Kanataのお部屋へようこそ

アクセスカウンタ

zoom RSS 「僕のいた時間」第10話 感想

<<   作成日時 : 2014/03/13 13:41   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

 山梨に行きたいと拓人は言います。恵は車椅子を押して出かけます。拓人の通った小学校や育った町を歩いて尋ねます。
 懐かしい町並みには子供の頃のまま、駄菓子屋があってそこでお菓子や風車を買います。
 木の下に座ってそれを食べて二人で風車を回します。

 
 拓人は呼吸筋が麻痺し始めたと守に言います。
 守は人工呼吸器をつけるものだと当然思っています。
 つけるかどうかの選択に迷うとは考えられません。
 でも拓人の表情から、人工呼吸器を付けない気でいるのだと察知します。
 そんなに簡単じゃないと拓人は感情をむき出しにします。
 だったら自分と代わってくれと。

 毎回泣けるのですが、今回は拓人と守に涙が出ました。


 会話ができなくなる、それは「死」よりも恐ろしい。
 深い苛立ちと焦りに陥っている拓人。
 誰かとの言葉のやり取り、筆談でもメールでも。
 それがあるから、生きていると感じられるのかもしれません。
 親友の守は拓人を失うのが怖い。
 今まで慣れ親しんで側にいた友達を失いたくない。
 そんな二人の気持ち…。



 

 恵と風車を回すシーンは幸せな恋人同士の姿でした。
 風車を息を拭きかけてクルクル回す。
 そんな何でもない事が拓人にできなくなるんですね。
 できなくなる日が来るんですね。
 呼吸が自力でできなくなることの過酷さを、こんな何気ないシーンで想像させる。

 いいドラマだし見応えはあるんですが、やはり見てるのがキツく感じるようになりました。


 ノートに字を書くのもスプーンを持って食べるのも困難に…。

 拓人の年齢で、この若さでですから…。




 拓人の両親は恵の母に挨拶に訪れます。
 翔子は娘をよろしくお願いしますと頭を下げます。
 守と陽菜は結婚。                
 繁之先輩の様子を守はうかがったりします。
 拓人の病気を知った時、自分は勝ったと思ったらしいけど、恵を本気で好きになり、そして恵に去られ。
 繁之先輩の屈折した内面が少し覗けました。
 陸人はバイトを始めます。
 自分の取扱説明書を配ったりして面白がられます。

 周囲の人たちはいい人で、大きなトラブルはありません。
 

 第10話は拓人の苦悩が描かれました。


 生死に直面する事の重さ。


 生きるための試練。


 それはとても伝わってきました。
   
 



 車椅子の人を世話する生活はエネルギー、体力を奪われると思いますが、そこはドラマなのであまりリアルには描いてないですね。 
 恵が疲れ知らずの、強靭な女性のように思えます。
 そして常に髪型も内巻きにブローして綺麗だし。
 拓人の両親も疲労感のようなものは漂わせてないですね。
 佐和子を演じる原田美枝子は常に生活感のない美しさ。
 いくら開業医で裕福で、病気の息子と別居とはいえ。
 こういう所は美しく現実感を全く漂わせてないなぁと思いました。

 メッセージを入れたボトルを持って、雨の町を彷徨う拓人。
 1月にドラマがスタートする予告編の場面につながりました。
 来週はとうとう最終回なんですね。


あらすじ 公式サイトより 
拓人(三浦春馬)は、母親の佐和子(原田美枝子)に、恵(多部未華子)と一緒に暮らしたいと話す。佐和子は、恵の母・翔子(浅田美代子)のことを気遣いながらも、ふたりの気持ちを尊重する。

恵は、実家に戻り、必要な荷物をまとめる。そんな恵に、翔子は、二度とこの家に戻らない覚悟があるなら行きなさい、と告げ…。

医学部を目指して勉強を始めた拓人は、恵や陸人(野村周平)に支えられながら、充実した日々を送る。「メグとたくさん笑った」「メグとシャボン玉をした」。拓人のノートには、恵と一緒にしたことがいくつも綴られるようになっていた。

ある日、拓人たちのもとに、守(風間俊介)と陽菜(山本美月)がやってくる。拓人と恵は、結婚する守たちに手作りのアロマキャンドルをプレゼントした。そこで拓人は、医学部を受験することを守たちにも打ち明ける。



一方、陸人は、アルバイトをしようと思っていると拓人に告げる。人と接する仕事はまだ不安があるため、ホームセンターの商品管理をするつもりだという。が、商品管理でも人との関わりは避けられない、という拓人の言葉に不安を覚える陸人。すると拓人は、自分も会社の同僚たちに病気のことを知られたらどう思われるか不安に思い、ALSについてのプリントを配るときは緊張した、と話し…。

そんな折、守と陽菜の結婚式が行われる。拓人とともに出席した恵は、陽菜が投げたブーケを受け取り…。


 第1話  第2話  第3話  第4話  第5話  
 第6話  第7話  第8話  第9話


にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
僕のいた時間 第10話★拓人(三浦春馬)「死にたいわけじゃない 生きるのが怖いんだ」
僕のいた時間 第10話 ...続きを見る
世事熟視〜コソダチP
2014/03/13 14:50

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
新ドラマQ  ドラマハンティングp2g
「僕のいた時間」第10話 感想 Kanataのお部屋へようこそ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる