Kanataのお部屋へようこそ

アクセスカウンタ

zoom RSS やっと訪れた店〜健全な交流に辿り着く

<<   作成日時 : 2017/10/08 20:48   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 土曜日に隠れ家風フレンチレストランに行って来ました。
 駅からすぐなのですが、古い民家が立ち並んだ路地裏をぐるっと回っても入口が分からず、2周してやっと発見しました。
 ここってホテルなどの高層ビルの周辺に昔からの建物が多く。
 古民家ですね。
 そこを改築、改装してイタリアンだったりネコカフェだったりお店が結構あって。
 雰囲気が凄くあって不思議な路地裏です。

 さて、私と仲間のSさんが訪れたレストランですが。

 入口に手書きの看板が立ててあります。
 その看板が無いと分かりません。

 玄関まで木々に覆われた細い通路を歩きます。
 石畳の道です。
 ドアにはレストランを思わせるようなロゴも何も無く。
 引き戸を手動で開けます。
 パンフレットとカードが置いてありますが、それ以外お店と分かる何も配置されていません。

 左手に通路、やや薄暗い感じです。

 しばらくしてお店の方が出て来られました。


 通路の向こうがフロアです。

 照明も全体に薄暗くて、内装は落ち着いた色調です。

 私たちの案内された席の後ろはガラス張りで吹き抜けの中庭っぽい空間でした。


 ランチの種類は数多くはありませんでしたが、前菜、パン、メイン、食後のドリンクがセットになっていました。


 
 都会の喧騒から外れたお洒落な、ちょっとお忍び的な空間と言えばいいのか。
 静かです。
 BGMも無く、賑やかなところが好きな人は少し寂しいかも。

 ゆっくり会話できます。

 賑やかなお店では会話がかき消されたり、自然と大きな声になったりしますが、そういう事も無く落ち着いて対話でき、良かったです。


 そこで約2時間ほど過ごしました。


 フレンチなのでナイフとフォークですね。
 普段、ナイフとフォークを使い慣れてないので、そこも少し日常から離れた仕様でしたね。


 
 ディナーはお忍びデートっぽく訪れるカップルもいるかも…。



  条件付きのお誘い〜温度差のある二人
  異様なアプローチ〜発達障害の女
  舞い上がる女と屈折した女
  波紋を広げる誘い〜見せなくていい本心
  会っても言葉で伝えない女〜弱点を狙う性癖
        ↑ 
  2017年6月下旬までの記録

  反応を楽しむ女〜詐欺に似ている手口
  絵空事の薄気味悪さ
  有害なら手放そう
  動き出そう〜病んだ人から離れよう
  消耗した日々とこれから先〜明日、ランチに出かけます。


にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
新ドラマQ  ドラマハンティングp2g
やっと訪れた店〜健全な交流に辿り着く Kanataのお部屋へようこそ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる