Kanataのお部屋へようこそ

アクセスカウンタ

zoom RSS 「リバース」第9話 感想

<<   作成日時 : 2017/06/10 16:48   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 10年前の事件に圧力をかけて捜査を打ち切らせたのは村井の父親でした。
 秘書が小笠原を脅すように、人を雇って指示していたのです。
 村井はその後、結婚させられます。
 これまでの事を詫びて離婚届を妻に渡します。

 浅見は美穂子に深瀬とはどうするのか尋ねます。
 引っ越しをする彼女の元へ浅見たちは深瀬を連れて行きます。

 深瀬は美穂子と話します。
 ノートを取り出し、広沢の事を箇条書きにしているのを、美穂子も書き足していきます。
 蕎麦アレルギーだったと美穂子は言います。

 それで10年前、一人でカツカレーを食べに別の店へ入ったのだと知る深瀬。

 コーヒーに入れる蜂蜜の瓶を見ます。

 あの時、高原はちみつという同じものを広沢の魔法瓶に入れたのを思い出しました。

 そして原材料を見ました。

 「蕎麦」とありました。


 そんな第9話!!

 村井、浅見、谷原は深瀬の事を気遣って美穂子と話せるように計らいましたね。(*^^*)

 友情ですね。

 今回の事があって、結束したりお互い疑ったりしながらも、協力し合った同士になったんですね。

 だけど、ラストの蕎麦アレルギーって…。(−−; 

 広沢、皆に隠してたんだね。

 深瀬、仕方ないよね。

 初回からなぜかハチミツの瓶が意味ありげに映っている気がした。
 そういう事だったのね。
 あまりにも悲劇的な真相。
 深瀬、どうする。
 そして美穂子は…。



あらすじ Yahoo!テレビより
告発文の犯人は判明したが、深瀬(藤原竜也)の元には「10年前の事件を追いかけるな。警告を無視すれば次の犠牲者が出る」という脅迫メールが届く。そんな中、深瀬は広沢(小池徹平)の恋人だった美穂子(戸田恵梨香)と再会するが、「もう会いたくない」と突き放され、言葉を失う。過去と向き合いながら、前に進み始めた深瀬たち。弱い自分を変えたいと願う村井(三浦貴大)は脅迫メールの送り主に心当たりがあると深瀬に話す。

  第3話  第4話  第5話
  第6話  第7話  第8話


にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
新ドラマQ  ドラマハンティングp2g
「リバース」第9話 感想 Kanataのお部屋へようこそ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる