Kanataのお部屋へようこそ

アクセスカウンタ

zoom RSS 「ようこそ、わが家へ」第9話 感想

<<   作成日時 : 2015/06/09 10:23   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0

 民子の夫も左遷され、そして家を出て行った。
 借金漬けになり首が回らなくなり、督促状の舞い込む荒れた暮らし。そんな時、珪子が能天気に言葉をかけた。
 倉田一家がストーカー被害にあっているのを知り、便乗した。
 波戸は盗聴マニアだった。
 置時計に盗聴器が仕掛けてあるのに気づき、協力させた。
 ピザを大量に注文し、イタズラ電話をかけた。

 珪子が意識を取り戻す。
 健太に逃げるように言う。健太だけは助けてと民子に言う。

 「そういうのが一番嫌なの。」
 「家族で助け合って、支え合って…。」とライターを落とそうとする。

 健太が飛びかかり、ライターはフローリングに落ち火は消える。 


 一方お父さんはイーグル精密を訪れるが会社には誰もいない。
 不渡りを出すと社長に連絡。
 真瀬、青葉銀行から資金繰りが危なくなっていると情報が入っているのに、なぜ知らせなかったのかと太一を責める。
 報告を上げたと言うと社長は聞いてないと。
 報告書を探すが見つからない。

 西沢は報告書を社長に上げる経緯を太一に聞く。
 高橋に頼んだと太一。
 西沢は高橋を問い詰める。
 真瀬に脅されて報告書を渡した。
 社長の閲覧印が押されている報告書を真瀬から受け取り、太一に渡し再び抜き取って真瀬に戻した。
 
 ドリルの代金回収できる方法が無いか社長と話し合う事にする。

 家に帰ると健太と七菜が部屋を片付けている。
 「大変だったんだよ。現場検証とかで。」

 民子に面会する波戸。
 「生徒の皆さんと示談が成立し、やっと自由になれたので…。」
 笑いに来たのねと言う民子。
 「社会的地位はすべて失いました。そんなどころではない。」
 なぜ逮捕された時、空き巣も自分がやったと嘘をついたのと。
 暗い部屋で泣いているのを聞いてしまったと波戸。
 民子の作った作品を褒める。
 「盗聴マニアの変態が今さら芸術家ぶらないでよ。」と民子。

 また一緒に作品を作りたい、ずっと待っていますと波戸。





 太一は会社を去る事に。
 真瀬部長がホープを吸っていると気づく太一。
 珪子はホテルで八木と合う。

 健太は駅で張り込みニット帽の男を見つけ追いかける。

 明日香はノンフィクションの記事を仕上げながら意味深につぶやく。


 そんな第9話でした!!
 ここまでたどり着くのに大変ゆっくり、のんびりとでした。
 身近な人に命を狙われるほどの強烈な恨みを買い、それでも全く気が付かない倉田さん一家はホントに大丈夫ですかって声をかけたくなります。

 お母さんが恨みを買うのはよく分かります。

 もはや視聴者の誰もが民子さんの味方でしょう。


 今回、堀内敬子の出てくるシーン全てに見応えありました。
 健太に心情を吐露するところも、波戸が面会に訪れるシーンも。
 やっぱりこういう場面を想定して堀内敬子をキャスティングしてるんだなぁって思えます。

 

キャスト
 倉田七菜(有村架純)
 波戸清治(眞島秀和)
 神取明日香(沢尻エリカ)
 蟹江秀太朗(佐藤二朗)
 西沢摂子(山口紗弥加)
 八木通春(高田純次)


あらすじ Yahoo!テレビより
健太(相葉雅紀)は、珪子(南果歩)を空き巣の犯人に仕立てようとした民子(堀内敬子)が自宅に来ていると知る。そこで、慌てて帰宅するが、珪子は殴られて意識を失い、民子はライターを手にしていた。一方、真瀬(竹中直人)の取引先の資金繰りを懸念する太一(寺尾聰)が、先方を訪ねてみると、すでにもぬけの殻だった。しかも、太一が同社の倒産の危機を再三伝えていたにもかかわらず、真瀬は「聞いていない」としらを切る。


  第1話  第2話  第3話  第4話  第5話
  第6話  第7話  第8話
にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(3件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
ようこそ、わが家へ 「あなたがやったんですよね。もう絶対に逃しませんから!」
しっかし、七菜(有村架純)の友人の、まめりん・保原万里江(足立梨花)が逮捕され、お母さん・珪子(南果歩)の通ってた、陶芸教室の先生・波戸清治(眞島秀和)が、お縄になり、ついには、陶芸教室の友人・下村民子(堀内敬子)に、その脳天気さを逆恨みされて、自宅に放火されて、焼き殺されそうになるとは! お母さん。自宅で追い詰められ、灯油まで撒かれてピーーンチ。でも、息子・倉田健太(相葉雅紀)がギリギリで間に合ってヨカッタ。波戸先生いわくには、民子の作品は、とてもヨイとのこと。実際、桂子が銀賞で、彼女の方が上... ...続きを見る
のほほん便り
2015/06/09 11:07
ようこそ、わが家へ 第9話
STORY#9「あなたがやったんですよね。もう絶対に逃しませんから!」 6月8日(月)放送 倉田健太(相葉雅紀)は、下村民子(堀内敬子)が危険な人物であることを伝えようと珪子(南果歩)に電話。しかし、その時、珪子は民子とともにいると言い、通話は不自然に切れてしま… ...続きを見る
ドラマハンティングP2G
2015/06/09 17:32
天皇の料理番七話&ワイルド・ヒーローズ八話&ようこそ、わが家へ十話感想
■天皇の料理番七話 フランソワーズ!(笑)まさかのヒロイン登場でした。。 篤蔵 (佐藤健)がパリへ行くシーン、背中に包丁背負ってRPGのキャラみたいになっていましたが、その愛用包丁は、潜り込んだ一流ホテル厨房のフランス人シェフの嫉妬で見事に折られた!(笑)包丁にパリの景色を見せてあげたのもつかの間、先端がなくなってしまった・・。 ...続きを見る
NelsonTouchBlog
2015/06/10 01:24

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
新ドラマQ  ドラマハンティングp2g
「ようこそ、わが家へ」第9話 感想 Kanataのお部屋へようこそ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる