Kanataのお部屋へようこそ

アクセスカウンタ

zoom RSS 「福家警部補の挨拶」第6話 感想

<<   作成日時 : 2014/02/19 16:06   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

 女優の役を演じる若村麻由美と、警部補の役を演じる檀れい、美女二人の競演でした。
 若村麻由美は狐顔の美人で檀さんとは違うタイプですね。
 福家は相変わらず早口です。
 早口過ぎて台詞を聞き取って行くのに集中しないと駄目だし。
 「〜なのですが。」という言い回しがやけに耳に付きます。
 こんな言い回しを日常会話で自然に使う人は少ないと思う。
 犯人に向かってポラロイド写真を見せ、その動作だけで充分、台詞なんて無くても伝わる。
 説明調の台詞がどんだけ多いかって事だよね。

 撮影中だと知らずに止めに入ったシーンでは、完全に宝塚の舞台調の大声でしたね。
 ああいう声を張り上げる時は、発声の基礎ができてるから、やっぱり舞台調になるんですよね。(^▽^)



 コーヒーの蓋に貼られている紙の剥がし方から、小木野マリに目を付けたのは分かりやすくて良かったです。
 大雑把な人は破いたりするけど、几帳面だったり神経質な人は端から捲らないと嫌だったりするよね。

 コンタクトレンズが屋上に落ちていたんですよね。
 そこから大きく開けられたベランダの窓は演出で、実は屋上まで抱えて行ってそこから落とした推測。
 飼っていた文鳥の餌が宅配便で届きます。
 不在だったため業者に連絡をするのですが、その時恵美は小木野の携帯を勝手に借りてかけてたんですね。
 宅配業者から入手した着信履歴を見て福家が電話すると、小木野の携帯に呼び出し音が。



 そして恵美がゆする材料にした写真ですが、それは計算で。
 今回は最後の一枚がポイントでした。
 あの若手女優は実は…。

 かなりひねってあるお話でしたね。

 謎解きの小道具、細かいシチュエーションとかぎっしりでした。 






 檀れいの福家は、最終回まであのコートで通すのかなぁ。
 コロンボはヨレっとしたトレンチコートがトレードマークだったので、それ意識してず〜っと同じダッフルコートにする気なの?
 デザインはともかく、あの黄色というカラーがイケてない気が…。
 衣装さん、お願いしますよ。



あらすじ 公式サイトより 『愛情のシナリオ』
映画『東京ローズ』の出演者オーディションを間近に控えたある日。女優の小木野マリ(若村麻由美)は、同じく女優の柿沼恵美(黒沢あすか)のマンションにいた。恵美はマリに数枚の写真を見せる。写真には『東京ローズ』プロデューサーと恵美の熱愛現場が写っていた。恵美はこの写真を公にすると脅し、『東京ローズ』オーディションから降りるようマリに迫る。恵美の気迫に、マリはオーディション不参加を約束したかに見えた。

 マリはコーヒーでも飲まないかと恵美に提案。キッチンで淹れたコーヒーをマリに渡すのだが、そこには睡眠薬も投じられていた。恵美が眠るのを確認したマリは、自分が部屋を訪ねた痕跡を消し、ベランダの窓を開け放つ。
 そんな時、恵美のマンション下をカップルが通りかかっていた。そんな2人の間近に、恵美が落下する。

 カップルの通報で警察が駆けつける。二岡友成(柄本時生)が鑑識作業をしていると福家警部補(檀れい)が現れた。恵美の部屋に遺書があり、部屋には鍵がかかっていた。転落した恵美のポケットに部屋の鍵が入っていたことなどから、二岡は恵美が自殺した可能性が高いと福家に説明。
 恵美の部屋に行った福家は、キッチンで開けられた真新しいインスタントコーヒー瓶と、捨てられた古い瓶を比較。また、恵美が飼っている文鳥も気になる。さらに、テレビの下にあるレコーダーの録画検索ワードに、小野木マリの名前が登録されていることを確認する。

 第1話『失われた灯』
 第2話『禁断の筋書き』
 第3話『プロジェクトブルー』
 第4話『月の雫』
 第5話『相棒』

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
福家警部補の挨拶第6話(2.18)
隠し撮り写真をネタに映画のオーディション辞退を要求してきた ライバル女優柿沼恵美@黒沢あすかを 大物女優小木野マリ@若村麻由美が自殺に見せかけ殺害した事件、 福家警部補@檀れいはマリを逮捕まで追い込むが、 マリには深い思惑があった・・・。 ...続きを見る
まっつーのTV観覧日誌(*´д`*)
2014/02/21 02:01

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
新ドラマQ  ドラマハンティングp2g
「福家警部補の挨拶」第6話 感想 Kanataのお部屋へようこそ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる