、葦母から連絡を受けた星は、公安上層部の幹谷(鶴見辰吾)らと面会。星は幹谷から、“ARX II-13(ロイド)は未来に大きな災いをもたらす”と説明を受け、さらに“修理をするフリをしてロイドを抹殺して欲しい”と頼まれる。
そして、葦母に頼まれたとやってきた星を麻陽はロイドのいる部屋に星を招き入れ…。
.

 第1話  第2話  第3話  第4話  第5話
 第6話



にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
安堂ロイド七話&海の上の診療所七話感想
■安堂ロイド七話 キムタク・ロイド、せっかく感情が芽生えて、本田翼・サプリが死ぬ時に、感情のプログラムをくれて安定して、戦闘中も感情が爆発して、前回やたら強かったのに(嫉妬はしてたが・(笑)。ほとんど今回は停止しっぱなし(笑) そのぶん、桐谷健太と遠藤憲一 がいい奴ぶりを発揮して、大奮闘してたけど。 でも、最後の最後で復活したロイドは、柴咲コウ達のこと忘れてるし・・。おいおいなんだったんだよ。 ...続きを見る
NelsonTouchBlog
2013/11/26 09:48
安堂ロイド A.I. knows LOVE? 第7話★星(桐谷健太)の推測とサクソン家の紋章
安堂ロイド A.I. knows LOVE? 第7話 ...続きを見る
世事熟視〜コソダチP
2013/11/26 15:08

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
毎度、お疲れ様です。

> 今回はロイドは修理待ちで座った状態のままでしたね。
> ラストで電源が入って瞬間移動してSITをバッタバッタとやっつけてました。

まるで、3分間で片づけるウルトラマンのように(笑)(十八=じゅはっち!)
・・・ヒーローはいいとこもっていくんですよ

> ロイドと名づけてロイドも感情を持ったみたいなのに、ラストでは全部記憶が無くなってるみたいでしたね。

あれだけの修理したんだから、全くの初期状態になってもおかしくない所ですね。
前にサプリが言っていた、「初期化」(ロイドは拒否続けてた)が、本当になりました。
・・・ふりだし(送り込まれてきた時)に戻る。

うちのPCもそうなんですが、ダメージが大きいと、再起動となり、データが消えます。(汗)
もっとひどいダメージだと、初期状態まで戻り(初期化)、買ってきた時にタイムスリップして、頭をかかえてしまいます「あ〜あ」(笑)

・・・・・
そういえば、七瀬って、謎の美少女(桐谷)のおばあちゃんみたいに見えました。気のせい?

LB55
2013/11/25 18:14
PCが勝手に初期状態になるのは困りますよね。
WindowsXPですか?
来年の4月にサポート切れ。
こっちの方も気になります。
桐谷美鈴も謎のままですが、確かに七瀬とそういうつながりかも。
ksnsta
2013/11/30 12:35

コメントする help

ニックネーム
本 文
新ドラマQ  ドラマハンティングp2g
「安堂ロイド 〜A.I. knows LOVE?〜」第7話 感想 Kanataのお部屋へようこそ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる