Kanataのお部屋へようこそ

アクセスカウンタ

zoom RSS 「ラヴソング」第8話 感想

<<   作成日時 : 2016/05/30 23:44   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 「強くなれば幸せになれる。絶対に。
 だから強くなりな。」と少女に話すさくら。
 「手術します。」と診察室で増村に返事をする。
 「こいつの事頼みます。」と空一。

 「佐野さんの歌、残してやってくれ。」と神代は頭を下げる。

 シェリルの楽曲で打ち合わせををするが、バラードと決めていたものが、ポップな曲調にして欲しいと言われ、神代は気に入らない。
 シェリルに直接会って話し合いをと言うが、忙しいので無理だと。

 単独ライブをすると夏希に知らせるさくら。
 「良かったら来てください。」
 喉にガンができた事も伝える。
 職場の皆にチラシを配る。工場長にも渡す。
 「これ掲示板貼っといて。見えやすいとこ。」

 「あの曲歌っていいですか?」と神代に尋ねるさくら。
 「ひとりで?」「ひとりでやります。来て下さい。」

 ライブハウスで神代と話す夏希。
 「歌えなくなるかもしれないからステージに立つって。
 あの子、強いね。 
 あたし、かなわないよ。」

 弦巻の携帯に電話が。
 「えっ?今すぐですか?」

 ライブハウスに職場の皆がやって来る。

 神代はシェリルに会うと決め、弦巻に佐野さんの事をと念を押す。

 夏希の携帯にライブに来れないと知らせが。
 さくらの単独ライブが始まる。
 「言葉が詰まってしまいます。
 話すのが苦手です。
 会社の仲間たちにもたくさん迷惑かけたと思います。
 今日はホントの私を見て下さい。」

 ♪好きよ好きよ好きよ
 こんな歌ができたの
 言葉じゃ物足りないから♪

 「マジスゲェ。
 何でおまえのこと好きなんだろうなぁ?」と空一。
 「おまえが側にいない人生とか考えらんねぇ。」

 「これからもずっと一緒にいるじゃん。」とさくら。
 
 ホテルの部屋に入って来て「印象が変わりましたね。」とシェリル。
 「初対面でしたよね。」神代は答える。
 「超タイプだったんですよ。」
 「で、何を知りたいの?」「方向性…。」と神代。
 「売れる曲。」
 

 そんな第8話でした!!

 神代はさくらのデビューのために作曲の依頼を受け、打ち合わせに臨みます。
 そしてシェリルの急な呼び出しにも応じます。
 全てはさくらのため。

 自分の作曲が世に出るのだから、別に犠牲的な行為でもないし。
 認められていいと思うのですが。
 売れてるアイドルの曲を作るという仕事。
 それにどれほどの価値があるものか。
 神代にとってはそれほど重要ではない。

 そんな感じですね。

 テーマは大切な人のために何ができるか。
 自分の大切にしている人のために生きる。

 福山雅治が大人で、ちょっとくたびれた感を上手く出してるなぁと。

 余裕があるというか、あきらめた感というか。
 世の中を知って力の抜けた生き方をしてるおじさん。
 …ですね。


 華やかな男女の「恋愛」よりこっちの方が合ってますよね。



 さくらと空一が急接近で上手く行きそう。

 空一が幸せで良かった。




あらすじ 公式サイトより
神代広平(福山雅治)は、シェリル(Leola)への提供楽曲の相談を、弦巻竜介(大谷亮平)らレコード会社のスタッフたちと始める。一方、佐野さくら(藤原さくら)は、喉の不調を診てもらった増村泰造(田中哲司)から精密検査の必要を告げられた。

中村真美(夏帆)は、天野空一(菅田将暉)に手伝ってもらい引っ越しのための荷造り。真美は空一に、最近さくらの様子がおかしいのではないかと聞く。すると、さくらは真美に頼らないようにがんばっているのではと空一。それでも心配する真美に、空一はさくらには自分がいるから大丈夫と請け負う。


増村と『S』で飲む神代は、さくらの喉に悪性の肉腫が発見されたことを知らされる。転移はないが手術が必要で、病状によっては声帯を切除しなければならない。増村は、検査結果をさくらに伝える際、神代に立ち会うよう求める。だが、神代はさくらとは話が出来る状態ではないと断った。


さくらが喉の事情を話せないまま、真美はアパートから引っ越す。一人で増村から検査結果を聞くさくらは、声帯切除の可能性に驚く。スピーチを頼まれている真美の結婚式まで手術を待ってほしいと頼むさくら。だが、増村は転移の可能性が高まるので早い方が良いと答えた。

さくらが診察室を出ると、神代がいた。上手い言葉が言えない神代に、さくらは喉のことは1人で何とかすると強がる。そして、神代の夢が叶うことを応援していると言って、さくらは去ってしまった。



  第1話  第2話  第3話  第4話  第5話
  第6話  第7話


にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
新ドラマQ  ドラマハンティングp2g
「ラヴソング」第8話 感想 Kanataのお部屋へようこそ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる