Kanataのお部屋へようこそ

アクセスカウンタ

zoom RSS 暮らしに不向きな家〜年中無休の作業場

<<   作成日時 : 2017/12/24 16:01   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

 布を切り離すとそこから解れるのを防ぐために、裁断と同時に布の解れ止めをするミシンがある。
 ロックミシンといって機能はそれだけの専門の機械だ。
 普通のミシンとは形状が全く違う。
 ロックミシンは業務用だ。
 それは普通のミシンより大きな音がする。

 仕事の工程によってはロックミシンを延々とかけ続ける時もある。
 機会音が響き続ける。

 ほんの数分で済めばいいが、作業によっては1時間近くロックミシンを使用する時もあった。

 機械音が激しく鳴り続けては止む。
 やっと済んだと思ったら、再び騒音が始まる。
 激しい機械音と静寂、それが交互にやって来る。

 長引く時は耳をふさぎたくなる。

 そこは工場ではない。
 家だ。

 人が暮らす家の中に工場があるのだ。
 いや、作業する工場の中で暮らしていたのだ。


肝心なものがない家
 母は仕立ての仕事で忙殺される毎日だった。
 家に居たが、仕事中は没頭し、私を相手にしなかった。
 家にはいたが、会話することも教わることも何もなかった。
 静かに黙って邪魔をしないこと。
 それが母にとって扱いやすい良い子だった。

 私の育った家は母の作業する空間だった。
 そこで育ち大きくなった。

 幼い頃、母は日の当たらない家の暗い作業場で仕事をしていた。
 小学生の時、家の裏手に三畳ほどの天窓のある部屋を増築した。
 晴れている日は天窓のカーテンを物差しで開けて光を取り入れた。
 一年中、母はそこで仕事をしていた。
 台所で食事の支度をする以外は、年中無休で仕事場にいた。

 繋がった6畳の和室にテレビや電話があり、私はそこで過ごした。

 家の中はミシンの騒音がしていた。
 生地の繊維から出る、細かい埃が多かった。
 仕事場は裁縫道具があふれ、片付いた時は無かった。

 家を訪れるのは母の仕立てのお客様だった。
 お客様の出入りが唯一の他人の訪問者。

裏目に出た職人気質  
  私が幼少の頃から生涯、外へ働きに出た母の姿を見た事はない。
 いつも家にいて作業場で洋裁をしていた。
 ミシンを踏んでいない時は手縫いの細かい作業をしていた。

 仕事はお客様の採寸から始まる。
 その前にデザインの打ち合わせをするのだが、生地はどちらかが用意するか、お客様が持ち込まない時はこちらが商店街の生地屋さんへ行き調達する。

 ボタンやファスナーもストックに適切なものが無ければ、裁縫用品の店に行き購入する。

 新聞紙に製図を書いて切り抜いて型紙を取る。それを生地に乗せて縫い代を余分にチャコで印を付けてから裁断する。
 オーダーメイドなので仮縫いをする時もある。
 しつけ糸を何本も針に通す必要があった。
 お客さんに来てもらって体型に合わせ調整する。
 
 それから本縫いに入る。
 ミシンがけと針仕事を繰り返す。
 スーツなどは襟に芯を貼り付ける。その時のアイロンがけ。
 体重をかけて叩くようにアイロンをかける時もあった。

 ドンドンと床に響くような重い音がする。
 
 細かい手作業の針仕事が続く。

 どんな好きな仕事でも長時間労働は神経をすり減らす。
 金曜の晩も土曜も日曜も関係なく、母は作業場にいた。

家の中の他人
 ミシンの騒音とアイロンを台に叩く鈍い音、そんな作業場で暮らした。私が生まれた時からの日常だ。
 父親はバイク(カブ)で役所へ出勤する。だから日中は家に居ない。家は母の仕事場だった。一日中ミシンを踏むか手縫いの細かい作業をしていた。

 私は母の仕事しか知らない。
 父親の役所での仕事を具体的に聞いた事はない。
 会話が無かったからそういう話題も出なかったように思う。
 水道局だったはずだ。知っていたのはそういう部署に勤務しているという事くらいだ。
 会社とか市役所でどんな業務が行われているとか、子供の頃は全く分からなかった。自分の親なのに接点は無かった。
 母の仕事だけは側で、生活するその空間で見てきた。
 見てきただけで何も教わらなかった。
 洋裁技術の何一つ教わった事は無い。
 子供に何かを教えるのは手間隙かかる。
 それでなくても仕事で忙殺されている母は私が話しかけても、邪魔にして相手にはしなかった。
 だから接点はない。



尼崎の異常な家庭
 bP 折れた乳歯

 bV 父はギャンブル依存症
 bW 周囲と協調しない母
 bX 一生分のストレス
 bP0 他人より遠い親
 bP1 棘のある他人
 bP2 肩身の狭いドライブ
 bP3 接点のない親子
 bP4 要らない物があふれた家


 アンバランスな家
 神経を尖らせた暮らし
 同級生が抜け出す街で〜ギャンブル依存症の家族
 裏目に出た職人気質〜収入が消える家

 カビだらけの餅を食べ〜歪んだ家庭
 間違えた結婚
 家の中の他人


にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
新ドラマQ  ドラマハンティングp2g
暮らしに不向きな家〜年中無休の作業場 Kanataのお部屋へようこそ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる