「外交官・黒田康作」第3話感想

 大垣利香子(柴咲コウ)がメキシコ大使館で霜村毅(香川照之)を目撃した。
 黒田康作(織田裕二)は外務副大臣の特権を利用した、メキシコ大使館への調査依頼を観上祥子(草刈民代)に頼むが、断られてしまう。

 瑠衣(夏帆)の家を訪ねる利香子。

 そこで君島祐太朗(西島隆弘)の写真を見つける。瑠衣のひとつ先輩らしい。
 瑠衣は彼の事はよく知らないと言う。
 アメリカから帰って不振なメールが届くようになった彼女。
 街中で知らない男に瑠衣は写真を撮られていた。


 利香子は黒田に、霜村が生きていることを瑠衣に教えたいと相談する。

 ホテルでメキシコ大使館を張り込んでいた黒田。それを了解する。


 祐太朗は、ゆすられていた。「50万円。」用意するよう迫られている。

 彼が電話を受けてるその側には霜村とメキシコ大使館の男がいた…。



 あらすじ書くと長くなりますね。
 登場人物多い。
 次々、たくさん出てくるが出演時間は短い。
 黒田の周りと霜村の周りに絡んでくる人々。

 祐太朗をゆすっていた男、柏田勉(八神蓮)は殺されてしまう。
 その前に瑠衣の携帯にメールを送ったのは柏田?
 …だよね記録を調べて柏田のアパートが割り出されたんだから。
 じゃあ瑠衣を連れ出したのは祐太郎、だよね。
 彼女は親しくないと利香子に答えてたけど、やっぱり何か繋がりがありそう。
 朝、二人で一緒に線路沿いを歩いてた。知り合いって雰囲気。

 利香子と黒田が柏田のアパートの側で霜村を目撃したから、犯人かなぁ。
 でも携帯と、パソコンが無くなってるって言ってたよなぁ。捜査員たちが…。
 霜村は逃げる時、何も持ってなかったよ。

 利香子は黒田への捜査協力から外される。
 霜村が生きていた事を報告しなかったからだ。
 捜査一課の新居田一彦(田中哲司)はそのことで上司の山路(岩松了)を注意する。

 黒田のやり方を快く思っていない田中圭、大倉孝二もいる。
 アメリカ油田入札の一件で、クレームが入ったとかどうとか…。



 ところで利香子さんは巡査長だったのね。
 肩書き、私はてっきり刑事だと思ってた。

 でもよく見ると他のドラマのサイトやなんかで、刑事って書いてあったものだから、そう思ったんだよね。
 公式サイトではないけど。
 巡査長は私服着ないと思うのですが、利香子さん、私服だよね。
 初回や前回までそのつもりで見てたけど…。

 いや、ちょっと待ってよ。
 今フジテレビ番組公式サイト相関図見たけど、やっぱり利香子さんは佃署刑事課、刑事になってるよ。
 いつの間に肩書き変わったの?


 すみません。
 ウィキで調べました。
 刑事とは「一般に刑事課・捜査課に属する警部、その部下の警部補、巡査部長及び巡査である刑事事件担当警察官を指す。」らしいです。

 「刑事」って総称なんですね。
 階級を表すものではなくて…。
 そういえば「学べるニュース」で取り上げてたような気がする。
 忘れてしまう… (^^ゞ
 
 公式サイトの相関図、見辛いですよね。動くし…。
 やっぱり登場人物、多過ぎだよねぇ…。
 それにキャストのページが無いなぁ。







 ところでですよ、アメリカの油田入札の件とか、国賓の王女様とか、霜村の関わってる殺人事件と関係あるのかなぁ?ないような気がするんだけど。エピソードも多過ぎて、ついていけないよ。事件と関わりがあるのかと真剣に観てても、違う様なきもするし。外交官の黒田さんの「お仕事」紹介ドラマだったりして…。
 



 第1話  第2話

 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 外交官 黒田康作「迫る、再会の時」 

    Excerpt: やはり、霜村(香川照之)は、しっかりと生きてました。そして、急にオハナシが動き出したか、と思いきや、謎ばかりが深まっていく一方… 黒田(織田裕二)は、部屋を借りて、メキシコ大使館の監視を続けます.. Weblog: のほほん便り racked: 2011-01-28 12:08
  • 「外交官黒田康作」第3話

    Excerpt: 第3話黒田は、メキシコ大使館で大垣が偶然にも本人を目撃した事から霜村生存の可能性を強める。黒田は、外務副大臣の特権を利用したメキシコ大使館への調査依頼を観上に頼むのだが... Weblog: 日々“是”精進! racked: 2011-01-28 13:21
  • 外交官・黒田康作 第3話

    Excerpt: 黒田(織田裕二)はホテルの一室で、近くにあるメキシコ大使館の 人の出入りを監視していた。 そのころ、瑠衣(夏帆)の家を訪ねた利香子(柴咲コウ)は、君島 (西島隆弘)の写った写真を見つける。 君.. Weblog: ぷち丸くんの日常日記 racked: 2011-01-28 15:11
  • 「外交官・黒田康作」第3話

    Excerpt: 第3話「迫る、再会の時」  視聴率11.1% Weblog: またり、すばるくん。 racked: 2011-01-28 15:51
  • 外交官・黒田康作 #03

    Excerpt: 「迫る、再会の時」 黒田康作(織田裕二)は、メキシコ大使館で大垣利香子(柴咲コウ)が偶然にも本人を目撃した事から霜村毅(香川照之)生存の可能性を強める。黒田は、外務副大臣の特権を利用したメキシコ大使.. Weblog: ドラマハンティングP2G racked: 2011-01-28 17:50
  • 外交官 黒田康作 第3話

    Excerpt: 『迫る、再会の時』内容メキシコ大使館に入った黒田(織田裕二)と大垣(柴咲コウ)そんななか、大垣は、偶然、、、霜村(香川照之)を見つけるのだった。殺人事件の容疑者でもある... Weblog: レベル999のマニアな講義 racked: 2011-01-28 18:27
  • 熱海の手前の箱根に行きたい捜査官(外交官 黒田康作#3)

    Excerpt: 『外交官 黒田康作』「あんな頼りなさそうな子の言葉を真に受ける訳?」お前の棒読みより余程マシじゃ!!!外務省中南米局中米カリブ課メキシコ室の鴨下祐司@大倉孝二は「デカワ ... Weblog: |あんぱ的日々放談|∇ ̄●)ο racked: 2011-01-28 23:34
  • 外交官・黒田康作 第3話 感想・あらすじ

    Excerpt: 外交官・黒田康作 第3話 1月27日放送「ホテルですか?」(柴咲コウ)「待ってる」(織田裕二)あらすじ黒田康作(織田裕二)はメキシコ大使館への調査依頼を観上祥子(草刈民代) ... Weblog: シーズンXX racked: 2011-01-29 00:23
  • レベルE&国選弁護人&外交官 黒田

    Excerpt: レベルEは予想外の王子ドッキリも 最初から部下を試すだけ驚きだが ディスクタンが好き.. Weblog: 別館ヒガシ日記 racked: 2011-01-29 21:41
  • ≪外交官 黒田康作 ≫★03

    Excerpt: ヒューマン・ロンダリング・・・ 霜村は本当に死んだのか? メキシコ大使館のレセプションで、黒田と共にもぐりこんだ利香子は、立ち入り禁止の2階に霜村がいるのを見た。すぐにつかまり、黒田は、利香子を連れ帰.. Weblog: まぁ、お茶でも racked: 2011-02-02 04:44