人格形成 どうよ!?

 将来は人のためになるように生きなさい
 社会の役に立つように生きなさい
 困ってる人を助けなさい
 よく聴く言葉だよね 著名人有名人とか偉業を成し遂げた人の
 生い立ちかなんかでお母さんの教えとかでよく出る言葉
 これと正反対じゃん    ハハハハハハハハハ

 棘の刺さるような嫌な感じ
 これは坊やを教えなじめてた当初から時折受けてきた
 一つ一つは些細なことなのでやり過ごしてきたけど
 こういう感覚を一緒に暮らしてる家族は
 恒常的、慢性的に受けてきたんだよね
 どんな情操教育なん? 恐ろしいよ
 夫は大人だから対抗できるよ だけど子供は白紙の状態だからね

 人格形成に与える影響は大きいと思うよ
 
                 
 いい暮らしをされてるようでも、取り巻く人間関係は
 多様性に欠けて乏しいんだろうね。
 会話の中で刺激を受けたり新しい発見があったり
 そういう世界じゃないみたいね。
 画一的で、本音を言って対話できる人がいないんだよ。
 生活水準と家族の肩書き
 それが自分の存在価値の全てなんだろうね。






           
           
              

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック