アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「病気」のブログ記事

みんなの「病気」ブログ

タイトル 日 時
JR福島かぁ…帰りどうしよう
 JR福島かぁ…帰りどうしようって。  フミちゃんと同じ電車に乗れたとして、環状線から乗り換えて京都線も何駅もあって長いよ。  また何か口実を設けて別の電車に乗った方が気が楽かなぁ…とか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/06/14 21:15
屈折したアプローチ
 あれからいろいろ気になって、少し振り返ってみました。  5月2日(火)8時30分、ミーティングが終わって、私はすぐに部屋を出ました。  人数が多かった事もあって、息苦しく感じてたんです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/06/13 08:31
近距離な二人の遠い約束
 今日は!  先日フミちゃんから、○○のレストランでランチのお話がありました。  どうしても4人揃わないとダメみたいで、ちょっとどうしようかと思ってたんですけど、他に受けて下さる仲間は見つかったんですか? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/06/11 10:31
不機嫌な女と対処できない女
 子供の頃、両親のケンカが始まると私は何も言えずに固まっていた。父親の競艇場通いが母に知れ、言い争いが始まる。子供の私にはどうにもできない状況だ。  母の甲高い声、責め立てる声、金切り声に身がすくんだ。  静かになったところで両親が仲良くなるわけではない。  重苦しい険悪な空気だ。    私はそうやって他者のトラブルの渦中で成長した。  それに対処する方法を学ばず大人になった。  大人になった今でも、険悪な空気に不安を感じ、緊張する。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/18 18:01
自滅する女〜詩6編
 誘われた方の自己責任です。  誘った方に責任は無いです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/17 22:06
「幸福」を餌にするカルト、「回復」を餌にする…。
 A子さんはまるでカルト(新興宗教団体)の幹部みたいだ。  回復を餌に人を無償の活動に駆り出そうとする。  自分が進んで自発的に動く分には問題ないのだが、それを他人に要求した時点で12ステップの考えに反する。  回復するからと文言を付けて誘導するのも問題有りかもしれない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/17 18:15
B子さん(仲間)へのメッセージ U
 当日の朝、呼び出せるのは社会通念上、女王様の立ち位置の人です。  目下の者が目上の人をその日の朝、呼び出すなんてまず有り得ないですから。  相手にも生活があって、その日の予定がある事を分かってないし、考えようともしてない。   『配慮の欠如』です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/14 18:48
B子さん(仲間)へのメッセージ
 B子さんへ。  最近ミーティングで会えてないので、Gメールを送る事にしました。  私は過去3年間に5回「どこに住んでるんですか?」とA子さんに聞かれた事があります。  その都度答えてはいたのですが、「ああ、この人は私には興味ないんだなぁ。」と感じていました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/14 18:03
A子さん(仲間)へのメッセージ
 2月にミーティングの招待メールをいただきました。返信メールを送りましたが、いろいろ説明不足なところがあったので、今これを書いています。  私は土曜の晩、仕事帰りに近くのスーパーで2割引き、4割引きになったお惣菜とかおかずを買う事がよくあります。  11日の土曜日も何品か買い込んで帰宅しました。  それをその日の夕食、そして次の日、日曜の一日分に当てるのです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/04/24 18:41
ACの特徴A〜権威のある人を恐れること
 機能不全家庭に育った人には様々な特徴がある。  その中に、『見捨てられ不安』がある。  『権威のある人を恐れること』がある。  そういう人たちに簡単に『コントロール』されたりする。  私にとってスポンサーは権威ある人だったのだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/09/30 11:30
ACの特徴@〜見捨てられ不安
 3月にスポンサーが最初に紹介してくれたカウンセリングルームは神戸の住吉だった。  ネットで調べ、ホームページに目を通した。  遠いのでどうしようかと迷った。  片道1時間はかかる。物理的に遠過ぎるのは、どうかと思った。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/09/29 13:00
共依存A〜成長を妨げる過剰な愛情
 去年秋、スポンサーからメッセージメールが毎日届くようになった。  特に説明や断りなどは無く。  ある日、メッセージメール送信が開始されるようになる。  一日3通。  「アファメーション」、「今日を新たに」、「一日24時間」の3通だ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/09/28 10:41
共依存@〜自己満足と自己陶酔
 3月始め、スポンサーからカウンセリングを受けるように勧められた。12ステップの5が終了して、これから6&7の読み合わせに入ろうという、そのタイミングだった。  *スポンサーとは  自助グループの回復プログラム、12ステップの支援者。  無償で手助けをしてくれる経験者。同じ自助グループの仲間である事が多い。特に資格を持った臨床心理士や心理学の専門家ではない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/09/27 11:48
価値あるものをゴミにする与え方
 どんなに価値あるものも与え方によってはゴミになる ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/09/25 22:30
病院の見える風景〜不条理な子供時代
 自助グループの仲間から春にカウンセリングを勧められました。  最初3回通ったところは止めて、今はまた別の場所へ行ってます。  月1回だから楽です。  地下鉄を降り地上へ出ると、道路の向かいに見えるのが ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/07/31 16:31
カウンセリングを受けています
 「怒りを感じていても、その時に上手く言葉になって出てこない。」  私はカウンセラーの先生にそう話した。  すると、私の言語に問題があるのではなくて、受け止められない相手だからと先生は答えた。  怒りの感情をぶつけて受け取ってくれる相手には、言葉が出て来るそうだ。  「怒りの感情を爆発させても、それをよしよしと受け止め、包んでもらえたという体験が、自尊感情を高める。」  カウンセラーの先生はそう続ける。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/07/28 18:06
嫌がらせとチープなお土産〜消えない傷
 何で北海道なんだろう。気が変わって行く気を失くした場所へ。  私の知らない誰かもっと他の友達と、知られないように出掛けるならともかく。目的地が違うならともかく。  同じ仕事をしてる相手と。これ見よがしに。  ショックだった。  それを聞いた時、嫌がらせの様に思えた。  どこか陰湿なものを感じた。  ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/07/11 10:18
自立しない幼稚な友達〜無策と身勝手
 口約束だけで消えてしまった夢のようなレンタカー旅行。  井上理恵はホントに口先だけ。  本人は、ただ冬の間中スキー旅行を楽しんだだけだし。  家族を盾に約束破りも裏切りも済ませてしまう。  自分は一切動こうとしない。    二人とも家族というバックボーン、経済力を持った家族込でしか私と関わろうとしない。  親の車を貸してやればいいだろう。それで気が済むだろう。  そんな安易な発想だ。  彼女たちにとっては痛くもかゆくもない。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/07/06 19:48
甘え慣れた女は信用できない〜罪深いおねだり
 物怖じせず気軽にねだる井上に、私は内心驚いた。  遊びに「連れてって、連れてって。」車に「乗せて乗せて。」  甘えるのに慣れている。  自分を甘えさせてくれる相手をすぐ見分ける。  嗅覚というやつだろうか…。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/07/04 20:11
消えた北海道旅行〜残った傷と損害
 二人とも家族というバックボーン、経済力を持った家族込でしか私と関わろうとしない。  親の車を貸してやればいいだろう。それで気が済むだろう。  そんな安易な発想だ。  彼女たちにとっては痛くもかゆくもない。   ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/05/31 16:06
見下すのは平和な家の子
 丹羽登紀子のお父さんは普通の会社員で、お母さんは看護師だと言っていた。  共働き家庭だ。  そして兄と弟がいる。  お兄さんはすでに社会人で働いている。  働き手が複数いるから、その家の女の子は家事手伝いをする。  時には家族を駅へ送り迎えをし、家事をしていれば誰にも文句を言われない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/05/21 09:48
無責任女が夢を砕く〜生育環境の落差
 自分が言った事に責任持たずに、最後は家族のせいにする。  お金を出さない家族が悪いかのような言い訳。  井上理恵個人との約束のはずが、最後は井上の家族全体と向き合わされてる様な嫌な気分にさせられた。  どんなに時間がたってもこれに納得できない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/05/09 08:31
約束を守らない友達〜消えた北海道旅行
 知り合って5か月で1年後の約束をしたのが間違いだった。  まさか貯金ができない人だなんて夢にも思わない。  夏の発表会が終わり「旅行に行きたい。」と言い出したのは井上理恵だった。  能登半島へ井上と丹羽登紀子と3人で2泊3日の旅をした。  夏の急な旅。  その後、ゆっくり計画を立て、もっと大きな旅行をしたいという気持ちになった。  一年後の夏にそうしようという話で盛り上がった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/04/23 11:46
憎悪の矛先〜人格障害の原因
 高校生の時は、国道の路面電車に乗って通学していた。  定期券の期限が切れそうになると、次のを申し込んで購入する。  タイミングが遅れて数日間の間が空くと、乗車するのに現金の小銭が必要になる。  一度、そういう事になった。  母はその金がもったいないと怒ってわめきだした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/01/06 01:03
受け取れないボール〜人格障害とは
 情緒的に側にいない人を好きになる。  機能不全家庭に育った人の回復テキストにそう載っている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/01/05 23:03
2016年もよろしくお願いします!!
 あけましておめでとうございます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/01/01 18:31
歯科治療、完了です!
 10月初旬、歯科治療が終了しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/10/25 11:41
大脳辺縁系の問題〜異常な家庭に育った弊害
 家庭に憧れた事はなかった。  高校の同級生が商店街を歩いてる時、幼い子供が通ると「可愛い。」「私も子供が欲しい。」と言っていた。  私には、そういう感情や願望が全くなかった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/07/23 18:45
歯の治療、2年10か月目に突入
 私にトラディショナル、正統で健全なものは似合いません。    2年と10か月目に入った歯医者通い。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/07/04 13:01
歯科治療2年8か月目
 1月の再植手術で最後だと思ってましたが、3月になって、奥歯の高さを調整する外科処置を受けました。  外科処置としては再植の方が、高度な技術の要る難しいもの…だと思います。  事前の規則も厳しいし費用もかかりました。  だけど受ける側としては3月の方が結構、キツい感じがしました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/05/11 18:31
他人の名前を覚えない女
 とにかくG先生は遅刻が多いと奥さんはこぼしていた。  Gは他のセンター教室でも遅刻を繰り返すらしい。  先生という立場だと、あまり注意される事がない。  受付の女の人も相手が先生なので、強い言葉では指摘しない。  それが慢性化して平気になる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/04/14 20:48
月謝取り立て屋
 月謝の支払いが遅い生徒の家に電話しているおじさんの声が聞こえた。  「お宅だけですよ。月謝払ってないの。」  防音のガラス扉のカプセルを一つ隔てた向こう、入口に受付がある。そのデスクの前にレッスン中は必ずおじさん(御主人)がいる。  少し距離はあったが、何を話しているかは聞こえてきた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/02/24 18:01
悪 臭
 体臭は果物の腐ったような甘い臭いがした。  口臭は排泄物の匂いがした。  気密性の高い教室のドアを開けると、その人が1時間居た部屋は甘い臭いが充満していた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/02/17 21:01
自助グループに通っています
 2年前に歯の治療を始めたのがきっかけで子供時代を振り返るようになり、更に去年5月から自助グループに通い始めました。  自助グループは、様々なテーマ別に分かれています。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/02/05 15:16
外科処置、無事に済みました!
 一昨年から必要だと言われていた、歯の再植手術を7日に受けてきました。  所要時間、一時間30分。  左上の奥歯の治療です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/01/11 23:31
あけましておめでとうございます
 今年もよろしくお願いします。  ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/01/02 14:53
人格を破壊する家〜15年の限界点
 自助グループへ参加するようになって3か月たちます。  たぶんどんなに話しても吐き出しても、自分の中の恨みは消えてなくならない。そう思っていたし、今もその気持ちに変わりはありません。  生まれ育った環境。  人に与える影響でこれ以上大きいものはないでしょう。  生まれてからの15年。  15年の限界点。  そこまで正常な環境で成長してきた人はいい。  その後、困難があったとしても正常な自分の価値観、世界観、判断力、行動力で乗り切って行ける。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/09/04 10:45
仮歯が取れちまったよ〜。
 先週木曜、歯科医院の予約日で治療に行って来ました。  左下奥の親不知、虫歯を削って神経治療も終わり仮歯を取り付けました。左上の2本連結の仮歯が欠けてるって事でそれも調整してもらいました。  次の朝、チーズを乗っけたトースト食べてたら、それが外れ…。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/07/02 08:58
社会の歪と機能不全家庭
 2か所の自助グループへ参加してみました。  たぶんどんなに話しても吐き出しても、自分の中の恨みは消えてなくならないと思うんだけど、話さなかった事を話せる場があるというのは、ありがたいです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/05/22 18:18
歯の治療、ゆっくり進んでます
 26日は歯医者さんの日でした。  また雨。  なぜか雨になるめぐり合わせ。  なのでJRではなく、阪急で出かけました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/03/30 16:01
間違えた結婚
 一昨年、設備の整った歯科医院を探して通い続けるうちに、自分の育った家庭を振り返るようになった。   まともな歯の治療を受けることなく、自分は大きくなったと理解した。  前歯の不具合と不快を我慢して過ごし、私は成長した。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/03/08 14:45
カビだらけでも食べ〜歪んだ家庭
 子供の頃、正月に飾っていた鏡餅、今のように真空パックされていないから、お供えから下ろして食べる時期にはカビだらけになっている。  それをカビの部分だけ取り除いて食べていた。  青いカビを取り除いても、目には見えない状態で広がっているのだと思う。それをお雑煮にして食べるのだが、口の中がカビの臭いでいっぱいになる。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/03/03 11:18
外科処置の予定
 もうすぐ歯の治療、予約日が近づいてきました。  去年の暮れ、左上の奥、外科処置が必要だと説明を受けて、それ以降は下の歯との噛み合わせの調整などをしてて日程もまだ決まっていません。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/03/02 12:06
裏目に出た職人気質〜収入が消える家
 私が幼少の頃から生涯、外へ働きに出た母の姿を見た事はない。  いつも家にいて作業場で洋裁をしていた。  ミシンを踏んでいない時は手縫いの細かい作業をしていた。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/11/13 18:58
治療を始めて一年経過
 歯の治療に通い始めて10月で一年になります。   近所の歯医者さんから治療を始め、インターネットで探し転院しました。その後は予約を取るのが大変で月二回くらいのペースで通っています。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/10/30 11:08
親戚への見栄〜肝心なものがない家
 母は仕立ての仕事で忙殺される毎日だった。  家に居たが、仕事中は没頭し、私を相手にしなかった。  家にはいたが、会話することも教わることも何もなかった。  静かに黙って邪魔をしないこと。  それが母にとって扱いやすい良い子だった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/02/18 15:48
人の欠損を平気で突く女〜棘のある日常
 生涯のうちで一度だけ、ストレートに歯の事を露骨に指摘された事がある。その人、交際相手の妹だった。確か2、3度目に相手の実家に訪問した時。(成人して引越し、歯医者へ通えなくなってから一年ほど経った頃の事だ。)  全く関係ない話題の最中に「歯、入れた?」  と、突然聞いてきた。  ああいう時、不意を突かれると戸惑うだけで何も答えられない。  何を聞かれたのかと耳を疑うだけで。  質問の意味もすぐに飲み込めなかった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/02/08 16:11
他人より遠い親〜意味のない結婚 
 両親には何度か別れるという話は出ていた。  別居していた時期もある。  父親が一人家を出て、アパートを借りて暮らしていた。  私は母に連れられてそこを訪ねた事を覚えている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/02/06 12:16
一生分のストレス〜要求し続ける親
 学歴のない母だが、プライドは高く肩書きを気にする人だった。  ある時、何かの時間で先生が、家で仕事をしているという意味の「内職をしているお母さんがいる家の人は手を挙げて。」と質問した。私も他の生徒に混じって手を挙げた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/02/01 10:48
競艇場に消えた退職金
 父親は市役所に勤めていたが、ギャンブル依存症だった。  父親は毎日出勤し、給料をもらってはいたが、お金は尼崎競艇に消えていく事が度々あった。母親は洋裁の仕事を自宅でし続けた。  結婚当初から消えていくお金の穴埋めに母の収入が必要だった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/01/18 16:13
口腔崩壊〜最初からの間違い
 何が間違えていて、何が正しかったのか。自分がどんな家庭で育ったのか。当たり前の親なら、まず子供の歯の事を気にかける。ほんの少し想像力を働かせれば分かる。相手の立場になって物を考えれば、生き易いか生き辛いか、すぐに分かるはず。  現実感。  それが両親には欠けていた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/01/16 11:11
信用できない町医者〜無関心な親      
 私のような歯並びを矯正できると知ったのは、もう少し後の事だ。  雑誌に歯科医院の広告があって写真が載っていた。  矯正前の歯は、かつての自分のように完全に奥側にあった。  噛み合わない奥に生えた歯でも動くのだと知った。   抜歯する必要など全く無かった事を知らされた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/01/15 13:01
間違いだらけの治療〜断ち切られた何か
 結局、成人するまでの間、歯の健康を考えた適切な治療というものを、受けた試しがなかった事になる。  今まで受けた治療法はいったい何だったんだろう? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/01/11 18:01
尼崎の異常な家庭 bR
 両親はその後も大きな病院を探そうとはしなかった。  よく言われた。  「あんたは口が小さいから、見えへん見えへん。」  口を閉じてしまえば外からは見えない。  見えないから気にするなと。  結局それで済ませてしまった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/01/06 15:11
尼崎の異常な家庭 bQ 
 歯が折れて、母は私を近所の歯医者に連れて行った。  だが医者は「そのままで大丈夫。」と言い、何も処置しなかった。  それで長くそのまま放置することになった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/01/01 00:48
尼崎の異常な家庭 bP
 父親には精神疾患があった。  母親はそうとは知らされず見合いで結婚した。  父親が再婚だった事も、かなり後になって知らされた。  前の奥さんとの間に息子がいた。    その奥さんが出て行く時、生まれたばかりの子を渡さなかった。  父が養育費を払うのを嫌ったためだ。   その子は他の場所へ預けられ、すぐに亡くなった。  病死だったのか、栄養失調などの餓死だったのか…。  それはハッキリとはしていない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/12/31 01:48

トップへ | みんなの「病気」ブログ

新ドラマQ  ドラマハンティングp2g
Kanataのお部屋へようこそ 病気のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる