Kanataのお部屋へようこそ

アクセスカウンタ

zoom RSS 「ON 異常犯罪捜査官・藤堂比奈子」第4話 感想

<<   作成日時 : 2016/08/03 10:41   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 ますます面白くなってきた第4話。
 カフェのVIPルームで語らう比奈子と中島のシーンが今回の最大の見せ場でした。
 背景の壁に巨大な猫。
 シュールな映像に強烈なインパクトがありました。 
 中島は隠したナイフを比奈子に返します。
 心療内科医の立場で刑事の比奈子に接してはいるものの。
 一人の異性として魅力的な比奈子に、どうしようもなく惹かれている様子が、ありありでした。

 中島の純情さと、比奈子の冷静さの対比が…。^^;

 林遣都の演技が凄いですね。

 恋の体験がそんなに多くない青年。
 仕事を離れ、素の自分としてドギマギしている姿。 
 表情や仕草で雄弁に語ってくれました。


 さて、そんな中島は帰り際、床に落ちたキャンディを見て具合が悪くなります。

 早坂メンタルクリニックでいったい何が行われていたのでしょう?

 加害者たちの謎の自殺。

 ホントに「興味深い」です。






 ドラマ冒頭の比奈子の夢、更に回想シーンも見応えありました。
 比奈子が病室で目を覚ますと中島がいました。
 自分の不安を話す比奈子に大丈夫だと励ます中島。
 優しいですね。(*^^*)
 心から日奈子を想っている感じがよく伝わって来ました。
 現場に駆けつけてナイフを隠したのも比奈子のため。
 
 中島先生にはドラマ最終回まで退場せずに絡んで欲しいよ〜。

 そんな病室に石上もお見舞いにやって来ます。
 中島と比奈子が交際しているのだと思い込むんですね。
 そして比奈子に、いろいろアドバイスをする石上。
 人として豊かに生きるよう、若さを無駄にしないよう。
 いい先輩です。(原田美枝子の存在感、大きいです!!).


 主題歌もいい!!Alexandrosの『Swan』で〜す。♪

あらすじ 公式サイトより 
体の一部を切り取られた4人の若い女性の遺体が発見され、新たに事件現場の近くに住む佐和(中島亜梨沙)が何者かに連れ去られた。佐和と親しい佐藤都夜(佐々木希)によると、佐和は以前からストーカーの男につきまとわれていたという。

しかし実際は、一連の殺人事件も佐和を狙ったのも、すべて都夜の犯行。その目的は、彼女たちの美しい皮膚を手に入れることだった。さらに、比奈子(波瑠)の顔を気に入り拉致した都夜は、顔の皮でマスクを作ろうと、比奈子にハサミを突きつける。犯人の正体に気付いた東海林(横山裕)も、中島(林遣都)と比奈子の行方を追うが――。

一方で、自殺と思われる不審な死を遂げた宮原と鮫島の死に際の映像がなぜかテレビで放送される。どうやら、何者かが匿名でテレビ局に送りつけたらしい。番組には、中島の上司でハヤサカメンタルクリニックの院長・早坂雅臣(光石研)が出演。この現象を“神の裁き”と呼び、凶悪犯罪に対する抑止力になると明言する。

テレビ局から押収したDVDには、白衣姿の医師が注射で自殺する映像も残されていた。警察が知る限り、ほかにも小学生を殺害した男が心臓をナイフで突いて自殺、殺人犯の大友も留置場で頭を砕いて自殺している。

厚田(渡部篤郎)は、誰かが一連の出来事を世間に公表しようとしていると指摘したうえで、故意に自殺を誘発している人物を調べ上げ、食い止めるよう指示する。


  第1話  第2話  第3話


にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
新ドラマQ  ドラマハンティングp2g
「ON 異常犯罪捜査官・藤堂比奈子」第4話 感想 Kanataのお部屋へようこそ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる