Kanataのお部屋へようこそ

アクセスカウンタ

zoom RSS 「アイムホーム」第4話&「医師たちの恋愛事情」第5話 感想

<<   作成日時 : 2015/05/08 16:41   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

 酔った勢いで以前単身赴任で住んでいたアパートへ帰り、寝てしまう久。そこから住人の徳山が自分の会社と関わった事で倒産に追い込まれ、妻、葉子も家を出て行ったと知らされます。
 かつての部下に当時の事情を聞き、葉子に戻って欲しいと頼みに行きます。
 また自宅では良雄のお受験を中止させ、サッカーを続けさせます。
 以前の久とは真逆の人格になった訳ですが。
 妻、恵はそういう事にあまり頓着してないようですね。
 ドラマを見る限り、事故前の久と今の久はどう見ても同一人物とは思えません。

 恵はそれを不安に感じないのでしょうか?

 外見が変わってないから、中身の変化には気づかない?
 前の久を愛していたのなら、現在の久に違和感を覚えないのか、気持ちが冷めて行かないのか…、
 そこのところ、理解し辛いです。



 とにかく優等生的な展開だと思います。

 キムタク主演の優等生ドラマになっていくよね。

 最初は斬新だと思ったけど、いつものキムタク主演ドラマと変わりのない雰囲気です。


あらすじ Yahoo!テレビより
記憶が戻らないかと単身赴任先の町を訪れた久(木村拓哉)は、酒を飲み過ぎて以前住んでいたアパートの部屋へ。翌朝、横で寝ていた今の住人、徳山(平泉成)と意気投合した久は、彼の会社が倒産し、妻・葉子(市毛良枝)にも逃げられたと聞く。一方、久の急な外泊に恵(上戸彩)は怒りをため、良雄(高橋來)は心配する。そんな中、良雄が私立受験のためサッカーをやめると聞いた久は受験をやめようと恵に話し、激怒される。



「医師たちの恋愛事情」第5話

 高橋宗太郎(平山浩行)と河合奈々(相武紗季)の交流もいい感じで描かれてきました。
 互いに子供がいて、奈々はシングルマザー、宗太郎は前の奥さんが息子を引き取っていて独り身。
 麻酔医の彼女がオペに遅刻しないよう自分が子供を迎えに行きます。
 仕事中に有り得ないけど、まあそれだけ彼女をフォローしてるって事ですよね。

 また仁志(伊原剛志)の妻が怖いです。
 友子からの電話で愛人だと察知しました。
 前から夫の浮気は感づいてたんでしょうね。
 でも相手が誰かは分からなかった。
 「いつから?」と繰り返し尋ね「そんなんだから教授になれないんだよ。」と言います。

 友子の夫も来週は気づくようですね。

 たぶん二人とも家庭を修復はできないんじゃないかな?
 そんな流れだと思います。
 二人とも医者だから、どこへ行っても生きて行けそうだし。
 仁志(伊原剛志)は出世にこだわってないなら、二人でどこか別の病院で働けばいいですよね。

 春樹と千鶴の仲はほとんど進展は見られませんが。
 猫ちゃんの飼い主が見つかって良かったです。(笑)


 生瀬さんと教授代理のエピソードはコントですね。


あらすじ Yahoo!テレビより
積極的な春樹(斎藤工)にひかれ始めた千鶴(石田ゆり子)だが、仕事と恋愛が両立できるかと問う女子医学生に、特に外科医は無理だと答える。一方、入院中の和佳子(根岸季衣)を見舞った春樹は、隣のベッドの患者が主治医の大根(三宅弘城)と会話したがっていると知るが、大根は忙しいからと相手にしない。そんな中、友子(板谷由夏)が仁志(伊原剛志)との子どもを堕胎しようとしていることを偶然聞いてしまった春樹は驚く。


  第1話&第2話  
  第2話&第3話
  第3話&第4話

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
アイムホーム第4話(5.7)
酔っ払った家路久@木村拓哉は以前住んでいたアパートの部屋で寝てしまい、 その部屋の現在の住人徳山@平泉成と意気投合、 だが徳山は久の勤務先を知り愕然とする 徳山が経営していた会社を倒産させたのは久が勤務する証券会社であり、 その指示を出したのはかつての久だったのだ・・・。 ...続きを見る
まっつーのTV観覧日誌(*´д`*)
2015/05/10 02:33

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
新ドラマQ  ドラマハンティングp2g
「アイムホーム」第4話&「医師たちの恋愛事情」第5話 感想 Kanataのお部屋へようこそ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる