Kanataのお部屋へようこそ

アクセスカウンタ

zoom RSS 「恋仲」第4話 感想

<<   作成日時 : 2015/08/11 16:05   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

 7年前の手紙を翔太の部屋で見つけたと、恵里香(馬場園梓)に話すあかり。
 葵に聞いて真相を確かめたらいいと恵里香。
 バーベキューに誘われ、葵たちと出かけます。
 「手紙のこと覚えてる?」と葵に尋ねます。
 葵は知らないと答えます。

 翔太に連絡し病院で待ち合わせをするあかり。
 沢田一葉(新川優愛)があかりの前に現れ、翔太があかりの父親にお金を渡していたと告げます。
 またお金目当てで翔太と付き合ってると責めます。

 翔太が部屋に戻るとあかりがいました。
 父親の事を問いただすあかり。
 自分の気持ちを理解してくれていると思っていたけど、翔太が何を考えているのかが分からないと訴えます。

 そして手紙をなぜ持っているのかと詰め寄ります。

 「ごめん。」と翔太。

 あかりがずっと葵を好きなのではないかと不安だったと翔太。
 それで葵を呼び出して、交際していると表明した。
 自分の気持ちを試していたのかとあかりは言います。

 「最低。」とつぶやいて部屋を出て行います。

 そんな第4話でした!!

 バーベキューに出掛け、あかりと葵が二人になって会話するシーンなんかは、月9っぽくていいなと思いました。

 自然体だよね。
 本田翼と福士蒼汰、二人がいる空気感がいい。

 物語は定番だったりわざとらしかったりするし、今ひとつではあるんだけど。
 登場人物のリアルな息遣いが感じられる。
 それが月9のいいところかなぁと。

 葵の会社の仲間や公平、妹との絡みも爽やかです。
 そんな彼らの作り出す空気とチグハグなのが翔太と沢田。

 月9にしては雰囲気ダークです。

 沢田がかなり怖いです。
 翔太がお金を渡した相手の事が気になり。
 面会に来た名前の記録を見て芹沢だと知ります。
 更にあかりが勉強を教えている患者、女子高生の病室で辞書を開き、芹沢あかりと書かれてあるのを発見します。
 そしてあかりの家の事を調べるんですね。

 翔太があかりの父親に会っていたのをバラし、敵意をむき出しにします。

 別に翔太の恋人でもないのに、ここまでやるかって感じです。
 翔太を自分のものだと思い込んでるみたいな…。
 自意識過剰で、これじゃ、ホントにストーカーみたいです。
 


 あかりの借金を抱えた父親の存在が物事を複雑にしています。
 こういうのも重たい内容です。

 恵里香から連絡を受けて葵は翔太の住むマンションに全速で駆けて行きます。
 そして翔太に詰め寄ります。
 結構、真剣モードです。

 だけど葵は、瑠衣子(市川由衣)とよりを戻しそうな流れだった。

 どうするつもりなんでしょうね。


 あかりの事が気になり、やはり好きだと自覚するのか…。

 7年前の手紙の一件を翔太から聞かされたら、気持ちが揺れ動くでしょう。
 

あらすじ Yahoo!テレビより
翔太(野村周平)の部屋である物を見つけたあかり(本田翼)は、彼に裏切られていたかもしれないと思い混乱する。一方、磯原(永井大)から建築の新人コンクールに挑戦してみるよう言われた葵(福士蒼汰)は喜び、瑠衣子(市川由衣)への気持ちも新たにしていく。そんな中、公平(太賀)が就活中の七海(大原櫻子)を元気づけようとバーベキューを提案。瑠衣子に車を出してもらうことにした葵はあかりと翔太も呼ぶことに同意する。


  第1話  第2話  第3話


にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
恋仲四話&リスクの神様五話&37.5℃の涙六話感想
■恋仲四話 バーベキューシーンの背景の岩場が気になった四話。地味にだけど、話は結構進んでいた。 だが、あかり(本田翼)の父親・寛利(小林薫)が全然出てこないのと、50万渡して追い払った蒼井翔太(野村周平)の真意はわからず。 ...続きを見る
NelsonTouchBlog
2015/08/14 10:59

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
新ドラマQ  ドラマハンティングp2g
「恋仲」第4話 感想 Kanataのお部屋へようこそ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる