Kanataのお部屋へようこそ

アクセスカウンタ

zoom RSS 「IQ246〜華麗なる事件簿〜」第7話 感想

<<   作成日時 : 2016/11/28 16:16   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

 マリアTは沙羅駆の前から姿を消しました。
 沙羅駆は彼女のパソコンを調べてテレビ局へ向かいます。
 事件はマリアTが美園麗子に完全犯罪の方法教えますというメールを送り、始まります。
 麗子はあやめと私服を交換し、車を貸すからとアドバイスします。
 スクープを撮ろうと追いかけて来るマスコミを撒くためです。

 同じマンションに住んでいるあやめは、地下駐車場で降りて歩き始めます。美園麗子が背後からクロスボウで撃ちます。
 駐車場の隅に遺体を運び、指輪を抜き取ります。
 美園麗子が交際していたヘアメイクの男性とペアの指輪でした。

 沙羅駆は美園麗子の部屋で話を聞きます。段ボールに入れてあったストーカーからの脅迫状を持ち帰って調べる事になりました。

 奏子はサインをもらいます。

 ハロウィンで仮装した写真を見ます。
 ヘアメイクさんがクロスボウを持っていました。

 あやめが亡くなったことで主役が美園麗子に回ってきました。


 ワインをもって沙羅駆の元を訪れる美薗麗子。

 また別の日にレストランで食事を楽しみます。
 携帯で話す彼女にストーカーが近づきます。
 あの脅迫状は偽物で書いたのは自分なのにと驚く麗子。

 


 第7話は山口紗弥加がゲストでした。


 麗子はあやめが自分と同じマンションの最上階に引っ越してきたというのが、まず気に入らなかったようです。
 そして別れた恋人と現在交際して、ペアリングをしているのも、ムカついたんですね。
 ドラマの撮影では憧れていた作品『麗しの探偵』の主役を奪われ。
 更にあやめは元の映画すら観ていなかった。

 何もかもが思い通りにならず、そんな時マリアTからのメールが大きな引き金となりました。

 

 山口紗弥加は意地悪な雰囲気がよく出ていました。
 沙羅駆のネクタイを直す場面は誘惑してるのかなぁと思わせました。

 また沙羅駆を訪れワインを飲むシーンは大人の雰囲気が漂っていました。

 
 マリアTはパソコンのカメラをハッキングして完全犯罪に誘導。
 大きな罪ですね。

 でもその彼女が確保されます。

 IQが沙羅駆より高いのは凄いですね。 



あらすじ 公式サイトより
これまで沙羅駆(織田裕二)が解決してきた一連の事件の元凶で、『13』と名乗っていた、『M』こと、犯罪の黒幕“マリア・T”。その“マリア・T”が監察医の森本朋美(中谷美紀)に成りすましていたことが判明。姿を消した彼女追う沙羅駆と賢正(ディーン・フジオカ)は入手した朋美のパソコンから経度と緯度を示す数字の羅列を見つける。それが“マリア・T”からの何らかのメッセージだと考えた沙羅駆は奏子(土屋太鳳)や賢正と共にその羅列数字が示す地点にあるテレビ局の撮影スタジオへと向かう。

沙羅駆らが訪れたTVスタジオでは若手女優の千草あやめ(佐野ひなこ)が主演を務めるTVドラマ『麗しの探偵』の撮影が行われていた。あやめは現在人気女優としてブレイク中で、スクープを狙うマスコミから常に追われる身だったが、その一方で同じドラマの犯人役を演じる女優・美園麗子(山口紗弥加)は狙っていた主演の座をあやめに奪われ、一斉風靡したかつての人気も陰を潜めていた。そんな二人が水面下で新旧女優バトルを繰り広げる中、スタジオ内を見て回っていた沙羅駆たちは“マリア・T”が何かを仕掛けているはずだと手がかりを探し回るのだが、徒労に終わる。

ところがその夜、警察に「美園麗子を殺した」という通報があり、事件を聞きつけた沙羅駆たちは“マリア・T”が関わっていると察し現場へ急行する。すると事件の被害者は通報とは異なり、何故か麗子の装いをしていたあやめだった。事件の夜、あやめは自分をマークするマスコミの追跡を巻くため、麗子とお互いに衣装や車を交換してスタジオから帰宅したのだった。麗子が近頃、ストーカーから脅迫されていたことが判明し、現場の状況からあやめは麗子のストーカーに麗子と間違われて殺害されたと判断されるのだが……。
沙羅駆は麗子の動向に興味を抱き始める。


  第1話  第2話  第3話
  第4話  第5話  第6話


にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
IQ246〜華麗なる事件簿〜 第7話
沙羅駆(織田裕二)が解決して来た事件の黒幕「マリアT」が監察医・森本朋美(中谷美紀)に成り済ましていたことが判明します。 ...続きを見る
ぷち丸くんの日常日記
2016/11/29 13:32

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
新ドラマQ  ドラマハンティングp2g
「IQ246〜華麗なる事件簿〜」第7話 感想 Kanataのお部屋へようこそ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる