Kanataのお部屋へようこそ

アクセスカウンタ

zoom RSS 「ON 異常犯罪捜査官・藤堂比奈子」第8話 感想

<<   作成日時 : 2016/08/31 09:03   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0

 佐藤都夜(佐々木希)が病院から逃走しました。
 比奈子(波瑠)を狙いに来るかもしれないので、東海林(横山裕)が警護をすることになります。
 比奈子の故郷、長野で動物の惨殺死体が見つかります。
 体内に人間の一部が入れられていました。
 そのファイルを持って中島に会いに行くよう比奈子は厚田(渡部篤郎)に支持されますが、断ります。
 そして退職願を差し出します。

 東海林が中島に面会します。

 比奈子は夢を見ます。
 
 そこには高校生の比奈子と謎の人物がいました。
 ナイフを渡した相手です。

 ホテルの部屋にいる東海林。携帯が鳴ります。
 比案子を襲いに来たと警告でした。
 部屋を出ると何者かに殴られ倒れる東海林。

 藤川の携帯に着信があったと、刑事3人が現場に向かいます。

 そこは比奈子がいるホテルでした。
 都夜の姿が見えました。
 ホテルに入って行きます。
 追いかける刑事。
 エレベーターに乗って都夜は上がって行きます。
 刑事は東海林の部屋をノックします。
 側に客の女性がいました。
 不審な人物を見なかったかと尋ねます。
 騒ぎを聞きつけ比奈子がドアを開けて出てきます。

 背後の人物を見て驚く比奈子。
 刑事が振り返ると、刃物が振り下ろされました…。

 そんな第8話!!

 芦名星が初登場でちょっと「えっ!?」て感じでした。
 意外な真犯人ではなくて、これまで登場しなかった人なんだ。

 芦名星は「営業部長 吉良奈津子」で白いワンピースやスーツを着せられてたよなぁ。
 元記者でニュースキャスター。
 不倫相手の政治家を心から愛していたという設定で。
 哀しい恋を「白」のコスチュームで演じていました。

 何とこのドラマで猟奇殺人犯ですか?
 ブルーの瞳が怖い。
 でも怖いイメージが似合ってる。(笑)

 いや〜いい!!「営業部長 吉良奈津子」の時よりいい!!
 あの白の清楚なワンピースとか白のコンサバスーツとか似合わなさ加減にイラッときてましたから。
 欲求不満ですよ。

 もっとカッコよく見せろ!
 …と感じてたんで。
 ホントに急に現れたラスボス、唐突で予想なんてつかない。

 こっちのインパクトが強くてドラマの内容が…。(汗)

 比奈子と中島のツーショットが少な過ぎて残念。
 このドラマ、林遣都の存在が主役級に大きいです。
 完全にヒロインの相手役ですね。
 比奈子と中島の二人にしか分からない心の通い合い。
 ストイックな雰囲気の「愛」がたまらないです。
 二人にしか理解できない「心の闇」と、惹かれあう雰囲気がツーショットに滲み出ています。

 東海林は比奈子と対立する敵役でもあるし、危ない所を助けに来る騎士にもなるし。刑事と言う役割なのでそこの所、中途半端な感じです。
 「殺人」を否定し「犯人」への憎しみから「殺意」もある。
 複雑な役柄ですが…。
 


 中島先生、ひとりで謎解きしてましたね。
 事件の発生した地名と犠牲になった動物の数とか、ゲームみたいに隠されたメッセージを読み解いていました。
 推理物の面白さがこういうシーンにあります。

 彼を主人公にしたドラマができそう。
 シリーズ物で見たいです。


 もっと林遣都のシーン増やして〜。(笑)
 


あらすじ 公式サイトより
東海林(横山裕)から「テメーはもう、刑事じゃねぇ」と糾弾された比奈子(波瑠)は、辞職を決意して中島(林遣都)の元を訪ねる。話を聞いた中島は、「もう一度考えるべきだ」と説得するが、比奈子の心には届かない。



同じ頃、捜査一課には、拘置所近くの病院で、勾留中の連続殺人犯が刑務官を殺して脱走したと知らせが入る。逃げ出したのは、美しい皮膚を狙って女性たちを次々に殺害、比奈子のことも標的として拉致・監禁した佐藤都夜(佐々木希)だった!脱走の理由が分からない比奈子に対し、厚田(渡部篤郎)は、都夜が逮捕後も比奈子に強い執着を抱いていたことを打ち明け、身辺に十分注意するよう警告。東海林に比奈子の警護役を命じる。

一方、都内では、警察も看過できない猟奇的な動物死体が発見される。妙子(原田美枝子)の話では、他県でも同様の事件が起きているという。しかも、最初の犯行が行われた場所は、偶然にも比奈子の生まれ故郷で――!?


  第1話  第2話  第3話  第4話
  第5話  第6話  第7話



にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(3件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
ON 異常犯罪捜査官・藤堂比奈子 (第8話・2016/8/30) 感想
フジテレビ・関西テレビ系・『ON 異常犯罪捜査官・藤堂比奈子』(公式) 第8話『CHAOS』ラテ欄『美しき殺人鬼が脱走…悪夢の扉開く』の感想。 なお、原作:内藤了による小説『ON 猟奇犯罪捜査班・藤堂比奈子』シリーズは未読。 ...続きを見る
ディレクターの目線blog@FC2
2016/08/31 09:30
ON 異常犯罪捜査官・藤堂比奈子 第8話
第8話「美しき殺人鬼が脱走…悪夢の扉開く」2016.08.30 ON AIR 「お前の素の顔……人殺しと同じだよな」 「……私は刑事です。まだ」 東海林(横山裕)が比奈子(波瑠)の異常性を疑い始めた矢先、情報屋の藤川(不破万作)が殺された。藤川との間にトラブルを抱えてい… ...続きを見る
ドラマハンティングP2G
2016/08/31 16:24
ON 異常犯罪捜査官・藤堂比奈子 第8話
東海林(横山裕)から糾弾された比奈子(波瑠)は、辞職を決意して中島(林遣都)の元を訪ねます。 ...続きを見る
ぷち丸くんの日常日記
2016/09/02 10:56

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
新ドラマQ  ドラマハンティングp2g
「ON 異常犯罪捜査官・藤堂比奈子」第8話 感想 Kanataのお部屋へようこそ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる