アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「精神分析」のブログ記事

みんなの「精神分析」ブログ

タイトル 日 時
ヒルダ〜異常人格の女
 持ち上げては落とし、持ち上げては落とし、よくやってくれた。  待ち合わせの場所と時間を決める段階になると、突然返信が途絶える。メールを送って来なくなる。  人を嘲笑うやり方。奇怪な文脈のメールも何もかも気味悪い。  ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/10/29 14:35
実現しない飲み会〜反応を試す女
 Aさんとの連絡も保留状態でミーティングを休み、一か月ほどするとHさんからメールが届いた。  ちょうど火曜のグループの日で、ミーティングが終了して10分ほどの時刻だった。  「飲みに行く約束を取り付けたかったのに…。」という文章で、取りあえずまた連絡しますと返信した。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/08/30 22:11
弱点を狙う要注意な女
 会った時、言葉で伝えれば数秒で済む話を、回りくどくしかもこちらの弱点を狙うかのような手段を取る。2度も同じ様に念を押し、相手にとって負担のかかるコミュニケーション方法を選ぶ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/08/14 16:01
ACの特徴A〜権威のある人を恐れること
 機能不全家庭に育った人には様々な特徴がある。  その中に、『見捨てられ不安』がある。  『権威のある人を恐れること』がある。  そういう人たちに簡単に『コントロール』されたりする。  私にとってスポンサーは権威ある人だったのだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/09/30 11:30
ACの特徴@〜見捨てられ不安
 3月にスポンサーが最初に紹介してくれたカウンセリングルームは神戸の住吉だった。  ネットで調べ、ホームページに目を通した。  遠いのでどうしようかと迷った。  片道1時間はかかる。物理的に遠過ぎるのは、どうかと思った。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/09/29 13:00
自立しない幼稚な友達〜無策と身勝手
 口約束だけで消えてしまった夢のようなレンタカー旅行。  井上理恵はホントに口先だけ。  本人は、ただ冬の間中スキー旅行を楽しんだだけだし。  家族を盾に約束破りも裏切りも済ませてしまう。  自分は一切動こうとしない。    二人とも家族というバックボーン、経済力を持った家族込でしか私と関わろうとしない。  親の車を貸してやればいいだろう。それで気が済むだろう。  そんな安易な発想だ。  彼女たちにとっては痛くもかゆくもない。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/07/06 19:48
見下すのは平和な家の子
 電車とバスを乗り継いで教習所へ通った日々。仮免を取る時期が雪の降る季節にかかった。凍えながらバス停で待った。  思い返すと涙が出てきた。悔しさは通じない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/05/21 09:46
無残な旅行計画〜無責任女が夢を砕く
 自分が言った事に責任持たずに、最後は家族のせいにする。  お金を出さない家族が悪いかのような言い訳。  井上理恵個人との約束のはずが、最後は井上の家族全体と向き合わされてる様な嫌な気分にさせられた。  どんなに時間がたってもこれに納得できない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/05/06 19:16
約束を守らない友達〜消えた北海道旅行
 知り合って5か月で1年後の約束をしたのが間違いだった。  まさか貯金ができない人だなんて夢にも思わない。  夏の発表会が終わり「旅行に行きたい。」と言い出したのは井上理恵だった。  能登半島へ井上と丹羽登紀子と3人で2泊3日の旅をした。  夏の急な旅。  その後、ゆっくり計画を立て、もっと大きな旅行をしたいという気持ちになった。  一年後の夏にそうしようという話で盛り上がった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/04/23 11:46
大脳辺縁系の問題〜異常な家庭に育った弊害
 家庭に憧れた事はなかった。  高校の同級生が商店街を歩いてる時、幼い子供が通ると「可愛い。」「私も子供が欲しい。」と言っていた。  私には、そういう感情や願望が全くなかった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/07/04 13:35
他人の名前を覚えない痛い女
 とにかくG先生は遅刻が多いと奥さんはこぼしていた。Gは他のセンター教室でも遅刻を繰り返すらしい。  先生という立場だと、あまり注意される事がない。受付の女の人も相手が先生なので、強い言葉では指摘しない。  それが慢性化して平気になる。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/05/17 21:30
他人の名前を覚えない女
 とにかくG先生は遅刻が多いと奥さんはこぼしていた。  Gは他のセンター教室でも遅刻を繰り返すらしい。  先生という立場だと、あまり注意される事がない。  受付の女の人も相手が先生なので、強い言葉では指摘しない。  それが慢性化して平気になる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/04/14 16:41
肩身の狭いドライブ〜平和な人の軽い約束
 母の姉妹も、父親の方の兄弟姉妹もそれなりの暮らしをしていた。  子供が大きくなるにつれて車を買い、一戸建てを購入し、より豊かな生活環境を築いていく。  うちだけ車が無かった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/12/09 18:03
間違えた結婚〜人を愛さない家
 一昨年、設備の整った歯科医院を探して通い続けるうちに、自分の育った家庭を振り返るようになった。   まともな歯の治療を受けることなく、自分は大きくなったと理解した。  前歯の不具合と不快を我慢して過ごし、私は成長した。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/03/08 14:35
同級生が抜け出す街で〜ギャンブル依存症の家族
 裕福でなくても、環境の良い場所に住んでいなくても、心豊かに暮らす事はできる。  両親の仲が良く、温和な家庭に育った人は幸せだと思う。    母はいつも神経をピリピリさせていた。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/11/09 10:12
神経を尖らせた暮らし〜尼崎の異常な家庭
 裕福でなくても、環境の良い場所に住んでいなくても、心穏やかに暮らす事はできる。  両親の仲が良く、温和な家庭に育った人は幸せだと思う。    母はいつも神経をピリピリさせていた。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/10/06 12:03
アンバランスな家
 両親が信頼関係を築けない間柄というのは子供にとって良くない。  過剰で自己満足な愛情も。  無関心で他人事のような距離も。  成長過程の子供には有害だ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/07/07 20:08
広がる不幸〜要らない物があふれた家
 自分の自己満足で、次々と私に必要ない物を与えた母。  文化的価値はあっても、それが必要かどうかは別問題だ。  本当に必要なものが真っ先に与えられない家庭だった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/03/11 11:35
親戚への見栄〜肝心なものがない家
 母は仕立ての仕事で忙殺される毎日だった。  母は家に居たが、仕事中は没頭し、私を相手にしなかった。  家にはいたが、会話することも教わることも何もなかった。  静かに黙って邪魔をしないこと。  それが母にとって扱いやすい良い子だった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/02/18 18:01
肩身の狭いドライブ〜平和な人の残酷
 母の姉妹も、父親の方の兄弟姉妹もそれなりの暮らしをしていた。  子供が大きくなるにつれて車を買い、一戸建てを購入し、より豊かな生活環境を築いていく。  うちだけ車が無かった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/02/14 11:31
棘のある他人〜説明できない闇
 私の抱えている「闇」は育った家庭そのものにあったのだ。   相手の立場になって物を考えた事もない。  そんな親に育てられた。  考えないようにしていたし、考えるのも避けていた。  例え分かっていたとしても、リビングでの雑談中に簡単に話せるような事ではない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/02/08 13:18
機能不全家庭の地獄〜心が裂ける金切り声
 「いつも楽しそうにしていない。」と中学の担任に言われて、家へ帰って母親は気が狂ったように金切り声を上げて私を責め立てた。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/02/07 18:06
他人より遠い親〜尼崎の異常な家庭 bP0
 保育園に預ける金を惜しんで歯の健康を損なうだけ損なった。  親にはそんな意識もなかったと思う。  上の両サイドの歯が内側に生えていることすら知らないまま。  私の上顎が普通より狭い事を、見ることはなかった。  知ろうともしなかった。まるで「他人」のようだった。他人事だ。     母は私という「個人」には関心が無かった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/02/04 16:08
競艇場に消えた退職金
 父親は市役所に勤めていたが、ギャンブル依存症だった。  父親は毎日出勤し、給料をもらってはいたが、お金は尼崎競艇に消えていく事が度々あった。母親は洋裁の仕事を自宅でし続けた。  結婚当初から消えていくお金の穴埋めに母の収入が必要だった。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/01/19 13:41
禁じられた学び
「禁じられた学び U」   中学の時、生徒のクラブは水泳だった。  「部活が盛んなのは夏場が中心。他の季節はトレーニングはあっても、そんなに練習に時間をとられない。」  生徒が中学生の時に、確かそんな風に聞いた記憶がある。  だから母親の指針だよね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/04/02 21:16
お客様の傲慢〜舐めてかかる親子
 また嘘だったんだね。  何でこんな平然と嘘がつけるんだろう。  その後、数回メールを送り、電話をかけ、結局、生徒の母親に教室まで話し合いに来てもらうように頼んだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/03/30 16:51
音楽教室の痛い親子(酸欠U)
 13年間で変わった事と言えば、受付のコーナーが閉鎖され、このご一家が隣の市へ引っ越した事。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/02/21 10:18
舐めてかかる保護者〜見習う子
「高望み」   母親が勝手にハードルを高く設定した。  その目標に届かない子供は挫折したと感じる。  母親の柔軟性の無い頑固さは、周囲の人間を追い詰める。  人の意見に耳を傾けたり、相手の価値観や個性を受け入れない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/01/29 19:41
計算できない女〜ローンで苦しい家庭
 その頃生徒は グループと個人レッスン併用のコースに入ってた。  当然、月謝は2倍かかる。  発表会は個人の方は自由参加だったけど、出演してた。もちろん、参加費用も倍近くかかることになる。      「度胸を付けさせたい。」母親はそう言っていた。個人出演は度胸が試される。なのでグループだけでなく、両方出て、子供にたくさんの経験を積ませたい。  そういう願いが感じ取れた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/01/28 11:06
困った保護者〜中流家庭の病巣
 「作曲は難しいけど、個人レッスンで習う演奏は楽譜通りに弾くだけだから、簡単だと思うんです。」   生徒の親に以前、こう言われた事があった。  生徒の男の子がまだ小学生の頃、「グレード取得させます。」って一人で教室にやって来て、私にそう伝えた時の事。私は黙って聞いてるだけだった。  その頃、生徒は練習を嫌がってた。  目の前のハードルをひとつひとつ超えるのに手一杯の時に、そんな先の高い目標を掲げられても…。  あまりにも現実感がなくて、その時は聞き流してやり過ごした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/01/23 20:06
子供に刷り込まれる悪意〜母親は女王様
「めっちゃ陰険!!」   楽譜の代金を支払う時、「聞いてないって。」と生徒は言う。  「私の了解を事前に取らないで、勝手に楽譜を買わないで下さい。」  そういう意味のことを母親が言ってましたってこと。     ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/01/16 11:31
平気で嘘をつく生徒〜ズルい保護者
 生徒が上級のグレードテストを受けた。  結果を待ち続ける私に返ってきたのは、「嘘ついてました。」のひとことだった。  当日遅刻して失格になっていたのだ。  その日のうちに連絡するならともかく、一ヶ月も経ってから、ようやく本当の事を知らせてきた。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/12/29 12:16
卑しさと悪意〜人格障害の親
 先生に嘘をつく生徒は確かに他にもいた。  少しは問題ありかもしれない子供がね…。  けど嘘をついた年齢は君とは違う。  「嘘」の目的も違う。    もちろん挨拶をしないで辞めていく生徒の保護者だっていた。  けどこの人たちは上級グレードなんて目指していなかった。  普段から先生とは距離があった。  先生に対してプレッシャーなんてかけてこない家の人だった。  でも、君は違うでしょ?  君の母親は緊張状態を強いる保護者だった。  こっちが細心の注意を払わなければ均衡を保てなか... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/06/04 21:41
冷血と打算
 君の母親は他人に対して冷淡で、支出を徹底管理して子供を育てた。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/05/22 13:06
他人の気持ちは圏外
 教室は近くに移って、子供たちは徒歩か自転車で通えば良かった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/04/09 11:51
RV車を送迎に使う女  
 この間新聞の広告が何気なく目に付いた。  中古車の広告チラシで見ると、パジェロが載ってた。  他の車と比べると、かなりなお値段。  それでネットで調べて驚いた。ここまで高額だったとは。  ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/04/06 10:45
会社名を言わない女
 2008年の秋、一度だけ、親子と顔を合わせる機会があった。  そして母親とは数分、言葉を交わした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/03/21 11:13
緊急連絡
 坊やが教室に財布を忘れたことがあって、私が帰宅してまもなく連絡が入った。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/12/05 08:01
お高くとまった二人
 私がどれだけテストの結果を気にしてるか、声の調子でわかったはずだよ。  「もう悠長なことはしてられない。」  私ママにそう言ったよね。本人とじゃ話にならないから、ママに電話したんだよ。  事実を知ったらその場で連絡するのが筋じゃないの?  携帯電話もそのために持ってるんでしょ?  受験すらしてなかったなんて。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/11/24 09:41
衰 退
 絆の深い親子でも、価値観までが同じとは限らない。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/11/22 08:19

トップへ | みんなの「精神分析」ブログ

新ドラマQ  ドラマハンティングp2g
Kanataのお部屋へようこそ 精神分析のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる