Kanataのお部屋へようこそ

アクセスカウンタ

zoom RSS 「天皇の料理番」最終回 感想

<<   作成日時 : 2015/07/13 08:36   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 6 / コメント 0

 最終回、仕えた人に真心を捧げる篤蔵の姿が描かれました。

 周囲にはもう家族の姿はありません。

 篤蔵らしいやり方で天皇を罪に問われないよう働きかけます。

 田舎者で癇癪持ちで、ただ料理に情熱を傾けた篤蔵。

 これまで自分を支えてくれた両親、兄、妻の思いを胸に。

 俊子からの鈴が何よりの戒め。

 どんなに腹を立てても自分を抑える事を学びました。

 そしてそれを笑いに転換する事にまで昇華させました。

 池に突き落とされ、蔑まれてもアヒルの物真似をして皆を笑いに導きました。


 時代錯誤はこういう時代なのだから仕方ないでしょう。

 昭和とは平成の前の元号なのかと驚かされる、それ程価値観が違い、今とは相容れない異様さを感じました。

 戦後とは異世界でしかない。

 思想には付いて行けない。

 ただ自分が敬愛する者に仕えるという、主人公個人の熱い想いには心を動かされました。

 




 佐藤健、熱演でした。

 包丁さばきが素晴らしかった。


 俊子(黒木華)宇佐美(小林薫)辰吉(柄本佑)新太郎(桐谷健太)。

 脇役の方々の存在感が大きかった。



あらすじ 公式サイトより
時は戦後 ――
敗戦国となった日本は GHQ による統治を受けることになる。
そのとき 篤蔵 (佐藤健) は、天皇の料理番として果たすべき役割を模索していた。
篤蔵が辿り着いた答えとは…?
亡き妻・俊子 (黒木華) の愛が奇跡を起こす…

ついに、天皇の料理番としての人生に幕が下ろされる。
16歳で料理に見た夢を、彼はどう想うのだろうか…
そして秋山篤蔵が過ごした人生とは…



  第4話  第5話  第6話  第7話
  第8話  第9話  第10話  第11話


にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(6件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
天皇の料理番 (第12話 最終回 30分拡大版・7/12) 感想
TBS系『天皇の料理番』(公式) 第12話/最終回 30分拡大版『完結〜料理番の人生敗戦の料理番がGHQに起こした愛の結末』の感想。 なお、原作小説:杉森久英『天皇の料理番』は未読。過去のドラマ作品も未見。 ...続きを見る
ディレクターの目線blog@FC2
2015/07/13 12:58
天皇の料理番
天皇の料理番 日曜 21:00 TBS 2015年4月26日〜7月12日 ...続きを見る
新ドラマQ
2015/07/13 16:37
天皇の料理番 第12話(最終話)
「完結〜料理番の人生敗戦の料理番がGHQに起こした愛の結末」2015年7月12日 日曜よる9時 時は戦後 ―― 敗戦国となった日本は GHQ による統治を受けることになる。 そのとき 篤蔵 (佐藤健) は、天皇の料理番として果たすべき役割を模索していた。 篤蔵が辿り着いた答… ...続きを見る
ドラマハンティングP2G
2015/07/13 17:59
「天皇の料理番」 第12話(最終話) 完結〜料理番の人生 敗戦の料理番がGHQに起こした愛の結末
「長い間ご苦労だったね」陛下 「いえ。こちらこそお世話になりました」篤蔵 「体を大切にするように。 あなたが私の身をいたわってくれたのと同じように。 料理は真心だね。秋 ... ...続きを見る
トリ猫家族
2015/07/13 21:48
天皇の料理番最終回&デスノート二話&ど根性ガエル一話感想
■天皇の料理番最終回 俺の中では俊子(黒木華)が死んでしまった前回で最終回なんだけど。今回は、終戦のあたりの時代背景で、天皇の料理番としての志を貫いていました。 まあでも、何がよかったって、バンザイ軒がなんだかんだで残っているみたいで、みんなの集合場所みたいになっていたのが良かった。。登場人物もみんな齢とった感じだけど変わりなくてさ、という雰囲気がね、なんともホッとさせてくれました。 ...続きを見る
NelsonTouchBlog
2015/07/14 23:50
天皇の料理番 最終回
時は終戦間近、焼け野原になっても生き残った人たちは逞しく生きていました。 ...続きを見る
ぷち丸くんの日常日記
2015/07/15 12:40

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
新ドラマQ  ドラマハンティングp2g
「天皇の料理番」最終回 感想 Kanataのお部屋へようこそ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる