アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「心理学」のブログ記事

みんなの「心理学」ブログ

タイトル 日 時
不機嫌な女と対処できない女
 子供の頃、両親のケンカが始まると私は何も言えずに固まっていた。父親の競艇場通いが母に知れ、言い争いが始まる。子供の私にはどうにもできない状況だ。  母の甲高い声、責め立てる声、金切り声に身がすくんだ。  静かになったところで両親が仲良くなるわけではない。  重苦しい険悪な空気だ。    私はそうやって他者のトラブルの渦中で成長した。  それに対処する方法を学ばず大人になった。  大人になった今でも、険悪な空気に不安を感じ、緊張する。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/20 22:18
裏切りとチープな財布〜消えない傷
 何で北海道なんだろう。気が変わって行く気を失くした場所へ。  私の知らない誰かもっと他の友達と、知られないように出掛けるならともかく。目的地が違うならともかく。  同じ仕事をしてる相手と。これ見よがしに。  ショックだった。  それを聞いた時、嫌がらせの様に思えた。  どこか陰湿なものを感じた。  ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/11/21 18:00
自分の無能が見えない女
 世の中には有能な人、力のある人、魅力的な人が大勢いる。  順調にやって来たパートナーに、自分より優れた人を引き合わせる必要は無い。  そんな愚かなアドバイスをする必要は無い。  スポンサーの役割はプロの臨床心理士と同じだ。  カウンセリングと同じ役目を果たしている。  同じ役割をしている有能な人にパートナーを会わせたらどうなるか? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/10/11 16:11
操られる人〜不安から染み付いた変な癖
 無理しても合わせ、強迫観念に駆られたように動いている。焦りがあった。物事が進まないと不安に駆られた。そうやって、ただ動いている。  自分の意志とは別なものに動かされる。  それが『見捨てられ不安』。  身に染み付いた癖。アダルトチルドレン(AC)の特徴。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/10/08 00:45
ACの特徴A〜権威のある人を恐れること
 機能不全家庭に育った人には様々な特徴がある。  その中に、『見捨てられ不安』がある。  『権威のある人を恐れること』がある。  そういう人たちに簡単に『コントロール』されたりする。  私にとってスポンサーは権威ある人だったのだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/09/30 11:30
共依存A〜成長を妨げる過剰な愛情
 去年秋、スポンサーからメッセージメールが毎日届くようになった。  特に説明や断りなどは無く。  ある日、メッセージメール送信が開始されるようになる。  一日3通。  「アファメーション」、「今日を新たに」、「一日24時間」の3通だ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/09/28 10:41
共依存@〜自己満足と自己陶酔
 3月始め、スポンサーからカウンセリングを受けるように勧められた。12ステップの5が終了して、これから6&7の読み合わせに入ろうという、そのタイミングだった。  *スポンサーとは  自助グループの回復プログラム、12ステップの支援者。  無償で手助けをしてくれる経験者。同じ自助グループの仲間である事が多い。特に資格を持った臨床心理士や心理学の専門家ではない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/09/27 11:48
裏切りとチープなお土産〜消えない傷
 何で北海道なんだろう。気が変わって行く気を失くした場所へ。  私の知らない誰かもっと他の友達と、知られないように出掛けるならともかく。目的地が違うならともかく。  同じ仕事をしてる相手と。これ見よがしに。  ショックだった。  それを聞いた時、嫌がらせの様に思えた。  どこか陰湿なものを感じた。  ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/07/11 10:41
迷惑なおねだり女〜欲しがる癖は罪
 節約、倹約など考えた事が無い井上。欲しい何かを我慢して貯金した事がないのだ。自分が預貯金できない性格だと知らない。自分を知らない。家族におねだり。それが井上の生き方だから。  ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/06/29 13:58
甘え慣れた子と無理して合わせる子
 私は、幼少時から物をねだっても買い与えられなかったり、望みを叶えられなかったので、あきらめる癖が付いてる。  欲しいものを我慢して成長した。  希望を口にしないで大きくなった。  決して願望が無い訳じゃない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/06/24 15:02
親切心という名の横暴〜傷と損失
 私一人が必要ないものを取り入れ、無意味に動いた。  後に残されたのは損害だけ。  元々の計画は完全に無効になり、経済的損失だけを被った。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/06/01 18:38
見下すのは平和な家の子
 丹羽登紀子のお父さんは普通の会社員で、お母さんは看護師だと言っていた。  共働き家庭だ。  そして兄と弟がいる。  お兄さんはすでに社会人で働いている。  働き手が複数いるから、その家の女の子は家事手伝いをする。  時には家族を駅へ送り迎えをし、家事をしていれば誰にも文句を言われない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/05/21 09:48
無残な旅行計画〜無責任女が夢を砕く
 自分が言った事に責任持たずに、最後は家族のせいにする。  お金を出さない家族が悪いかのような言い訳。  井上理恵個人との約束のはずが、最後は井上の家族全体と向き合わされてる様な嫌な気分にさせられた。  どんなに時間がたってもこれに納得できない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/05/06 19:16
約束を守らない友達〜消えた北海道旅行
 知り合って5か月で1年後の約束をしたのが間違いだった。  まさか貯金ができない人だなんて夢にも思わない。  夏の発表会が終わり「旅行に行きたい。」と言い出したのは井上理恵だった。  能登半島へ井上と丹羽登紀子と3人で2泊3日の旅をした。  夏の急な旅。  その後、ゆっくり計画を立て、もっと大きな旅行をしたいという気持ちになった。  一年後の夏にそうしようという話で盛り上がった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/04/25 18:51
Skypeで12ステップ
 12ステップを始める事にしました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/10/11 11:16
大脳辺縁系の問題〜異常な家庭に育った弊害
 家庭に憧れた事はなかった。  高校の同級生が商店街を歩いてる時、幼い子供が通ると「可愛い。」「私も子供が欲しい。」と言っていた。  私には、そういう感情や願望が全くなかった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/07/04 13:35
他人の名前を覚えない女
 とにかくG先生は遅刻が多いと奥さんはこぼしていた。  Gは他のセンター教室でも遅刻を繰り返すらしい。  先生という立場だと、あまり注意される事がない。  受付の女の人も相手が先生なので、強い言葉では指摘しない。  それが慢性化して平気になる。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/05/17 21:30
嘘つき美穂〜「踏み倒し」と「裏切り」が棲む街
 様々な場所で出張レッスンをしてきたが、ここだけは特別変わった地域に思えた。  休む時に連絡してくる生徒(保護者)が少ない。  5人中4人までが連絡してこない。  そういう生活習慣が無いかの様だった。  他の地域とは逆だ。  (大勢の生徒がいると、ついうっかり連絡し忘れたまま休む人も出てくる。それは全体の数パーセントの割合だ。)   ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/04/09 18:48
15年の限界点〜人格を破壊する家
 自助グループへ参加するようになって3か月たちます。  たぶんどんなに話しても吐き出しても、自分の中の恨みは消えてなくならない。そう思っていたし、今もその気持ちに変わりはありません。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/08/13 09:46
肩身の狭いドライブ〜平和な人の軽い約束
肩身の狭いドライブ  母の姉妹も父親の方の兄弟姉妹もそれなりの暮らし。  子供が大きくなるにつれて車を買い、一戸建てを購入し、より豊かな生活環境を築いていく。    うちだけ車が無かった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/02/12 11:08
人の欠損を平気で突く女〜棘のある日常
 生涯のうちで一度だけ、ストレートに歯の事を露骨に指摘された事がある。その人、交際相手の妹だった。確か2、3度目に相手の実家に訪問した時。(成人して引越し、歯医者へ通えなくなってから一年ほど経った頃の事だ。)  全く関係ない話題の最中に「歯、入れた?」  と、突然聞いてきた。  ああいう時、不意を突かれると戸惑うだけで何も答えられない。  何を聞かれたのかと耳を疑うだけで。  質問の意味もすぐに飲み込めなかった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/02/08 16:11
金への執着〜母親の偏った人格がトラブルを生む
 現金に関わる事で難癖つけてきたのは、家計に響いたから。  支払いが必要になった場面で見せたもの、それらは単に「支出をこれ以上増やしたくないのに。」という不平不満の顔。  プライドが高いから、下手に出るって事ができなかった。  それで威嚇する方向に行ってしまう。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/05/13 12:21
母親の浅知恵が子供を無能にする
「計算された幼さ」   この人は「言えない子。」ではなく、「わざと言わない大人。」になっていた。  大学入学を機に更に状況は悪化していったのだと思う。  報告する必要がある大切な連絡事項も、自分の不利益になれば隠す。  そのために嘘をつき、目先の利益や打算を優先させるようになった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/04/21 11:31
合格しない生徒〜素人の勝手な判断
 携帯のナンバーとメールアドレスを渡しても、必要な情報を止めてしまう生徒。気が進まないのは見え見えなのに、ただ母親の顔色を伺ってレッスンに通っている。 「届かない合格ライン」    9月に3度目のテスト挑戦。不合格だったことはメールで結果を知らせてきた。  努力した分1度目2度目よりはかなりアップして73点だそうだ。  あと2点で合格。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/04/18 11:31
営業の言う事を鵜呑みにする保護者
 営業の人は楽器を売るのが仕事だから物事のメリットだけしか話さない。  グレード取得についてもそう。  資格があったら演奏でお金になるとか人に教えられるとか、それは取得した後のことであって、そこまで辿り着くのがどれだけ大変かなんて言わない。  まじめに努力しても合格しない人もいるし、何度試験にチャレンジしても駄目な人がいる事も、そんなリスクやデメリットを言う訳ないじゃない。  営業なんだから。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/04/14 11:16
支配的な母親が子供の器を小さくする
 生徒の母親は他人に対して冷淡で、支出を徹底管理して子供を育てた。  そういう相手との付き合い方を、生徒は心得ている。  調子を合わせて受け流す事を学んだ。  自分もそうなって相手と同調して、家庭での居場所を確保してきた。  人の気持ちは分かるけど、分からない振りをしてとぼけたり、はぐらかしたりして、自分たちが損をするのを避けてきた。      元々高校生の時は大学受験が大切で、そっちに母親の全神経が行ってた。  入学してからは、今までの延長線上で惰性もあって、生徒も方針転換した... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/04/10 10:41
怠 慢〜人に厳格、自分はルーズ
「巻きついた鎖」  生徒が小学生の時、フロッピーが不調になり使えなくなった。  フロッピーはデリケートなのでたまにそういう事もある。  レッスンで必要だし、生徒に「来週、持ってきてね。」と頼んでおいた。  当時はワープロが普及してて、たいていどのお宅にもフロッピーの買い置きはあったと思う。  家に置いてなくても、スーパーや、コンビ二でも売ってる。  一枚90円位だし、子供のお小遣いで買える。    ところが生徒は持って来ない。  「どうしたの?」 と聞いたら  「今までのがえ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/04/06 18:18
困っている時は知らない振り〜ズルい保護者
 「いつもご迷惑をおかけして。」これはこの保護者の口癖。  心の底から出た言葉じゃない。  口先だけの軽いもの。  いちいち気を使ってられない。他人にはね。  母親の子供への願いは「経済的に豊かになって、生きて行け。」  親心、親の気持ち、その大義名分に隠された裏にあるものは「他人には親切にするな。」ってこと。  母親はこれを体現している。  他人を思いやってたら、自分が損をする。  だから人には手を貸さず自分の事だけやっていろ。  人に構うな。人のことは放っとけ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/04/06 10:41
無言の圧力
「受話器の向こうの沈黙」   生徒を教え始めて最初の発表会の事だった。発表会費の締め切りが迫っているので、私は母親に電話した。  間に合わないと困るので、持ってきていただけるようにお願いすると、相手は黙ってる。電話口で沈黙されると、どうしようと思う。  ほんの数十秒のやり取りだったと思うけど、ものすごく長く感じた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/04/04 11:06
楽器店のお客様〜嘘つく生徒にケチなママ
 こんな生徒と保護者に無理して合わせる必要なかった。  なかなか楽譜を買おうとしない。  こっちが買いに行ったら、割引になってないと楽器店側にクレーム。  立て替えた楽譜代の支払いは遅い。    発表会費の支払いも遅い。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/02/23 11:06
欲張る女〜ローンで苦しい家庭
 習い続ける限り、楽譜がその都度必要。ローンを組む時にそういう教材費の事まで考えてない、この保護者は。  楽器と月謝だけで済む計算だから。余剰金が少ないから、ギスギスしてくる。  それじゃご主人の収入の増えた意味がない。 「欲望の上限」   発表会費の締め切りが迫っているので、私は生徒の母親に電話した。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/01/28 11:11
嘘が平気な子供〜中流家庭の闇
 生徒が上級のグレードテストを受けた。  結果を待ち続ける私に返ってきたのは「嘘ついてました。」のひとことだった。  当日遅刻して失格になっていたのだ。  その日のうちに連絡するならともかく、一ヶ月も経ってから、ようやく本当の事を知らせてきた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2012/01/04 12:16
楽譜を買い渋る生徒
『エリート志向の闇〜平気で嘘を付く子供』の紹介記事です。 「遠距離と交通手段」   近くに教室があるのに わざわざ遠くに通わせたのはなぜ? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/12/20 10:46
平気で嘘をつく生徒
決別、そして闘い  2007年の4月に2度目のグレード挑戦.。再び結果待ち。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/04/29 19:41
計算された幼さ 他(改編)        
心理戦が謎を生む      中学2年生の3月に引越しをした一家。  その時レッスンを辞めるつもりでチャンスを掴みかけた坊やを、母親は引き戻した。そこから送迎を続けるようになった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/10/21 16:01
『エリート志向の闇〜平気で嘘をつく子供』作品紹介
 植物に水と肥料を過剰に与え過ぎると根は腐る。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/10/10 15:16
薄っぺらな知性
 「作曲は難しいけど、個人レッスンで習う演奏は楽譜通りに弾くだけだから、簡単だと思うんです。」 母親に昔、こう言われた事があったんだよね。  息子がまだ小学生の頃、「グレード取得させます。」って一人で教室にやって来て、私にそう伝えた時の事。私は黙って聞いてるだけだった。  その頃、坊やは練習を嫌がってた。そんな先の高い目標を掲げられてもね。目の前のハードルをひとつひとつ超えるのに手一杯の時に。  あまりにも現実感がなくて、その時は聞き流してやり過ごした。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/07/18 09:08
統一されない素顔
 この母親の行為には、つながりがない。  それぞれが独立した存在で、バラバラに成り立っている。  確かにひとつひとつを取り上げると正当な理由が有り、間違えてはいない。  しかし、全体を通してみると理由と動機には統一性がない。  全て自分にとって都合のいいものになってるだけ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/07/02 13:18
育ちの良さと卑しさと
 私が感じてた違和感の一番大きなものって、これ。  君も母親も言葉使いは丁寧で、話し方も優しい。  一戸建てに住み、遠方の音楽教室に車で通う。  所有している楽器のグレードは高く、目指しているものも高い。  大学も一流を目指すそれなりのご家庭。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/04/23 08:42
RV車を送迎に使う女  
 この間新聞の広告が何気なく目に付いた。  中古車の広告チラシで見ると、パジェロが載ってた。  他の車と比べると、かなりなお値段。  それでネットで調べて驚いた。ここまで高額だったとは。  ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/04/05 08:41
パジェロに乗る女
用途はミスマッチ   近くに教室があるのにわざわざ遠くに通わせるのは、車の送迎を不可欠にし、子供を100%管理下に置くため。  いつ休んでいつ行くか全て把握し、母親の意思で決定するため。  徒歩や自転車で通わせたら、本当にレッスンに行ってるかどうか、毎週確認するのは難しい。  徹底管理ができない。それで子供の足を奪う。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/04/02 11:11
空虚、そして有毒
 教室へは一人で、自転車かバイクで数分で通えるのがいいね。  たとえ距離はあっても、交通手段が便利ならいい。  交通機関を利用しても一種類の沿線、路線ならスムーズにいく。  そういう立地の教室をまず探すんだよ。自分のために。  現場で実際に動くのは君なんだから。  自分の足で歩いて迷って、選んで決める。  自分の人生を歩くってこういうことだよね。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/03/14 11:11

トップへ | みんなの「心理学」ブログ

新ドラマQ  ドラマハンティングp2g
Kanataのお部屋へようこそ 心理学のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる