Kanataのお部屋へようこそ

アクセスカウンタ

zoom RSS 「HOPE〜期待ゼロの新入社員〜」第1話 感想

<<   作成日時 : 2016/07/18 08:58   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0

 真面目な感じがTBSのお仕事物ドラマみたいでした!!
 瀬戸康史の髪型に驚きです。^^;   
 しっかり役作りしてますね。

 一ノ瀬(中島裕翔)、最初は頼りない受け身の姿勢でしたが社会人として第1話にして目覚め、頑張ってましたね。

 上司のキャラもいいし良かった。(^^)v

 一ノ瀬君以外の研修生は皆、大学出のエリーと言う設定。
 何で高卒のこいつが、みたいな排斥する雰囲気でした。
 それ大げさでなく、リアルに描いてる気がします。

 過剰にならない演出でいいですね。

 プレゼンのパートナーに誘われウキウキしていたのも束の間。
 自分は引き立て役なんだと上司から知らされガックリです。(; _ _ )/

 皆、ライバルですからね。
 競争社会だから仕方ないか…。
 
 
 
 来週も視聴すると思います。



あらすじ Yahoo!テレビより
プロ棋士を目指して囲碁に人生を捧げてきたが、ある事情から夢破れた一ノ瀬(中島裕翔)。そんな息子のため、母・夕紀(朝加真由美)は総合商社の最終採用試験を受けるよう勧める。それは1カ月間、研修生として働いて、合否を決めるというもの。一ノ瀬は渋々働き始めるが、そこは世界を相手にした貿易の戦場。社会経験も学歴もない彼はコピー機の扱い一つにも戸惑い、他の研修生から高卒でコネだと下に見られる。

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(3件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
HOPE〜期待ゼロの新入社員〜 (第1話/初回30分拡大・2016/7/17) 感想
フジテレビ系・『HOPE〜期待ゼロの新入社員〜』(公式) 第1話/初回30分拡大『会社の現実に立ち向かえ!コネ入社の最弱ヒーロー』の感想。 なお、原作:制作CJE&M、脚本チョン・ユンジョン、演出キム・ウォンソク『ミセン-未生-』(ドラマ) 及びユン・テホによる小説「ミセン-未生-」(webtoon)は未見で未読。 ...続きを見る
ディレクターの目線blog@FC2
2016/07/18 09:40
HOPE〜期待ゼロの新入社員〜「会社の現実に立ち向かえ!コネ入社の最弱ヒーロー」
お仕事モノにしては、記念になく空気が熱いなぁ… システムも、試用期間とか、プレゼン合戦って、こんなのあったかしら?と思ってたら、 ...続きを見る
のほほん便り
2016/07/18 14:55
HOPE〜期待ゼロの新入社員〜 第1話
2016.7.17 STORY#1「会社の現実に立ち向かえ!コネ入社の最弱ヒーロー」 幼いころ囲碁に出合い、夢中になった一ノ瀬歩(中島裕翔)は、やがて日本棋院の院生となり、プロ棋士を目指して青春のすべてを囲碁に捧げてきた。ところが、高校生のころに父親が病気で他界。歩は… ...続きを見る
ドラマハンティングP2G
2016/07/18 19:51

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
新ドラマQ  ドラマハンティングp2g
「HOPE〜期待ゼロの新入社員〜」第1話 感想 Kanataのお部屋へようこそ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる