アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「犯罪」のブログ記事

みんなの「犯罪」ブログ

タイトル 日 時
裏切るのは豊かな家の子〜残酷な旅行計画
 電車とバスを乗り継いで教習所へ通った日々。仮免を取る時期が雪の降る季節にかかった。凍えながらバス停で待った。  思い返すと涙が出てきた。悔しさは通じない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/12/26 18:06
ギリギリまで先延ばしにする残酷
 方向転換をするにも間際過ぎて夏の予定が立たなかった。  2か月前に白紙になった旅行計画。  他の友達をあたるにしても、免許を持ってる人なんていない。  急過ぎた。  夏の旅行に誘っだけど、戸惑ってた。  付き合ってはくれたけど、ツアー申込は行ける場所が限られ、結局近場で間に合わせるしかなかった。  特に行きたい場所でもなかった。  でもそこにするしかなかった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/12/07 14:45
誤りを正しいと信じる女
 本人は自分の感傷でカウンセリングを勧めただけだ。それを善意だと固く信じて。  この支援者が善意の塊である事に変わりはない。だから恐ろしい。  善意だと信じて疑わないところが恐ろしい。  本人は素人判断の愚かさにも気づいていない。  だから余計、危ない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/10/08 01:03
操られる人〜不安から染み付いた変な癖
 無理しても合わせ、強迫観念に駆られたように動いている。焦りがあった。物事が進まないと不安に駆られた。そうやって、ただ動いている。  自分の意志とは別なものに動かされる。  それが『見捨てられ不安』。  身に染み付いた癖。アダルトチルドレン(AC)の特徴。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/10/08 00:41
頼みもしない料理を次々と出す女
 頼みもしない食事を次々出されると困る。それも量が多過ぎると尚更だ。こちらが胃腸の不具合を訴えても、テンコ盛りで出し続ける。自分だけの世界で満ち足りて、酔いしれる女だ。自己満足と自己陶酔。こんな女、要らない。キモい!! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/10/07 21:31
素人がいい加減なアドバイスするな!!
 あの平常心がどこから来たのか、よく分かった。   私の指導者である事の高揚感、充足感。それで余裕があったんだね。私の目の不調なんて全く心配してなかったんだ。  ちょっと残念だよ。  現実感が無い。自己満足と自己陶酔。  自分の世界だけで満ち足りて、自分だけで酔いしれている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/10/07 20:51
二枚舌〜言葉の重さを知らない女
 私は井上がどんな性格なのか見極める事ができなかった。  「おねだり」に便乗し、「軽口」に同調し流されてしまう。  (その場の空気に合わせたい気持ちが強く。)  その結果、身の丈に合わない自動車運転免許の取得に奔走する。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/07/07 14:01
踏んだり蹴ったり〜親切心に潜む悪意
 私一人が必要ないものを取り入れ、無意味に動いた。  後に残されたのは損害だけ。  元々の計画は完全に無効になり、経済的損失だけを被った。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/05/28 11:06
見下すのは平和な家の子
 電車とバスを乗り継いで教習所へ通った日々。仮免を取る時期が雪の降る季節にかかった。凍えながらバス停で待った。  思い返すと涙が出てきた。悔しさは通じない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/05/21 09:46
無残な旅行計画〜生育環境の落差
 自分が言った事に責任持たずに、最後は家族のせいにする。  お金を出さない家族が悪いかのような言い訳。  井上理恵個人との約束のはずが、最後は井上の家族全体と向き合わされてる様な嫌な気分にさせられた。  どんなに時間がたってもこれに納得できない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/05/09 08:48
約束を守らない友達〜消えた北海道旅行
 知り合って5か月で1年後の約束をしたのが間違いだった。  まさか貯金ができない人だなんて夢にも思わない。  夏の発表会が終わり「旅行に行きたい。」と言い出したのは井上理恵だった。  能登半島へ井上と丹羽登紀子と3人で2泊3日の旅をした。  夏の急な旅。  その後、ゆっくり計画を立て、もっと大きな旅行をしたいという気持ちになった。  一年後の夏にそうしようという話で盛り上がった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/04/24 15:48
未来のない子〜自己評価を下げる親
 否定され続けて育つと、その子は「自己評価」を下げる。  自己評価が下がると、怒りの沸点も下がる。  些細な事でキレ易くなる。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/01/05 19:48
大脳辺縁系の問題〜異常な家庭に育った弊害
 家庭に憧れた事はなかった。  高校の同級生が商店街を歩いてる時、幼い子供が通ると「可愛い。」「私も子供が欲しい。」と言っていた。  私には、そういう感情や願望が全くなかった。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/07/22 09:13
他人の名前を覚えない女
 とにかくG先生は遅刻が多いと奥さんはこぼしていた。  Gは他のセンター教室でも遅刻を繰り返すらしい。  先生という立場だと、あまり注意される事がない。  受付の女の人も相手が先生なので、強い言葉では指摘しない。  それが慢性化して平気になる。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/05/17 21:30
嘘つき美穂〜「踏み倒し」と「裏切り」が棲む街
 様々な場所で出張レッスンをしてきたが、ここだけは特別変わった地域に思えた。  休む時に連絡してくる生徒(保護者)が少ない。  5人中4人までが連絡してこない。  そういう生活習慣が無いかの様だった。  他の地域とは逆だ。  (大勢の生徒がいると、ついうっかり連絡し忘れたまま休む人も出てくる。それは全体の数パーセントの割合だ。)   ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/04/09 18:48
肩身の狭いドライブ〜平和な人の軽い約束
 母の姉妹も、父親の方の兄弟姉妹もそれなりの暮らしをしていた。  子供が大きくなるにつれて車を買い、一戸建てを購入し、より豊かな生活環境を築いていく。  うちだけ車が無かった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/12/09 18:03
人格を破壊する家〜15年の限界点
 自助グループへ参加するようになって3か月たちます。  たぶんどんなに話しても吐き出しても、自分の中の恨みは消えてなくならない。そう思っていたし、今もその気持ちに変わりはありません。  生まれ育った環境。  人に与える影響でこれ以上大きいものはないでしょう。  生まれてからの15年。  15年の限界点。  そこまで正常な環境で成長してきた人はいい。  その後、困難があったとしても正常な自分の価値観、世界観、判断力、行動力で乗り切って行ける。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/09/04 10:45
尼崎、明倫中のクズな思い出
 女子だけのクラブ活動って陰険陰湿なところがあるよね。  体育会系でない部は特にそうなんじゃないかな。  サッパリしてないんだよ。  私みたいにポップカルチャーやサブカルチャーが好きな人間には、あんなコーラス部みたいなクラブ、合う訳ないんだよ。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/07/30 02:35
アンバランスな家〜有害な環境
 両親が信頼関係を築けない間柄というのは子供にとって良くない。  過剰で自己満足な愛情も。  無関心で他人事のような距離も。  成長過程の子供には有害だ。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/08/13 16:00
棘のある他人〜説明できない闇
 私の抱えている「闇」は育った家庭そのものにあったのだ。   相手の立場になって物を考えた事もない。  そんな親に育てられた。  考えないようにしていたし、考えるのも避けていた。  例え分かっていたとしても、リビングでの雑談中に簡単に話せるような事ではない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/02/08 13:18
機能不全家庭の地獄〜心が裂ける金切り声
 「いつも楽しそうにしていない。」と中学の担任に言われて、家へ帰って母親は気が狂ったように金切り声を上げて私を責め立てた。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/02/07 18:06
金にイジ汚い母親が子供をダメにする
「戦慄の正体」   現金に関わる事で難癖つけてきたのは、家計に響いたから。  支払いが必要になった場面で見せたもの、それらは単に「支出をこれ以上増やしたくないのに。」という不平不満の顔。  プライドが高いから、下手に出るって事ができなかった。  それで威嚇する方向に行ってしまう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/04/21 13:41
間違えた人格形成〜病んだ家庭
「葬られた善良な子」   子供が嘘をついたとき、いつも力でねじ伏せて従わせてきた。  それ自体を問題視せず。  母親の掲げた目標に向け、勉強し練習することが一番大切。  そう教えてきた。  周囲の人間との暖かい交流や心の通い合いよりも、むしろ母親の決めた枠組みの範囲を超えないように行動するよう教えてきた。  人への思いやりを欠くことになっても、支出が少なくて済むならそれを良しとして来た。    ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/04/16 16:06
楽譜を返さない生徒〜セコ過ぎる親子
 友達同士でも長い間本を借りてたり、待ち合わせ場所に行けなくてすっぽかしたりしたら、お茶位はおごったりする。  学生同士でもそれ位はするよね。  いくら母親の影響とはいえ、ホント、セコいよねぇ。     ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/04/12 11:11
痛い保護者〜会員カードでお買い物
 他人が買いに行って準備した楽譜「割引になってない。」とクレームつけてきた生徒の母親。  楽譜などを割引で買う場合、カードを持参し、該当する楽器店まで自分の足を運んで、レジで提示する。これで初めて商品が割引になる。  自分は動かずカードも手渡さず、それでも支払った会費の見返りだけは要求する。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/04/04 18:51
貸した本は返してよ!
 友達同士でも長い間本を借りてたり、待ち合わせ場所に行けなくてすっぽかしたりしたら、お茶位はおごったりする。  学生同士でもそれ位はするよね。  いくら母親の影響とはいえ、ホント、セコいよねぇ。  ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/03/01 11:31
中流家庭の病んだ親子
 この保護者には極端な性格の偏りが有る。  外側からは見えにくいし、分かり辛い。誰も注意できない。  息子はこういう母親に育てられて、影響を受けてきた。  元々性格的に優しく気が弱い。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/02/13 11:51
痛い保護者
「危ない思考回路」   最初自分が決めた事にこだわり続けるように、同じパターンで、時代の変化にも対応できてない母親。  子供の高学歴、高収入にこだわり過ぎて、情緒や情操は置き去り。  物欲に煽られて品性を失ってしまった。  普遍的で大切なものを逆に失ってしまった。  子供は嘘をつくのが習慣になり、父親が苦労して稼いだお金を生かすことなく消費する。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/02/12 21:06
だから子供は嘘をつく〜中流家庭の病巣
 君のママは自分の体と神経を酷使する。  子供を支配するために。   専門家に質問することもなく  相談することもなくただ指図する。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/01/28 16:11
無駄な送迎
 京阪、枚方市駅前から高槻市行きのバスが出ている。  それに乗って終点、JR高槻市駅まで。  JRに乗り代えてひと駅。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/12/11 18:01
子供が病んでいく〜母親の強欲と自己愛
 生活の全てを制限し、自分の都合のいい方へ誘導し、子供の世界を侵食し続けた母親。  高校生の時は携帯のメールをチェックし、クラブ活動は本人の希望とは違う、受験に響かないところへ入部させた。  息子が20歳を過ぎても音楽教室への送り迎えを続けた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/10/13 23:41
立て替えた金すぐに支払え
「悪質保護者」    月謝は毎月銀行から自動引き落としなので、どうにもならない。  他に節約しようと考えたら、私の立て替えた分、テキスト代や細かい諸経費になってくる。  こちらが催促するのをあきらめたら、支払わずに済む。  高価な楽器を買ってあげたんだから、細かい分はあんた出しておいてよね。  そういう態度。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/07/09 15:31
人の気持ちより現金が大切
 「中流家庭の病んだ親子」からのつづき  生徒が教室に財布を置き忘れる出来事があったのは、これをさかのぼる2年前の事。  レッスンが終わって帰宅し、玄関の扉を開けると電話が鳴っていた。  側まで行って受話器を取ろうとしたが、間に合わず切れてしまった。  着信データを見ると、未登録の携帯電話からだった。  知人のは登録済みだから、気にせずそのままにしておいた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/06/13 18:42
中流家庭の病んだ親子
 嘘をつくのが平気で当たり前になってる息子に、人を教える資格を取得させようとしたり、大學で教職課程を取らせたり、それにいったいどんな意味があるのか?  もっと大切なことがあったはず。  一番大切なことが欠けてる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/06/12 18:35
卑しさと悪意〜人格障害の親
 先生に嘘をつく生徒は確かに他にもいた。  少しは問題ありかもしれない子供がね…。  けど嘘をついた年齢は君とは違う。  「嘘」の目的も違う。    もちろん挨拶をしないで辞めていく生徒の保護者だっていた。  けどこの人たちは上級グレードなんて目指していなかった。  普段から先生とは距離があった。  先生に対してプレッシャーなんてかけてこない家の人だった。  でも、君は違うでしょ?  君の母親は緊張状態を強いる保護者だった。  こっちが細心の注意を払わなければ均衡を保てなか... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/06/04 21:41
子供が病んでいく〜母親の強欲と自己愛
「危ない思考回路」  子供の高学歴、高収入にこだわり過ぎて、情緒や情操は置き去りだね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/05/04 10:16
切り捨てられた情感
 平気で嘘をつくし、借りた物も返さない。  この情緒の欠落はお母さんの教育の賜物だね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/11/26 00:22
計算された幼さ 他(改編)        
心理戦が謎を生む      中学2年生の3月に引越しをした一家。  その時レッスンを辞めるつもりでチャンスを掴みかけた坊やを、母親は引き戻した。そこから送迎を続けるようになった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/10/21 16:01
『エリート志向の闇〜平気で嘘をつく子供』のあらすじ
 私kanataは音楽教室の先生をしています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/09/03 20:19
華麗な包装の中身
 豊かで上昇志向が強くてそれなりの位置にいる家族。  その一員として育った。  しかし中身はそうじゃない。節目節目でのマナーはお金に困ったズルい人。  母親が手本になりそう育てた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/06/10 09:08
切り捨てられた情感
 平気で嘘をつくし、借りた物も返さない。  この情緒の欠落はお母さんの教育の賜物だね。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/05/28 13:11
調子を合わせる怖さ
 君が同調してきたのは、包容力も慈愛も欠落した殺伐とした世界観だよ。  その恐ろしさを君は解ってないね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/05/27 08:41
貧困から生まれる悪意
 温和、ほのぼの、大らか、そんな雰囲気からは程遠い家庭。  燃費の悪い大型のRV車で往復して、それも一人づつ別々に、わざわざ設備の整わない教室にやって来る。  5%割引にこだわる上、ケチって楽譜買い渋ってレパートリーを増やさないのに、専門資格を目指す。  大学受験が大切で、月2回休んでのんびりレッスンと関わってきて、実力を蓄えてないけどグレードテスト準備に入らせる。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/04/30 06:48
育ちの良さと卑しさと
 私が感じてた違和感の一番大きなものって、これだよ。  君も母親も言葉使いは丁寧で、話し方も優しい。  一戸建てに住み、遠方の音楽教室に車で通う。  所有している楽器のグレードは高く、目指しているものも高い。  大学も一流を目指すそれなりのご家庭。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/04/22 13:25
貧困から生まれる悪意
 温和、ほのぼの、大らか、そんな雰囲気からは程遠い家庭。  燃費の悪いRV大型車で往復して、それも一人づつ別々に、わざわざ設備の整わない教室にやって来る。  専門資格を目指してるけど、5%割引にこだわる上、ケチって楽譜買い渋ってレパートリーを増やさない。  大学受験が大切で、月2回休んでのんびりレッスンと関わってきて、実力を蓄えてないけどグレードテスト準備に入らせる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/04/21 09:01
豊かさに囲まれた貧困
 本当に裕福な家というのは、車を2台所有して用途によって使い分ける。  適材適所で物を使い分けて、無駄や無理を減らせる。  本当に裕福な家というのは、バランスが取れてて余裕が有る。    収入が多くても、ローンで引かれて手元に入る現金が少なかったら、結局苦しい家。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/04/10 11:11
楽譜を買わない理由
 生徒には発表会で弾きたい曲があった。楽譜が発売されたらすぐに買いに行って練習する、そんな口振りだった。  任せて待ってたらギリギリになっても用意して来ない。学校と違って毎日顔を合わせないから物事が滞ると週単位で先延ばしになってしまう。  これ以上待ってられないのでレッスン終了後、母親に頼みに行った。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/04/09 09:01
会社名を言わない女
 秋、一度だけ、親子と顔を合わせる機会があった。  そして母親とは数分、言葉を交わした。  決まったという就職先の会社名を尋ねたけど、母親は答えずに別の方へ会話を流してしまった。  雑談の流れの合間にだったので、しばらくたってもう一度尋ねたけど、同じように答えることは無かった。    内定した企業名を言わないのは、息子に大学名を人に言わないよう責め立てたのと同じ理由だと思う。  有名じゃない会社だから。一流じゃないからところだから。  そういう理由みたいね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/03/22 10:13
衰退〜調教の果て
 君の母親はこれからも、君の生き方を侵食してくるだろう。  社会人になったからといって、問題が解決したわけじゃない。  君は当たり触り無くやっていこうとして、合わせる振りをする。  折り合いをつけて上手く立ち回ってるつもりでいる。  しかしいつかは破綻する。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/03/17 11:51
狂った神経回路
 私が一番釈然としないのは、自分の息子が嘘をつくことを、このお母さんあまり大きく受け止めてない、そう感じること。  悪いことは悪いけど、そんな重大事とは受け止めていない、そんな感じがする。  「すみません。2回も…。」とテスト不合格だったことに、詫びる言葉はあった。  けど息子が嘘をついたことは、話題にもしないし、それ自体に注意を払ってないようで、関心事の中に入ってないみたい。  素通りしていってる。  もっと重要なことがあってその前では取るに足らないこと。  そんな空気が漂ってる。... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/02/15 10:03
怪物親 〜人格障害〜
 この母親はのびのび育った  裕福かどうかは分からないが 苦労はしていない  雰囲気から中学 高校は女子校かもしれない  短大を出てすぐに結婚 社会に出た期間が短い  専業主婦になってからの人間関係は限られてくる  子供を通しての外の世界 夫を通しての外の世界  そこが自分の居場所になる ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/02/12 20:26
CO中毒
 周囲の大人がどんなに心を砕いても ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/02/12 10:03
荒んだ心
 生徒は平気で嘘のつける嫌な大人になった。元々小さい時から母親に、日常的に小さな嘘をついてきたようだ。  教室のレッスンに行きたくないから。  練習をさぼりたいから。     ほんの小さな嘘。  母親はそれに対応するのにいちいち傷ついていられない。  将来の目標に向かって先へ進むだけ。  やがて感覚は麻痺してくる。  自分の気持ちに鈍感になってくる。  当然、他人の気持ちにも鈍感になる。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/02/11 14:31
上昇志向の果て
 生徒が教室に財布を置き忘れた一件は、これをさかのぼる2年前の事だった。2004年の秋、生徒が高校3年生の時。  レッスンが終わって帰宅し玄関の扉を開けた時、ベルが鳴っていた。  電話の側まで行って受話器を取るのは間に合わなかった。  着信データを見ると、未登録の携帯電話からだった。  知り合いのはほとんど登録済みだから、気にせずそのままにしておいた。  その後、十数分はたったか再び着信が鳴った。  それが保護者からのだった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/02/08 09:21
葬られた善良な子
 子供が嘘をついたとき いつも力でねじ伏せて従わせてきた  それ自体を問題視せず  母親の目標に向けて勉強し練習することが一番大切  そう教えてきた  周囲の人間との暖かい交流や心の通い合いよりも  むしろ母親の決めた枠組みの範囲を超えないように  行動するよう教えてきた  人への思いやりを欠くことになっても支出が少なくて済むなら  それを良しとして来た    ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/01/08 09:01
犯罪とエリート家庭の子
 嘘をつくのが平気で当たり前になってる子供に    人を教える資格を取得させたり    大學で教職課程を取らせたり    それにいったいどんな意味があるのか ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/12/20 10:30

トップへ | みんなの「犯罪」ブログ

新ドラマQ  ドラマハンティングp2g
Kanataのお部屋へようこそ 犯罪のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる