アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「人生」のブログ記事

みんなの「人生」ブログ

タイトル 日 時
自滅する女〜詩6編
 誘われた方の自己責任です。  誘った方に責任は無いです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/17 22:06
ギリギリまで先延ばしにする残酷
 方向転換をするにも間際過ぎて夏の予定が立たなかった。  2か月前に白紙になった旅行計画。  他の友達をあたるにしても、免許を持ってる人なんていない。  急過ぎた。  夏の旅行に誘っだけど、戸惑ってた。  付き合ってはくれたけど、ツアー申込は行ける場所が限られ、結局近場で間に合わせるしかなかった。  特に行きたい場所でもなかった。  でもそこにするしかなかった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/12/07 14:45
ヤクザな女と無責任女〜共働き家庭の弊害
 丹羽は生活必需品含め、ほとんど全てが親がかり。教習所の費用もそう。高額な電子オルガンの購入、毎月のレッスン料、楽譜代まで何もかも親の援助。それが当たり前で過ごしてきた。  だから何も感じてない。   損をさせた、無駄にさせたって感覚はない。  私の仮免の時期に気が変わって、自分だけ望んでいた形で旅行して平気でいられる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/11/12 21:41
自分の無能が見えない女
 世の中には有能な人、力のある人、魅力的な人が大勢いる。  順調にやって来たパートナーに、自分より優れた人を引き合わせる必要は無い。  そんな愚かなアドバイスをする必要は無い。  スポンサーの役割はプロの臨床心理士と同じだ。  カウンセリングと同じ役目を果たしている。  同じ役割をしている有能な人にパートナーを会わせたらどうなるか? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/10/11 16:11
過剰なメール送信〜人を意識操作する危険
 それまで途切れる事無く送信されて来たものがストップすると、何かあるのかと当然思う。説明が遅過ぎる。自己満足の世界だから説明不足になる。  自己完結した世界観がどこかにある。受け取る相手の事が見えない。相手に事情が伝わらない意味を分かってない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/10/04 10:18
最悪のタイミング〜素人が心理療法に関わる危険
 スポンサーのあの平常心がどこから来たのか、よく分かった。   私のスポンサーである事の高揚感、充足感。それで余裕があったんだね。私の目の不調なんて全く心配してなかったんだ。  ちょっと残念だよ。  現実感が無い。自己満足と自己陶酔。  自分の世界だけで満ち足りて、自分だけで酔いしれている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/10/03 10:48
ヤクザな女と無責任女〜共働き家庭の弊害
 彼女たちが育ったのは、働き手が得た収入を家族のために使う、それが当たり前の家。  彼女たちの暮らしてきた環境が普通なのかもしれない。  だけどあまりに甘く、何もかもが通用し過ぎる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/09/04 11:18
嫌がらせとチープなお土産〜消えない傷
 何で北海道なんだろう。気が変わって行く気を失くした場所へ。  私の知らない誰かもっと他の友達と、知られないように出掛けるならともかく。目的地が違うならともかく。  同じ仕事をしてる相手と。これ見よがしに。  ショックだった。  それを聞いた時、嫌がらせの様に思えた。  どこか陰湿なものを感じた。  ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/07/11 21:06
二枚舌〜言葉の重さを知らない女
 私は井上がどんな性格なのか見極める事ができなかった。  「おねだり」に便乗し、「軽口」に同調し流されてしまう。  (その場の空気に合わせたい気持ちが強く。)  その結果、身の丈に合わない自動車運転免許の取得に奔走する。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/07/07 11:13
貯金できない女〜消えた北海道旅行
 6月、井上が全く準備してなかった現実と直面する。  会えば必ず『夏の旅行だけが楽しみ。』『旅行へ早く行きたい。』と乗り気だった。信じたし安心していた。間際になってくると『費用が足りなかったらバイトする。』と言い出すが、それも信じた。井上の言葉を常に信じた。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/07/03 11:48
迷惑なおねだり女〜欲しがる癖は罪
 節約、倹約など考えた事が無い井上理恵。欲しい何かを我慢して貯金した事がないのだ。自分が預貯金できない性格だと知らない。自分を知らない。家族におねだり。それが井上の生き方だから。  ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/06/30 10:15
親切心という名の横暴〜傷と損失
 私一人が必要ないものを取り入れ、無意味に動いた。  後に残されたのは損害だけ。  元々の計画は完全に無効になり、経済的損失だけを被った。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/06/24 14:20
惨めで苦しい夏〜要らなかった運転免許
 私が住んでいるマンションには駐車場が無い。  建物の壁面に沿って細長い狭い駐輪場があるだけだ。  阪急電車の駅前でJRも近い…。  そういう立地なので自転車すら持ってなくても不自由しない。  両親が離婚し、兵庫県から引っ越してくる時に自転車は手放した。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/06/22 08:05
裏切るのは豊かな家の子〜残酷な旅行計画
 電車とバスを乗り継いで教習所へ通った日々。仮免を取る時期が雪の降る季節にかかった。凍えながらバス停で待った。  思い返すと涙が出てきた。悔しさは通じない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/06/19 13:00
親切心という名の横暴〜傷と損失
 私一人が必要ないものを取り入れ、無意味に動いた。  後に残されたのは損害だけ。  元々の計画は完全に無効になり、経済的損失だけを被った。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/06/05 18:34
踏んだり蹴ったり〜親切心に潜む悪意
 井上理恵には手紙を出したら、避けるようになってそれっきり。  丹羽登紀子は私に運転練習を勧めてきた。  丹羽の父親所有の車を借りて、郊外の人の少ない場所を走る事になった。  これが更なる大きな失敗を招く。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/05/28 09:41
見下すのは平和な家の子
 丹羽登紀子のお父さんは普通の会社員で、お母さんは看護師だと言っていた。  共働き家庭だ。  そして兄と弟がいる。  お兄さんはすでに社会人で働いている。  働き手が複数いるから、その家の女の子は家事手伝いをする。  時には家族を駅へ送り迎えをし、家事をしていれば誰にも文句を言われない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/05/20 18:18
無残な旅行計画〜生育環境の落差
 自分が言った事に責任持たずに、最後は家族のせいにする。  お金を出さない家族が悪いかのような言い訳。  井上理恵個人との約束のはずが、最後は井上の家族全体と向き合わされてる様な嫌な気分にさせられた。  どんなに時間がたってもこれに納得できない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/05/09 08:48
約束を守らない友達〜消えた北海道旅行
 知り合って5か月で1年後の約束をしたのが間違いだった。  まさか貯金ができない人だなんて夢にも思わない。  夏の発表会が終わり「旅行に行きたい。」と言い出したのは井上理恵だった。  能登半島へ井上と丹羽登紀子と3人で2泊3日の旅をした。  夏の急な旅。  その後、ゆっくり計画を立て、もっと大きな旅行をしたいという気持ちになった。  一年後の夏にそうしようという話で盛り上がった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/04/25 18:51
憎悪の矛先〜人格障害の原因
 高校生の時は、国道の路面電車に乗って通学していた。  定期券の期限が切れそうになると、次のを申し込んで購入する。  タイミングが遅れて数日間の間が空くと、乗車するのに現金の小銭が必要になる。  一度、そういう事になった。  母はその金がもったいないと怒ってわめきだした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/01/06 01:03
要らないものを手放そう
 今月13日、特養ホームへ行く。  洗濯を繰り返すので3年前に持って行った肌着もくたびれて、新しいのをお願いしますと介護士さんに頼まれた。  肌着もそうだが、パジャマの類やタオルなど、生活必需品が最初から少ない暮らしだった。  外出するための服、よそいきの服は山のようにある。  だけど自宅でくつろぐ日常着が少ない。  肌着が極端に少ない。  外出着の数に比べると信じられないほど少ない。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/12/30 18:35
大脳辺縁系の問題〜異常な家庭に育った弊害
 家庭に憧れた事はなかった。  高校の同級生が商店街を歩いてる時、幼い子供が通ると「可愛い。」「私も子供が欲しい。」と言っていた。  私には、そういう感情や願望が全くなかった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/07/04 13:35
他人の名前を覚えない女
 とにかくG先生は遅刻が多いと奥さんはこぼしていた。  Gは他のセンター教室でも遅刻を繰り返すらしい。  先生という立場だと、あまり注意される事がない。  受付の女の人も相手が先生なので、強い言葉では指摘しない。  それが慢性化して平気になる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/04/14 20:48
嘘つき小学生〜「踏み倒し」と「裏切り」が棲む街
 様々な場所で出張レッスンをしてきたが、ここだけは特別変わった地域に思えた。  休む時に連絡してくる生徒(保護者)が少ない。  5人中4人までが連絡してこない。  そういう生活習慣が無いかの様だった。  他の地域とは逆だ。  (大勢の生徒がいると、ついうっかり連絡し忘れたまま休む人も出てくる。それは全体の数パーセントの割合だ。)   ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/03/31 18:13
内容量に合わない大きな箱
 そんな個性の強い夫妻の経営する教室だが、私が入る10年以上前は生徒が100人を超えていたらしい。  凄い人数だ。  そういう過去の最盛期の栄光、輝きのようなものが御主人や奥さんの感覚を鈍らせてたのかもしれない。    生徒を減らさない事を優先順位の一番に持ってくれば事態は違ってたと思う。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/03/27 12:41
差別意識と村社会
 そんな感じで奥さんを中心に、村社会に近い輪が先生同士の間で出来上がりつつあった。  ビジネスライクから外れて、どんどん古い因習化していく。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/03/24 17:41
散財する妻と節約する夫
 教室の経営はかなり行き詰っていたと思う。  御主人はエアコンの電気代を気にしていた。  防音装置のカプセルは二部屋あって、ホースで大型のエアコンから冷気や暖気を送っていた。  そのため部屋に空調が行きわたるのに時間がかかる。  レッスンの始まる1時間くらい前からエアコンを動かす。  最初、一部屋だけ先にレッスンが始まる場合でも、大型エアコンを作動させ二部屋分を温めたり冷やしたりしないといけない。  それが一人で30分、二人分だと1時間の差が出る。  おじさんにとって、それは無駄な... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/03/17 18:41
長電話に先約無視〜人を使えない経営者
 音楽的な技術は素晴らしい奥さんだったけど、ビジネスライクに仕事をする人ではなかった。  問題がある先生を辞めさせられない弱気な反面、依頼した仕事を何の断りも無く他の先生に回す事があった。  大げさに言うと契約違反だ。  通常の職場では考えられないような事だ。  それが平気で行える人だった。   ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/03/10 13:11
月謝取り立て屋
 月謝の支払いが遅い生徒の家に電話しているおじさんの声が聞こえた。  「お宅だけですよ。月謝払ってないの。」  防音のガラス扉のカプセルを一つ隔てた向こう、入口に受付がある。そのデスクの前にレッスン中は必ずおじさん(御主人)がいる。  少し距離はあったが、何を話しているかは聞こえてきた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/02/24 13:45
悪 臭
 体臭は果物の腐ったような甘い臭いがした。  口臭は排泄物の匂いがした。  気密性の高い教室のドアを開けると、その人が1時間居た部屋は甘い臭いが充満していた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/02/17 21:01
自助グループに通っています
 2年前に歯の治療を始めたのがきっかけで子供時代を振り返るようになり、更に去年5月から自助グループに通い始めました。  自助グループは、様々なテーマ別に分かれています。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/02/05 15:16
あけましておめでとうございます
 今年もよろしくお願いします。  ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/01/02 14:53
肩身の狭いドライブ〜平和な人の軽い約束
 母の姉妹も、父親の方の兄弟姉妹もそれなりの暮らしをしていた。  子供が大きくなるにつれて車を買い、一戸建てを購入し、より豊かな生活環境を築いていく。  うちだけ車が無かった。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/12/08 13:06
人格破壊〜大人の勝手な都合
 アダルトチルドレンは大人になってから、合理的に効率よく人生を歩んでいけないとテキストに載っていた。  幼少時代から親である大人が、自分たちの勝手な都合で育てたためだ。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/10/21 13:00
堺市七道の悪意のある女
 自分の歯の事を他人に詳しく説明した事は無い。  両親が離婚している事は周囲の人に話していた。でも歯のことは上手く話せなかった。なぜなのかは自分でも分からない。  自分のせいだと思っていた。自分の失敗。  歯を抜いてしまった事を後悔していた…。  もう取り返しが付かないものを考えても仕方ない。  だから避けていた。考える事も。  それで何となく話をそらし、その場をやり過ごしてきた。  でもそうじゃない。そうじゃなかった。  私の抱えている「闇」は育った家庭そのものにあったのだ。 ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/06/29 18:15
悪意のある一言〜堺市七道の女
棘のある他人   生涯のうちで一度だけ、ストレートに歯の事を露骨に指摘された事がある。その人、交際相手の妹だった。確か2、3度目に相手の実家に訪問した時。(成人して引越し、歯医者へ通えなくなってから一年ほど経った頃の事だ。)  全く関係ない話題の合間だった。雑談していて当たり障りのない話をボチボチしていて、少し会話が途切れた、そんな空白の間。  「歯、入れた?」  と、突然聞いてきた。  ああいう時、不意を突かれると戸惑うだけで何も答えられない。  何を聞かれたのかと耳を疑うだけで。... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/03/15 15:06
収入の消える家〜見合い結婚の落とし穴 
 私が幼少の頃から生涯、外へ働きに出た母の姿を見た事はない。  いつも家にいて作業場で洋裁をしていた。  ミシンを踏んでいない時は手縫いの細かい作業をしていた。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/01/12 19:30
神経を尖らせた暮らし〜尼崎の異常な家庭
 裕福でなくても、環境の良い場所に住んでいなくても、心穏やかに暮らす事はできる。  両親の仲が良く、温和な家庭に育った人は幸せだと思う。    母はいつも神経をピリピリさせていた。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/10/06 12:03
広がる不幸〜要らない物があふれた家
 自分の自己満足で、次々と私に必要ない物を与えた母。  文化的価値はあっても、それが必要かどうかは別問題だ。  本当に必要なものが真っ先に与えられない家庭だった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/03/11 11:35
接点のない親子
 母はクラシック音楽に興味があった訳ではない。  私にピアノを習わせたが、演奏を聴いて楽しむ雰囲気ではなかった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/02/16 19:51
肩身の狭いドライブ〜平和な人の軽い約束
 平和な家庭に育った人は、そうじゃない家で育った人の事が分からない。自分の収入で大きな買い物をした事が無いし、目標金額のお金を貯めた事も無い。家族におねだりと甘えるのが当たり前の生活。  子供の頃からのそれが当然の暮らし。  だから簡単に考えている。私とは違うのだ。       *   *   *   *   *   *   * ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/02/11 21:06
不意打ち〜耳を疑う言葉
 誰も歯の事を露骨に尋ねたりはしない。  でも、たったひとりだけ、いた。  生涯のうちで一度だけ、ストレートに聞かれた事がある。  その人、交際相手の妹だった。相手の実家でのこと。  2、3度目の訪問の時だったような気がする。  (成人して引越し、歯医者へ通えなくなってから一年ほど経った頃の事だ。) ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/02/08 16:08
他人より遠い親〜意味のない結婚
 両親には何度か別れるという話は出ていた。  別居していた時期もある。  父親が一人家を出て、アパートを借りて暮らしていた。  私は母に連れられてそこを訪ねた事を覚えている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/02/06 12:18
一生分のストレス〜要求し続ける親
 学歴のない母だがプライドは高く、肩書きを気にする人だった。  ある時、何かの時間で先生が、家で仕事をしているという意味の「内職をしているお母さんがいる家の人は手を挙げて。」と質問した。私も他の生徒に混じって手を挙げた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/01/30 10:48
クラスの変な子
 自分が仕立てた手作りの服を、いつも私に着せていた。  普段着から、ピアノの発表会の服にいたるまで全て手作りだった。  既製服を「仕立てが悪い。」とけなし、一切買うことはなかった。  もちろん自分自身の洋服も全て自分で仕立て、着用していた。  自分の作る服が世界で一番、そういう認識があったように思う。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/01/28 16:03
競艇場に消えた退職金
 父親は市役所に勤めていたが、ギャンブル依存症だった。  父親は毎日出勤し、給料をもらってはいたが、お金は尼崎競艇に消えていく事が度々あった。母親は洋裁の仕事を自宅でし続けた。  結婚当初から消えていくお金の穴埋めに母の収入が必要だった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/01/18 16:13
病院を探さない親〜強制する習い事
 両親はその後も大きな病院を探そうとはしなかった。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/01/09 18:46
金にイジ汚い母親が子供をダメにする
「戦慄の正体」   現金に関わる事で難癖つけてきたのは、家計に響いたから。  支払いが必要になった場面で見せたもの、それらは単に「支出をこれ以上増やしたくないのに。」という不平不満の顔。  プライドが高いから、下手に出るって事ができなかった。  それで威嚇する方向に行ってしまう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/04/21 13:41
妻の支配する家
 奥さんの本性に薄々気づいていても、見て見ぬ振りをするか、やり過ごすしかないあなた。  やだね、臆病で。  ま、人の事は言えんけど。  誰だってぶつかりたくないし、家の中は波風立てたくない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/04/10 11:31
音楽教室の痛い親子〜お客様の傲慢
 また嘘だったんだね。  何でこんな平然と嘘がつけるんだろう。  その後、数回メールを送り、電話をかけ、結局、生徒の母親に教室まで話し合いに来てもらうように頼んだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/03/22 10:45
楽器店のお客様〜平気で嘘をつく生徒
 また嘘だったんだね。  何でこんな平然と嘘がつけるんだろう。  その後、数回メールを送り、電話をかけ、結局、生徒の母親に教室まで話し合いに来てもらうように頼んだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/02/04 15:21
平気で嘘をつく生徒〜ズルい保護者
 生徒が上級のグレードテストを受けた。  結果を待ち続ける私に返ってきたのは、「嘘ついてました。」のひとことだった。  当日遅刻して失格になっていたのだ。  その日のうちに連絡するならともかく、一ヶ月も経ってから、ようやく本当の事を知らせてきた。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/12/29 12:16
無駄な送迎
 京阪、枚方市駅前から高槻市行きのバスが出ている。  それに乗って終点、JR高槻市駅まで。  JRに乗り代えてひと駅。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/12/11 18:01
子供が病んでいく〜母親の強欲と自己愛
 生活の全てを制限し、自分の都合のいい方へ誘導し、子供の世界を侵食し続けた母親。  高校生の時は携帯のメールをチェックし、クラブ活動は本人の希望とは違う、受験に響かないところへ入部させた。  息子が20歳を過ぎても音楽教室への送り迎えを続けた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/10/13 23:41
心の闇 異常な母親の支配する家
 収入の多い家庭でも、高額な物をたくさん買うと貧しくなる。  毎月のローンで手元に残る現金が少なくなる。  子供に習い事をさせるのはいいけど、近くで済ませずわざわざ車で送り迎えするから、余計、コストが嵩む。  しかも子供は嫌がってる。  母親の価値観、世界観が偏って歪んでいる。  それに合わせて生きる家族。彼らが見る心象風景とは? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/05/08 11:31
暴走〜子供は平気で嘘をつく
「お高くとまった二人」      私がどれだけテストの結果を気にしてるか、声の調子でわかったはずだよ。「もう悠長なことはしてられない。」私ママにそう言ったよね。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/05/06 10:13
子供が病んでいく〜母親の強欲と自己愛
「危ない思考回路」  子供の高学歴、高収入にこだわり過ぎて、情緒や情操は置き去りだね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/05/04 10:16
平気で嘘をつく生徒
決別、そして闘い   4月に2度目のグレード挑戦.。再び結果待ち。  待ってるのは「楽しくてしょうがないです。」と本人は上機嫌。  不合格の方が届くのは早い。  合格の場合証書と一緒に送られてくるから、やや時間がかかる。  3週間たっても通知がないと本人は言う。  もしかしたら合格?と私は明るい方へと予想する。  待ってる期間はレッスンも保留状態になる。本人の希望もあるし、5週目を休むことにした。ゴールデンウィークを挟んで3週間のレッスン休止。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/04/30 11:06
他人に冷淡な女は結局損をする
 贈り物をすると相手は喜ぶ。相手に「喜ぶ」という感情を与える。  贈り物も何もしないと、相手には「喜ぶ」という感情は与えられない。  物を送って相手の気持ちに何らかの変化を呼び起こす。  単にお金を払って物を移動させるのではなくて、感情を与えられたり与えたりする行為。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/04/22 11:48
危ない思考回路 
 無駄が多い割りに小銭には過敏に反応する保護者。 「危ない思考回路」   最初自分が決めた事にこだわり続けるように、たぶんこの母親は同じパターンで、時代の変化にも対応できてないんだよ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/04/16 00:15
欠けていく情緒
 情緒や趣と言った文化は、日々の暮らしの中で子供に刷り込まれていく。  成長する過程で他人への感謝の仕方や、お世話になった人への対処の仕方を学んでいく。  暮らしの中で親から子供へ受け継がれていくもの。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/11/26 00:30
他人に冷淡な女は結局損をする
 贈り物をすると相手は喜ぶ。相手に「喜ぶ」という感情を与える。  贈り物も何もしないと、相手には「喜ぶ」という感情は与えられない。  物を送って相手の気持ちに何らかの変化を呼び起こす。  単にお金を払って物を移動させるのではなくて、感情を与えられたり与えたりする行為。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/07/18 13:11
不可解な言葉
 「言えない子なんですよ。」そう言ったんだよねこの人。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/06/13 11:11
頑固すぎる女
 息子はもうオルガンには興味が無くなり、ジャンルも絞られてきた。だからそちらの専門家について習った方が、遥かに有意義。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/06/03 08:01
高所得で貧しい家庭
 大人の二人が的を絞れてないんだよ。自分たちがどんな生き方をするのか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/05/02 08:11

トップへ | みんなの「人生」ブログ

新ドラマQ  ドラマハンティングp2g
Kanataのお部屋へようこそ 人生のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる