Kanataのお部屋へようこそ

アクセスカウンタ

zoom RSS 正木はイスラム教!?〜「S -最後の警官-」第9話 感想

<<   作成日時 : 2014/03/10 18:05   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

 新垣結衣が参加した第9話。
 そんなに期待はしていなかったけど、彼女が入るとそれなりに華やかだし、いいなと思えます。
 地下トンネルの中を人質と逃げる犯人を追いかけるエピソードは結構面白かった。
 イルマと蘇我(綾野剛)がスナイパーとしての腕を見せました。
 二人同時にナイフを撃ち抜くという超凄い技!!
 それと警察犬が活躍しました。(^^)v

 こういうのだけで充分な気もします。

 一號(向井理)の家庭や恋愛パートが入ると下町人情ドラマ風になりますよね。
 痛快アクション物から急に雰囲気が変わってくるよね。

 棟方ゆづる(吹石一恵)といても、それほど嬉しそうでもない一號の表情といい、彼には重荷って風にしか描いてないのが。
 一號はいったいゆづるを好きなの?
 ゆづるは一號の家で一緒に食事をして、お店を手伝って、もう結婚してるかのような日常生活。
 先に家族の一員になってしまってる様ですが…。
 だから見ている方も重苦しく感じます。

 





 国際テロリストと銘打ってる正木。
 日本の下町の食事処で何してるのかと…。^^;
 何食べてたんだろう。
 
 正木はテロリストなのでイスラム教…だよね。
 

 一號にストーカーしてるみたいに個人をターゲット?
 無防備にスマホ使って居場所を簡単に特定できるようにしたり。

 国際テロリストは国際指名手配されてんじゃないの!?

 何かよく分からない。(; _ _ )/ ·


あらすじ Yahoo!テレビより
一號(向井理)らは、元恋人の恵理子(ちすん)を拉致して逃走中の松本(西興一朗)の行方を追う。松本は地下に張り巡らされたトンネルに逃げ込んでいた。着任したばかりの狙撃手・イルマ(新垣結衣)と組んだ一號は、松本を追い詰め確保に成功するが、突然、恵理子が落ちたナイフを手にして松本に襲い掛かる。同じころ、再び国内に潜入した国際テロリストの正木(オダギリジョー)は、新たな事件の準備を進めていた。

 第1話  第3話  第4話  第8話


にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
S -最後の警官- (第9話・3/9) 感想
TBSテレビ『S -最後の警官-』(公式) 第9話『新スナイパーは女』の感想。 なお、原作:小森陽一氏、作画:藤堂裕氏による原作漫画は未読。 ...続きを見る
ディレクターの目線blog@FC2
2014/03/10 18:22

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
新ドラマQ  ドラマハンティングp2g
正木はイスラム教!?〜「S -最後の警官-」第9話 感想 Kanataのお部屋へようこそ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる