Kanataのお部屋へようこそ

アクセスカウンタ

zoom RSS 「逃げるは恥だが役に立つ」第6話 感想

<<   作成日時 : 2016/11/16 13:18   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0

 温泉旅行に出かけても雇用主と従業員、社員旅行として規律を守る平匡。対するみくりは平匡の心のテリトリーに入りたいと願います。強壮ドリンクを隠すドタバタ劇から、しんみりとしたみくりのモノローグまで、たった一話の中に笑わせ泣かせ…。そしてラストの3秒。
 アッと驚かせ、また来週!!
 これは何なの!?
 平匡の社員旅行最終にしてのセクハラ。(笑)

 自分から頼んだりせがんだりして相手は優しいから応じてくれたけど、もう止めようと決めた矢先の突然のキス。
 これは平匡の恋心と受け止めていいのか。

 謎です。
 理解できません。(笑)
 回答は来週まで待てません。(笑)


 回を重ねるごとに、男女の仲とはいったい何なのかという世界観が深くなっていくような。

 結婚して同居して一緒にご飯を食べて、旅行もして。
 ハグの日を決めて、ハグの日以外の日にもハグして。
 それでも尚寂しい。
 お互い理会し合えていない。
 心がすれ違っている。

 結婚という形態だけでは行きつけないまだその先の何か。

 こういう事を考えると小賢しい?
 考えずに淡々と日常生活を送るから幸せなのか。
 
 

 百合(石田ゆり子)と風見(大谷亮平)のシーンも深かった。

 「この年になっても他人の気持ちが分からないなんて。」

 そうですよね。
 その通りです。


 みくりの元カレの登場も問題提起のエピソードでした。
 異性の好みが変わったんじゃない。
 気づいただけ。

 本当の優しさ…。
 自分の気持ち。
 自分が異性に何を求めているのか。
 そういう気持ちなのかなぁ…。



あらすじ 公式サイトより
「ハグの日」の制定により、恋人っぽい空気をかもし出すことに慣れてきたみくり(新垣結衣)と津崎(星野源)。スキンシップのおかげもあり、2人の日常には平和なムードが漂っていた。

ある日、社内でのセクハラ&パワハラ疑惑が噂され、怒り心頭の百合(石田ゆり子)が津崎家に襲来。愚痴大会になるかと思いきや、みくりと津崎の関係を心配するあまり、2人のためにペアの宿泊旅行券を手に入れたという。“旅行”という言葉に当初戸惑っていた2人だったが、姪っ子想いの百合の優しさを無駄に出来ず、“新婚旅行”と言う名の“社員旅行”へ出かけることに。


家から出て開放的な気分で旅館に訪れた2人だったが、訪れた温泉旅館で用意されていたのは、なんと夫婦やカップルで寝るのに最良なダブルベッド…。ひとつ屋根の下に暮らしているとはいえ、別々の部屋で寝てきたみくりと津崎は大慌て!そんな突然のアクシデントにも温厚に対応する真面目な津崎の姿に、みくりは昔交際していた元カレ・カヲル(小柳 友)を思い出していた。津崎とは正反対のタイプで、価値観が合わずに振られた思い出が脳裏をよぎる。すると、みくりの目線の先に見覚えのある男の姿が…。

みくりと長い時間一緒に過ごし、恋人疑似体験を味わうことが心地よくなってきた津崎。一方で、結婚の提案も恋人になる提案も、いつも自分からばかり発信しているみくりは、2人の関係に対し疲れと諦めを感じ始めていた…


  第4話  第5話


にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(3件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
逃げるは恥だが役に立つ (第6話・2016/11/16) 感想
TBS系・火曜ドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』(公式) 第6話『温泉一泊旅行にまつわるエトセトラ』の感想。 なお、原作:海野つなみ氏の漫画『逃げるは恥だが役に立つ』は未読。 ...続きを見る
ディレクターの目線blog@FC2
2016/11/16 16:35
逃げるは恥だが役に立つ 第6話
「ハグの日」を制定した、みくり(新垣結衣)と津崎(星野源)は、恋人のような空気を醸し出すことに慣れて来ます。 ...続きを見る
ぷち丸くんの日常日記
2016/11/16 19:48
逃げるは恥だが役に立つ「温泉一泊旅行にまつわるエトセトラ」
「ハグの日」を決め、百合(石田ゆり子)の疑いも晴れ、平匡(星野源)との距離が、どんどん縮まり、そんな毎日に安心と幸福を感じ始める、みくり(新垣結衣)そこに百合がやってきて、クレジットカードのポイントをためて、ペア宿泊旅行券を手に入れたので、新婚旅行にどうぞ、とプレゼント。2人は、社員の慰安旅行として、ありがたく受け取ります。道中、ふたり並んで楽しくお弁当で、ほっこり。ところが、温泉旅館に着くと、まずベッドがダブルだったことに驚嘆。ツインをお願いしてたにも関わらず、百合が気を利かせたみたいです。そ... ...続きを見る
のほほん便り
2016/11/17 07:53

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
新ドラマQ  ドラマハンティングp2g
「逃げるは恥だが役に立つ」第6話 感想 Kanataのお部屋へようこそ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる