Kanataのお部屋へようこそ

アクセスカウンタ

zoom RSS 「サイレーン 刑事×彼女×完全悪女」第6話 感想

<<   作成日時 : 2015/11/25 11:31   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

 レナからのメールでタクシーを拾い指定された場所へ向かう里見。
 後を尾行する猪熊。
 途中で見失うが、里見の乗っていたブルーのタクシーを発見しどこで降りたのかを聞く。
 里見がホテルの部屋に入ると何者かが背後から首に腕を回す。
 カラだった。
 自分で自分を殴るカラを制止しようとする里見。
 悲鳴を上げるカラ。
 口をふさぐが、その時速水たち刑事と猪熊が駆け付ける。

 暴行の現行犯で連行される里見。
 レナも里見もスマホを失くしたと訴えるが信用してもらえない。
 猪熊は里見に別れを告げる。

 里美はレナに頼み、カラを以前から知っている客に会って話を聞く。高校野球の話をすると表情が曇ったと言う。里見はカラがその高校の出身ではと推測する。


 猪熊は、カラが事件の資料を保管してあるという別荘へ出向く…。
 

 そんな第6話でした!!

 カラの目的は何なのか?
 過去に何があったのか?

 それだけが興味で惹き付けられます。

 カラを信用し切って、ラストはゴルフクラブで殴打され気絶する猪熊。

 予告編ではワンピースに着替えてたよなぁ〜。
 カラは変質者なのか?


 とにかく、全てが悪役に都合よく動いて、主役の二人が騙され続けてきた流れ。
 里見は刑事というより個人的に動いてるだけだし。
 刑事ドラマの捜査の仕方とは全く違うし。
 レナたち素人を巻き込んで探偵ごっこみたいに。
 アイとレナに挟まれた里見の絵面はコメディにしか見えない。
 あんな刑事いないよ。
 そこへ渡さんが絡んでくると完全にほのぼのコメディだし。(笑)

 凶悪犯罪に向かって真相を探ろうとする緊迫感ゼロです。

 可愛いアイとレナに、おとぼけ渡さん。
 サスペンスドラマって事を忘れて癒されるぅ〜。(笑)




 里美もそうですが、猪熊が今後どう巻き返しを図るか。
 第7話からぼちぼち反撃していくのでしょうか?



あらすじ 公式サイトより
猪熊(木村文乃)に拒絶された里見(松坂桃李)は、速水(北山宏光)から猪熊が捜査一課へ異動することを聞かされる。しかも猪熊が返事を保留していると知り、自分との結婚を躊躇しているのではと、ショックを受ける。

その頃、里見に自宅アパートを突き止められ、恋人が殺された過去の事件も嗅ぎつけられたカラ(菜々緒)は、少なからず危機感を覚えていた。そして、里見に情報をリークした人物がレナ(入山杏奈)だと分かると、それを逆手にとり、あることを企てる。

その一方で、渡(光石研)には警察官にストーカーされていると訴え、里見の写真を見せるカラ。心配した渡はカラの思惑通り、街で偶然見かけた里見を尾行して…。


一方、8年前の事件を追う猪熊は、カラを呼び出して当時の話を聞くことに。するとカラは、ある場所に事件の資料を保管してあると告げ、誰にも言わないことを条件に、信用する猪熊にだけ、それを見せるという。


そんな約束を知る由もない里見は、結婚の意思を確かめようと猪熊と居酒屋で待ち合わせる。しかし、近頃の里見の不審な行動が原因で、2人は再び言い争いに。怒った猪熊が店を出て行くと、そこへレナから呼び出しのメールが届く。


猪熊のことを気にしながらも、指定されたホテルへと急ぐ里見。その様子を物陰から見ていた猪熊も、こっそり後を追う。しかし、到着した里見が部屋に入ると、突然、何者かが襲いかかってきて――!?

  第1話  第2話  第3話  第4話  第5話


にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
サイレーン 刑事X彼女X完全悪女 第6話★罠にはまる里見(松坂桃李)
サイレーン 刑事X彼女X完全悪女 第6話 カラ(菜々緒)は、里見(松坂桃李)と猪熊(木村文乃)が元恋人の事件を知っていることに気付き、新たな行動に出る。カラを自宅に住まわせている渡(光石研)は、彼女からストーカーだと教えられた里見を尾行。里見がレナ(入山杏奈)らと会っている現場を盗み撮りする。猪熊が捜査一課に異動する話があると知った里見は、約束通り結婚の話を進めようとする。だが、里見への不信感が募る猪熊は、素直になることができない。里見(松坂桃李)をホテルの部屋におびき寄せ、襲われたふりをする... ...続きを見る
世事熟視〜コソダチP
2015/11/26 15:45

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
新ドラマQ  ドラマハンティングp2g
「サイレーン 刑事×彼女×完全悪女」第6話 感想 Kanataのお部屋へようこそ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる