Kanataのお部屋へようこそ

アクセスカウンタ

zoom RSS 「探偵の探偵」第4話 感想

<<   作成日時 : 2015/07/31 10:48   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0

 誘拐事件が解決し一か月がたちました。
 ひとりでいる玲奈(北川景子)の所へ桐嶋(DEAN FUJIOKA)がやって来て、顔の傷も癒えたから琴葉(川口春奈)の見舞いに行くよう促します。
 病院を訪れる玲奈。
 しかし両親や姉夫婦に囲まれて、穏やかに笑っている琴葉の姿を見て部屋には入らず、帰ります。
 
 須磨(井浦新)からの電話に出ると仕事の依頼でした。
 一人じゃないと玲奈は歩き出します。

 そして一年後。

 玲奈はストーカーから少女を救い出します…。

 そんな第4話。


 毎回、見せ場があって凄いですね。
 ハラハラドキドキさせられました。
 玲奈が無敵のヒロインでカッコいいです。
 だけど悪役を倒す方法が残酷。(−−;
 その場にある薬剤や器具、道具を使って瞬時に判断して武器を作る玲奈。
 今回は納豆に抗ヒスタミン剤。
 
 洋画のスパイ物みたいです。


 冒頭の工場(?)の内部のシーンなんかも、映像や音楽が洋画を意識してると感じました。





 ユースケ・サンタマリアは第4話で退場かぁ…。

 展開が相変わらず早くて付いて行けない。
 とにかく事態や物語の筋を追うのが手一杯です。

 調査報告書を見つけ、妹の事件の証拠と照らし合わせる玲奈。
 文章が似ています。
 妹の居場所をストーカーに教えた探偵って…?

 


 琴葉の姉が何やら怖いですね。



あらすじ Yahoo!テレビより
阿比留(ユースケ・サンタマリア)の陰謀を激闘の末に阻止した玲奈(北川景子)。一方、洋子(高岡早紀)の関与や阿比留への捜査協力要請という事実を隠蔽(いんぺい)した警察は、玲奈の違法行為も見逃し、窪塚(三浦貴大)は納得がいかない。入院中の琴葉(川口春奈)の見舞いに行った玲奈は、琴葉が姉・彩音(中村ゆり)らと談笑する姿を目にし立ち去る。それから1年後。入山という男から、行方不明の妹の所在調査依頼が来る。



  第1話〜第3話


にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(3件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
探偵の探偵 第4話
阿比留(ユースケ・サンタマリア)は、坂東(相島一之)たち捜査員と一緒に女児誘拐犯が潜伏していると言う工場に入ります。 ...続きを見る
ぷち丸くんの日常日記
2015/08/01 11:53
37.5℃の涙四話&探偵の探偵四話&婚活刑事五話感想
■37.5℃の涙四話 なんでか安定感があるドラマ。配役もいいし。柳(藤木直人)より圧倒的に朝比奈(成宮寛貴)が目立っている(笑)このドラマの成宮が穏やかで良い感じ。 杉崎桃子役の蓮佛美沙子が、絶妙なオドオドぶりと主人公らしい意地の見せようでうまく演じていてる。 訪問型病児保育士っていう職業もこのドラマ見て知ったし。「微熱。それは子供の叫び。微熱。それは恋のしるし」ってなってる割に、恋のほうがまだ動いていない。。しかも、浅野温子が悪者すぎるのに出張ってきそうだから、恋愛部分がそれどころ... ...続きを見る
NelsonTouchBlog
2015/08/02 23:06
探偵の探偵 (第4話・7/30) 感想
フジテレビ系『探偵の探偵』(公式) 第4話『第一章完結!炎の中の死闘』の感想。 なお、原作小説:松岡圭祐氏の『探偵の探偵』は未読。 ...続きを見る
ディレクターの目線blog@FC2
2015/08/03 07:38

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
新ドラマQ  ドラマハンティングp2g
「探偵の探偵」第4話 感想 Kanataのお部屋へようこそ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる