Kanataのお部屋へようこそ

アクセスカウンタ

zoom RSS 「アリスの棘」第8話 感想

<<   作成日時 : 2014/05/31 01:16   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 4 / コメント 0

 第8話でどんどん人がいなくなっていく。そんな状況ですね。
 人が消えてなくなっていくのは例えドラマの中でも寂しいものです。
 明日美の復讐は相手の命を奪わないものでした。
 それが仇になったのか。
 生き残っても、復讐された相手が自分たちの思ってる以上に精神にダメージを受けていた。

 悠真が明日美を守ろうとして自分の命まで犠牲にしたのは今回の流れの中で、クライマックスと言っていいほど衝撃的でした。
 これ以上、何があっても驚かないし、これ以上の悲劇には感じないと思う。

 悪役としてオーラのあった磐台教授も今回はあっさり退場。
 悠真を失い、何かが断ち切られたみたいに。
 いつもの教授ならもっと警戒し、敵の手にかかる事はなかったでしょう。
 磐台が道路に倒れているシーンもそんなに驚きはありません。

 それくらい悠真の死が強烈でした。

 痛快な復讐物ではなくなりました。
 




 磐台教授には医療ミスがいろいろあったようですね。

 有馬は娘の腎臓移植のために15年前、闇のルートで腎臓を手に入れた。

 闇のオペを実行したのが磐台。
 お互いの利害のために手を組んできた。
 秘密をたくさん共有してきたけど、息子を亡くした磐台にとって、もう地位を守ることが無意味に思えたのか。
 西門に話す気になったのでしょう。

 15年前の闇のオペ、それはたぶん西門の…。

 自分の家族を守るために犯罪行為もいとわない。

 他人の家族を犠牲にしても平気。
 あまりにも身勝手です。

 明日美は健太を守るために動きます。

 残るのは有馬教授のみ。

 鈴は移植が受けられないと危ないのでしょうか?
 それだとちょっと複雑です。
 美羽の動きも気になります。
 明日美の敵のままでいるのでしょうか?
 



 
 こんな病院にかかりたくないですね。

 悪事が横行し、次々と人が消えていなくなるし。

 あと最終回まで2話?
 とにかく全然誰も警察に捕まってないし、有馬は逮捕になるといいのですが。
 


あらすじ 公式サイトより
伊達(藤原紀香)に刺され、瀕死の状態となった悠真(中村蒼)。磐台教授(岩城滉一)とショックを隠せない美羽(栗山千明)から、「これで満足か?」「あんたのせい!」と責められ、言葉が出ない明日美(上野樹里)。茫然自失で自宅へ帰ると、悠真を巻き込んでしまった自責の念に駆られ部屋に閉じこもってしまう。そんな明日美を心配する水野(中村梅雀)だが、どう接していいかわからず、手をこまねいていた…。

一方、明日美を心配する西門(オダギリジョー)が病院を訪れると、有馬の娘・鈴(藤原令子)に声をかけられた。「腎臓移植が出来ることになった」と嬉しそうに話す鈴だが、2度目の移植手術への不安を西門に打ち明ける。
また、悠真の身に起こった事件を知った健太(竹場龍生)は、悲しみとショックにより心臓ぜんそくの発作を起こしていた。緊急治療が行われる中、うわごとのように明日美と悠真を呼び続ける健太。その知らせを受けた明日美が健太の病室へ駆けつけると、そこに有馬教授(國村隼)が現れ、「関係のない人間は邪魔だ。帰れ!」と明日美を制止する。
そんなある日、西門の携帯電話がなった。なんと、連絡してきたのは磐台だった…。


  第1話  第2話  第3話  第4話  第5話
  第6話  第7話


にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(4件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
上野樹里の「アリスの棘」第8話★有馬(國村隼)が闇の臓器移植!
アリスの棘 第8話 ...続きを見る
世事熟視〜コソダチP
2014/05/31 09:48
「アリスの棘」第8話
8「復讐の女再び…狂気のオペ計画始動」    ...続きを見る
またり、すばるくん。
2014/05/31 19:22
アリスの棘第8話(5.30)
伊達理沙@藤原紀香の凶刃から庇った磐台悠真@中村蒼は死亡、 西門@オダギリジョーに何かを伝えようとした磐台教授@岩城滉一も 不審な死を遂げる。 悠真の死に水野明日美@上野樹里は放心状態となるが、 すべての事件の裏に有馬教授@國村隼がいたことを知り、宣戦布告をしたと ...続きを見る
まっつーのTV観覧日誌(*´д`*)
2014/06/02 07:19
アリスの棘八話&ルーズヴェルト・ゲーム六話感想
■アリスの棘八話 中村蒼が終盤間近で死亡したことで、敵側の布陣がガツンと崩れた。まさか、死ぬとは。しかも彼が残したノートも見事な援護射撃に。ここまで重要ないい奴だったとは。むしろ、上野樹里が襲われて、中村が完全に状況を理解し、味方になって動いてくれると思ったんだけど。衝撃な展開でしたね。でも復讐劇なので、その刃が自分に返ってくる行動だということを印象づけるには締まる展開だったと思う。 上野をなぐさめるオダギリがやさしかったね。 ...続きを見る
NelsonTouchBlog
2014/06/02 07:47

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
新ドラマQ  ドラマハンティングp2g
「アリスの棘」第8話 感想 Kanataのお部屋へようこそ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる