Kanataのお部屋へようこそ

アクセスカウンタ

zoom RSS 「HERO」第6話 感想

<<   作成日時 : 2014/08/19 09:58   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

 遠藤事務官が事件に巻き込まれ、城西支部のメンバーたちが一致団結して動きました。事件がこれ一本に絞られていて見やすかったです。
 いつもの職場で取り調べを受ける遠藤。
 皆が川尻の所でピザを注文して食べてるのを目撃。
 怒る遠藤。(−−;
 (その次はハンバーガーでしたね。
 検事さんたちはジャンクフードがお好きなんですね。)



 さて、久利生が被害者の病院へ行くのですが、警備、警護の数が異様に多く、病室に近づくこともできません。
 何かあると感じる久利生。
 被害者は代議士の秘書らしく、黒い噂のある政治家なようです。

 被害者は刺した相手を見ているのではと推測する久利生。

 そして遠藤の話から携帯に映っていた赤い服の男を探してもらえるよう刑事に訴えます。
 全員で出向くところが凄いです。^^;



 刺した男は暴力団員でお金のトラブルがあったのですね。
 代議士と闇社会とのつながり。
 裏に大きな事件が絡んでいました。

 誤認逮捕しておいて謝罪はないのかと、法律に触れていなくても人として謝る所だと久利生は諭します。

 特捜部検事も頭を下げて事件は一件落着。
 解決へと導きました。




 事件のあったダイニングバーでのメンバーたちの鉢合わせというか、偶然集ってしまう場面はシュールでした。

 共有スペースでのやり取りと、それぞれの部屋につながるドアの開け閉めをする様子と皆の出入り。
 このドラマのパターン、お約束事ですよね。
 舞台劇のような作りです。

 全体に軽く、肩はこらないですね。


 いつものバーのマスターがTVショッピングのバーベキューセットを用意するのも、可笑しいですよね。
 
 TVショッピングにはまっている久利生とマスター。
 次回はどんな商品が登場するやら。(^^)v



あらすじ 公式サイトより
いつものような城西支部の朝。寝不足気味で登庁した久利生公平(木村拓哉)は、麻木千佳(北川景子)に深夜のネット通販のやり過ぎを指摘され、田村雅史(杉本哲太)は妻が勝手に飼い犬を増やしたことを嘆く。ところが、いつもとは違うことが起きていた。遠藤賢司(八嶋智人)がいない。その時、電話に応対していた川尻健三郎(松重豊)の驚愕の声が響く。牛丸豊(角野卓造)からの連絡で、なんと遠藤は殺人未遂で逮捕されていた。

 城西支部には特捜部が乗り込み、遠藤の身の回りの品物が押収される。そして、特捜部検事の首藤礼二(石黒賢)が、遠藤の取り調べは自分たちで行うと宣言した。

 首藤は事務官の神田川(渋川清彦)と共に取り調べを始める。遠藤にかけられた嫌疑は、ダイニングバーで発生した男性の刺傷。合コン中、たまたま事件に巻き込まれたと主張する遠藤だが首藤は納得しない。遠藤の私物から、自らを検事とする名刺が発見されたことも信用を失っていた。これには城西支部メンバーもあきれてしまう。

 久利生と千佳は、別の案件でお出かけ捜査。その帰り、遠藤に刺されたという被害者が入院する病院へ。しかし、被害者の病室には検察官が張り付いていた。それでも、久利生と千佳は看護師から、被害者は代議士の私設秘書だという情報を得る。

 川尻は牛丸に被害者の身元を確認するが、何かを隠している様子。首藤の取り調べも進む気配がない。本当に遠藤の犯行なのか? 久利生たちは事件の真実を捜し始める。



  第1話  第2話  第3話  第4話  第5話


にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
キムタク「HERO」第6話★遠藤(八嶋智人)誤認逮捕で松阪牛
キムタク「HERO」第6話 遠藤事務官逮捕!惨劇の合コン ...続きを見る
世事熟視〜コソダチP
2014/08/19 14:45
HERO[2014] (第6話・8/18) 感想
フジテレビ系『HERO[2014]』(公式) 第6話『遠藤事務官逮捕!惨劇の合コン』の感想。 ...続きを見る
ディレクターの目線blog@FC2
2014/08/19 20:08

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
新ドラマQ  ドラマハンティングp2g
「HERO」第6話 感想 Kanataのお部屋へようこそ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる