Kanataのお部屋へようこそ

アクセスカウンタ

zoom RSS 「恋仲」最終回 感想

<<   作成日時 : 2015/09/15 16:53   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 4 / コメント 0

 ラスト、生放送で指原莉乃が登場!
 視聴率は11.5%!
 
 翔太が待ち合わせ場所にいると、葵がやって来た。
 あかりも訪れる。
 翔太にあかりとの時間をくれと頼み、二人で話す。
 気持ちは変わると葵。
 7年前より今の方があかりを好きだと告げる。
 そして待っていると。
 花火が上がり始めた。
 葵はひとり、あかりが来るのを待っている…。

 事務所で話す葵たち。
 明日は富山だと葵。
 周囲の皆は結婚式の準備をしている。

 電話するあかり。
 屋台で葵とラーメンを食べる。
  
 新郎が遅れていると、式場で係の女性は言う。

 到着し、教会のドアが開く。

 あかりの隣にいるのは葵だった。

 そんな最終回!!


 あかりが、葵と翔太、どちらを選ぶのか
 それだけに絞られた最終回。
 岐路に立たされたヒロインが正しい選択をするように。
 それだけを祈りました。
 好きな気持ちに正直にと。
 たったそれだけのシンプルな願いです。

 葵の作った家に住みたい。
 葵と一緒に。

 葵の気持ちに素直に答えたあかり。

 良かった




 感想の中には、翔太が可哀そうという声がありました。
 確かに7年間の交際は何だったのと言う感じです。
 翔太とあかりの7年間がほとんど描かれておらず、想像力を働かせる余地もないほど、「無」の状態。
 ドラマは最初から葵に焦点を当てていたし、葵の心情を中心に物語はゆっくり丁寧に動いてきました。
 対するあかりの気持ちも、常に葵に向けられてたように思います。
 翔太への気持ちがどうとか、そういうの一切無かった。
 翔太との7年間の充実した交際をわざと省き、薄く見せて視聴者に何も伝えようとしていません。
 葵のための物語。
 視点がそうなのだから、仕方ないというか。
 あかりとの交際のきっかけも翔太の卑怯な行動からスタートさせているし、父親を追い払うかのようにお金を渡すシーンだけを先に見せたり。
 とにかく翔太には不利に働くようにすべてがそう動いているので、これはもう葵寄りに観るしかないですよね。
 
  

 最初から葵を選ぶのは分かっている。
 答や結末の見えたストーリー。
 だけど本田翼や福士蒼汰の爽やかな存在感が魅せてくれました。

 富山の風景が盛り上げてくれました。
 最高の舞台演出です。

 ゆっくりと自分の気持ちをかみしめるように話す葵。

 福士蒼汰が誠実な人柄の青年を、上手く演じたと思います。

 セリフの一つ一つがしっかり入って来ました。 



 結婚式で終わる定番の最終回。

 ラストのラスト、生放送が新鮮でした


あらすじ Yahoo!テレビより
コンクール会場を飛び出した葵(福士蒼汰)は、公平(太賀)と七海(大原櫻子)に見送られ、翔太(野村周平)に会うため富山の花火大会に向かったあかり(本田翼)の元へ急ぐ。そのころ、富山駅に降り立ったあかりは、かつて暮らした家や廃校になった高校など思い出の地を巡り、葵や翔太たちと過ごした高校時代を振り返る。その後、翔太との待ち合わせ場所に向かうと、そこには葵の姿が。翔太に頼んであかりと2人きりになった葵は…。



  第1話  第2話  第3話  第4話
  第5話  第6話  第7話  第8話
にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(4件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
探偵の探偵十話&デスノート最終回&恋仲最終回感想
■探偵の探偵十話 須磨(井浦新)は、玲奈(北川景子)のことを見守っていたんだねー。途中までは須磨が死神だと思っていたんだけど。申し訳ない気持ちでいっぱいだわ(苦笑) ひとつの場所に、あちらこちらの探偵社の人間が終結するのは絵的に面白かったが、やはり探偵なのかどこか地味。。普段つるまない人間が集まると微妙な違和感があるねという雰囲気が、なんか笑えた。 ...続きを見る
NelsonTouchBlog
2015/09/15 22:13
恋仲 (第9話 最終回 15分拡大&生放送SP・9/14) 感想
フジテレビ系『恋仲』(公式) 第9話/最終回 15分拡大&生放送SP『君がくれた夏』の感想。 ...続きを見る
ディレクターの目線blog@FC2
2015/09/16 05:55
恋仲 最終回「君がくれた夏」
思いっきり先が読めすぎる分、サプライズは無かったけれど、芹沢あかり(本田翼)と三浦葵(福士蒼汰)のキラキラ感と若さが眩しかったかな?贅沢なキャスティングと、瞬間瞬間のディテール自体が、「目の保養」でした。蒼井翔太(野村周平)も、結婚式に、あかりの父(小林薫)を連れて現れ、安堵。それに随分、テーマソング。家入レオ「君がくれた夏」に助けられてた感だったかな?「こういう物語を作ってみたい」意欲自体は、伝わりました。     (ストーリー) コンクールで審査員賞を受賞した三浦葵(福士蒼汰)は、自分の作品... ...続きを見る
のほほん便り
2015/09/16 07:04
恋仲 最終回
新人建築設計コンクールの会場を飛び出した葵(福士蒼汰)は、七海(大原櫻子)からお金を借りて、翔太(野村周平)の元へ向かったあかり(本田翼)を追いかけます。 ...続きを見る
ぷち丸くんの日常日記
2015/09/18 11:46

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
新ドラマQ  ドラマハンティングp2g
「恋仲」最終回 感想 Kanataのお部屋へようこそ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる