Kanataのお部屋へようこそ

アクセスカウンタ

zoom RSS 「失恋ショコラティエ」第4話 感想

<<   作成日時 : 2014/02/04 11:48   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

 紗絵子(石原さとみ)の買い物に付き合う爽太(松本潤)。
 待ち合わせ場所に現れた紗絵子を見て舞い上がる気持ちをセーブする爽太。
 モノローグが可笑しいよ〜。(^▽^)
 食器を選ぶ二人ですが…。
 腕を組まれた後の妄想シーン。紗絵子の言葉は怖いですよね。
 恐ろしいけどそれが本音なんだと思います。

 好きじゃない相手だから親しげに腕を組める。
 意識しない相手だからできる事。
 そんなの誰にだってできる事…。
 
 長い間、彼女を見てきた爽太。
 誰よりも彼女の事をよく知っています。
 紗絵子の言動に勘違いし、痛い目にあってきた。
 そしてもう同じ失敗は繰り返さないと心に決めています。

 
 家に来ないかと誘う紗絵子。
 半分本気みたいな感じもします。でも応じない爽太。

 「デート」と言う言葉にも取り立てて反応せず、冷めた言葉を返します。

 かなり学習してますよね。
 上級コースの紗絵子に近づきつつあるんじゃないかな。







 …さて恋愛講座のこんな風にしてはいけませんて例が登場。

 女子力が低過ぎてあまりにも残念な薫子さん。

 あ〜この違い。(−−;
 違い過ぎて「え〜!?」って思った。

 せっかく関谷に食事に誘われて、まあ場所も居酒屋風だったし気さくでいいのはいいんだけど。
 紗絵子とはあまりにも対照的で…。


 家にいる紗絵子は何だか寂しそうだったけど。
 結局本音や本心を露骨に晒さず、女性として演出力がある紗絵子の勝利みたいになっちゃうんだよね。

 自分を演出する力。

 これがあるかないか。
 演技する。それも不自然でなく。
 やっぱ女子は演技力、演出力を持てっていう感じ?



 六道に刺激され、紗絵子のリクエストとは違うスイーツを試作。
 ただ付いて行くだけじゃダメ。
 言われたとおりにするだけじゃ進歩が無い。
 
 相手の先をいくイマジネーションを…。
 爽太、またまた進歩しました。
 爽太と紗絵子の二人をチェスの対戦のようだとオリヴィエ。
 やっぱり恋は駆け引きと闘いの連続のようです。


 




 一方、えれな(水原希子)の片思いは連絡先を交換するところまでは行かなかったようですね。
 爽太とは普通に友達の方がいいような気もしますが。
 セフレって相手の都合のいい時に急にやって来て…。
 困る時だってあるよね。 




あらすじ 公式サイトより
 爽太(松本潤)は、紗絵子(石原さとみ)と約束した買い物デートのことを考えすぎて疲れ切っていた。そんな折、「ショコラ・ヴィ」に「リクドー」の関谷(加藤シゲアキ)がやってくる。爽太が聞くと、薫子(水川あさみ)を食事に誘いに来たという。爽太は誘いを受けるよう促すが、薫子は断ってしまう。よく知らない人と食事には行けないと言う薫子。爽太は、関谷の上司である六道(佐藤隆太)にメールで関谷の人柄を尋ねてみる。爽太に気がある六道は、爽太が関谷に興味を持ったのかと疑う。

 同じ頃、オリヴィエ(溝端淳平)は対面したまつり(有村架純)にキスしたことを謝罪。さらに、まつりが誰と付き合おうとも自分はまつりが好きだと告白する。


 別の日、爽太と薫子は、「リクドー」が出店するチョコレートフェアにやってくる。爽太は薫子と関谷を引き合わせたかったが、関谷はそこに来ていなかった。そんな爽太を見つけた六道は、爽太を連れ出すと、自分のことをどう思うか、と迫る。

 デート当日。いつも以上におしゃれでかわいい紗絵子にテンションが上がりっぱなしの爽太は、買い物中も幸せな気分だった。ところが、紗絵子が異常に至近距離で接してくることに激しく動揺、やがて、そこまで動揺する自分が悲しくなってしまう。その後、紗絵子に褒められたり自宅に誘われたりもするが気は滅入る一方で、ついにはえれな(水原希子)の部屋のドアを叩いてしまう。


 第1話  第2話  第3話

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
S(エス)-最後の警官-四話&隠蔽捜査四話&失恋ショコラティエ四話感想
■S(エス)-最後の警官-四話 オダギリ!超ふっ飛ばされたけど、閃光弾放って撤退(笑)よかったよ〜これでMがやられちゃったらもったいない。敵はかっこよくて強くないと。。でも、Mと繋がっているのは警察上層部のようだ、どんな意図が。やはりMが言った、警察組織躍進のためなのか・・? 弾丸の軌跡が効果的でかっこよく演出されてアクションシーンかっこいい。音もいい。けど、突一の攻撃が拳だからな。。いくら破壊力あっても、銃弾にはかなわなくね?場合によっては主人公も銃を使って欲しいところ。銃だったらオ... ...続きを見る
NelsonTouchBlog
2014/02/04 13:35
失恋ショコラティエ 第4話:2人の恋は、チェスのように
どっちもどっち・・・ ┐(´-`)┌. ヤレヤレ 思わせぶりに爽太に接する紗絵子さんも紗絵子さんだけど、 彼女一筋かと思いきや、えれなと関係を持っちゃう爽太も何だかなぁ・・・ ...続きを見る
あるがまま・・・
2014/02/04 17:02

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
新ドラマQ  ドラマハンティングp2g
「失恋ショコラティエ」第4話 感想 Kanataのお部屋へようこそ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる