Kanataのお部屋へようこそ

アクセスカウンタ

zoom RSS 「ブラック・プレジデント」第1話 感想

<<   作成日時 : 2014/04/09 11:05   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

 学生達と並ぶと沢村一樹がお父さんて感じですね。
 大学のシーンは学生達がゆとり世代(!?)って事でゆったり、まったりとした雰囲気のせいなのか、間延びした印象を受けてしまいました。
 覇気がないとか、それもあるのかなぁ。
 でも何かそれじゃないような気がする。

 間延び…会社でのシーンはそれほどでもないんだろうけど。
 秘書の冴島真理(国仲涼子)の三田村への話し方や態度が社長の秘書っていうより、マネージャーみたいで。
 お世話係、お姉さんっぽい。
 お母さんというか(笑)世話好き、お節介ないつも小言を言ってる身内みたいで。
 大企業の秘書があんな感じとは思えん。(笑)

 この秘書の冴島真理(国仲涼子)さんの存在が微妙。
 

 新米講師・秋山杏子(黒木メイサ)は社会に出た事が無いと三田村に言われ、心穏やかでないし。

 それは本人が一番気にしている事らしく。
 会社を経営した事もない自分が経営学を講義している。
 
 大学で講義するにはあまり自身がなさそうなのでこれもちょっと「えっ?」な感じですよね。


 三田村と大学生達とでは経験も見ている世界も違い過ぎて。
 たぶん、その対比を楽しむドラマだと思うんですけど。

 上映会のためにライブをするのが、「邪道」という会話からヒントを得て明智志郎(永井大)に指示を出す三田村。

 どんな些細なやり取りにもアンテナを張り巡らせて、経営のヒントにする姿勢ですよね。

 学生達が15万円という試練の前に上映会を断念します。
 三田村は15億の話をしているし。

 やりたい事、目標があってもすぐにあきらめる大学生。
 知恵を絞れっていう、三田村のスタンス。

 それは分かりやすいです。
 




 三田村の会社がメインなのか、大学がメインなのか、どっちに照準を合わせていくのかなぁ…。



 そんな戸惑いも有り…。

サークル活動をしているこの大学生達が地味で、それがやけにリアルに見えます。






次回も見ると思います。

あらすじ 公式サイトより
三田村幸雄(沢村一樹)は、急成長を遂げたアパレル会社の創業社長。会社の利益のためなら、社員を酷使することも当然と考えるワンマン経営者だ。

そんな三田村がある日、「俺、大学行くから」と言い出し、秘書の冴島真理(国仲涼子)と専務の明智志郎(永井大)を驚かせる。会社の経営が安定し、余裕ができたことから、経営学を本格的に学ぼうと受けた大学の社会人入試に合格したというのだ。

通学初日、三田村は経営学の新米講師・秋山杏子(黒木メイサ)の講義に出席。有名企業の社長と知った杏子は、講義にケチをつける気ではないかと警戒する。また、たまたま勧誘のチラシをもらった映画サークルにも入部するが、新入生の中年男に、岡島百合(門脇麦)、工藤亮介(永瀬匡)、前川健太(高田翔)らサークルの面々は戸惑うばかり。

そんな中、サークルに問題が持ち上がる。上映会の会場から15万円もの使用料を要求されたのだ。困った亮介らはサークルOBの杏子に相談する。同じ頃、三田村の会社にも問題が発生。買収の交渉を進めていた企業が、売却額を吊り上げてきたのだ。買収をあきらめたくない三田村だが、それだけの金額を払うからには役員や株主を納得させるだけの理由がいると明智に言われ、頭を悩ませる。

サークルのお金の問題を巡り、意見の食い違う三田村と杏子は大ゲンカに。さらに、会社が“ブラック企業”として訴えられて・・・

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
ブラック・プレジデント第1回★君の辞書から息抜きという言葉は抹消しといてください
ブラック・プレジデント第1回 ワンマン社長の三田村(沢村一樹)はアパレル会社『トレスフィールズインターナショナル』の創業社長。 ...続きを見る
世事熟視〜コソダチP
2014/04/10 11:09

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
新ドラマQ  ドラマハンティングp2g
「ブラック・プレジデント」第1話 感想 Kanataのお部屋へようこそ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる