「LADY~最後の犯罪プロファイル~」第1話感想

 (ネタバレなしです。読んでね。)
 初回なので登場人物紹介など含めもう少し気軽に観れそうかと思っていたら、テンションは高く、しかも2時間ちょっとの長帳場。ずっしり来るものがありましたね。
 初回がこれだと2回目以降はどうなるか…!?



 え~とあらすじは、警視庁に新設された「犯罪行動分析室」(通称CPS)に香月翔子(北川景子)らプロファイリングの専門家たちがチームとして集められる。
 そこへ殺人事件の協力要請が入る。
 主任プロファイラー・結城晶(木村多江)の指示で分析を行うため、香月と寺田毅彦(要潤)は事件現場へと赴く。

 現場には捜査一課の柘植正樹(ユースケ・サンタマリア)、石渡順也(細田よしひこ)らがいた。
 香月と寺田はカメラで本部にいる結城たちに現場の状況を伝える。

 チームは検証を始める。奥居マリエ(須藤理彩)、新堀圭祐(平岡祐太)らそれぞれも意見を述べ合うが、なかなかまとまらない。
 そして犯行声明が送りつけられてくる。

 藤堂(小澤征悦)、岡林(竹中直人)、柘植ら捜査一課の会議で、声明文を公表するかしないかで議論になる。
 香月は公表するように勝手に意見を言う。
 しかし公表したものの、新たに事件は起こり、自分が犯人と名乗る男が現れ、岡林は会見を開くが…。

 次々と夫婦が惨殺され、その子供が行方不明になり、そして更なる悲劇へと事件は進展していく。
 犯人像に近づくには犯人を理解し同化するキツイ作業をしていく彼ら…。




 ドラマ冒頭の爆弾犯逮捕の訓練シーンはお正月のかくし芸大会の短いドラマを見てるようだった。コメディならこれも有りだけど、その先の展開は凄惨な殺戮の連続でアンバランスな感じがした。
 犯人の幼少の頃の回想シーンは悲惨で胸にこたえた。猟奇殺人を正当化してなくても、犯人に共感するよう演出されてるのでかなり怖いものがある。
 犯人をかわいそうと思ったまま、事件が解決してしまった。
 救いの言葉をかけたいと思わせる瞬間で幕引き。
 それだとほんの一部しか相手を理解した事にならない。
 狂気に至るまでの脳の働き、前頭葉の支障、神経系統の欠陥、これをある程度まで描かないと本当に理解した事にはならないよね。
 幼少の頃の体験はきっかけであってそこから猟奇殺人者にシフトすることは別次元の事。犯人に感情移入させてドラマの盛り上げ方としては良くても、真面目に見ると疑問ばかりが残ってすっきりしないよね。

 真剣に観ると迷路に入り込んでしまう。
 コメディでも無いのに真面目に見ない方がいいなんて。
 だから人が残忍に殺されていくエンタテイメントドラマだとしたら、凶悪犯に感情移入させたまま終わらないで欲しいよね。





 まぁ、ドラマなんだけどね。
 目くじら立てても仕方ないか。(正月明け早々)


 初回という事で、登場する役者さんに注目ですよ。
 前シーズンのドラマが完全に抜け切ってないもので…。
 竹中直人を見た時には「あっ、誠治君のお父さん。」と思ったし。 (^^ゞ
 細田よしひこは、オタクや変質者っぽい犯人役から、今回は刑事へ転身!
 髪型もオシャレになって、良かったというか違うイメージでいいよね。
 今度は実年齢より少し上の役どころかな?
 かなりいい感じ。私は好きです。 (^^ゞ
 カメラマンの黄田さん役だった要潤も今度はプロファイラー。

 北川景子は「ブザービート」の新鮮な存在感が印象的だった。
 
 自然体でのびのびした感じがするんだけど、LADYは猟奇的な事件物だしなぁ。
 だいたい眉間にしわを寄せてるか、考え込んで怖い表情になってたり、内容が内容だけにそれは当たり前の事なんだけど、どっちかというと明るい雰囲気のドラマの方が向いてるような気も…。

 でもファッションは楽しみです。


 そして犯人役のあの人。
 見た時笑ってしまったのは私だけ?
 この人が凶悪で異常な犯人役かぁ…って思いましたね。新境地?
 ビジュアル的には似合ってたよね。

 「俺は何のために生まれてきたんだ?」という問いかけ。
 香月は戸惑い、考えて何か答えようとしてた。
 なんて答えようとしてたんだろう。
 なんて答えればいいんだろう、と真剣に考えてしまった。
 こんなにすでに正常の範囲にはいない人に対して。 
 救いになる言葉。
 相手が救われる言葉をかけるとしたら、いったいなんと答えれば?

 エンタテイメントなのにこれは重いよね。
 


 物語の中盤で香月と岡林が休憩所の自販機の所で何度か顔を合わせて、少しずつお互いを理解していく。
 自分をプロファイルしてくれと、岡林は香月に財布を渡す。「それがヒントだ。」と言って。香月はバードウォッチングしている事を言い当てたらしく、彼は驚いた表情をする。
 ほんのささやかなエピソードだけどそこで岡林の人となりが視聴者に伝わるようになっている。
 香月の能力が確かなものだと見せる事もできるし…実際あれ位だったら素人でも勘のいい人は言い当てられるんじゃないかと思うんだけど、まぁそれはそれ。

 竹中直人が穏やかで温厚な役。
 過去ドラマの数々のイメージもあるし、とにかくこういうシーンが無ければどういう性格設定の人かなんて、観る人それぞれ判断するとすごい幅が出てくるだろうね。
 これがあってはじめて、後の惨劇が際立ってくる。
 それありきのエピソードかとも思いました。
 静かで淡々としてはいたけど、外せない重要な場面でしたね。









キャスト
 北川景子 木村多江 平岡祐太 須藤理彩 小澤征悦  要 潤
 ユースケ・サンタマリア

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • Rio&SLADY

    Excerpt: Rioはキャラのアニメ化だったが .. Weblog: 別館ヒガシ日記 racked: 2011-01-08 21:29
  • LADY~最後の犯罪プロファイル~ Ep...

    Excerpt: 『日本初!犯罪分析のドリームチーム誕生! 天才プロファイラーVS紙喰う殺人鬼!哀しき少年神隠しの深き闇』内容捜査一課第五強行捜査班の柘植正樹係長(ユースケ・サンタマリア... Weblog: レベル999のマニアな講義 racked: 2011-01-08 22:02
  • 横になってキラキラ星は歌いません!タイムリープしない長谷川桃子・交渉しない真下正義(LADY~最後の犯罪プロファイル~#1)

    Excerpt: 2011冬ドラマ、何見よう?『LADY~最後の犯罪プロファイル~』脚本:荒井修子(モップガール・キミ犯人じゃないよね?)・渡辺雄介(探偵学園Q・ブラッディマンデイ・小田霧響子の嘘)演出: ... Weblog: |あんぱ的日々放談|∇ ̄●)ο racked: 2011-01-08 22:15
  • 【LADY】初回感想と視聴率~最後の犯罪プロフ...

    Excerpt: 【初回視聴率は1/11(火)追加予定】2011年冬のゴールデンタイムの連ドラの第1弾だったので、注目していました。今期は『CONTOROL~犯罪心理捜査』と『ホンボシ~心理捜査事件簿』と、... Weblog: ショコラの日記帳 racked: 2011-01-08 22:58
  • LADY~最後の犯罪プロファイル~ 第1話

    Excerpt: 米国の連邦捜査局(FBI)アカデミーで犯罪プロファイリングを学んだ 新人プロファイラー・香月翔子(北川景子)が所属する犯罪行動分析室 (CPS)は、捜査一課の刑事たちを悩ませる難事件の捜査に協力す.. Weblog: ぷち丸くんの日常日記 racked: 2011-01-09 05:37
  • LADY~最後の犯罪プロファイル~ (第1話 1/7) 感想

    Excerpt: 1/7からTBSで始まった『LADY~最後の犯罪プロファイル~ (公式)』の第1話『日本初! 犯罪分析のドリームチーム誕生! 天才プロファイラーVS紙喰う殺人鬼! 哀しき少年神隠しの深き闇』の感想.. Weblog: ディレクターの目線blog racked: 2011-01-09 09:04
  • LADY~最後の犯罪プロファイル~【第1回】TBS金10

    Excerpt: 主演の北川景子があまり好きではないのですが、とりあえず第1回ってことで見てみました。序盤にスピードワゴンの小沢さんが出てきた時点で見るのやめようかと思ったんですが、なんとか倍速で見終わりました。倍.. Weblog: だらだらぐーたらぐだぐだ日記 racked: 2011-01-09 10:30
  • LADY 最後の犯罪プロファイリング

    Excerpt: 初回の感想  Weblog: Akira's VOICE racked: 2011-01-09 10:32
  • LADY~最後の犯罪プロファイル~

    Excerpt: ちょっと期待していたかもしれません。 プロファイリングをメインにしている海外ドラマを見たりしていて、 こんなクールでスリリングな日本のドラマでできるんなら面白いに違いないと! 見終わってちょ.. Weblog: よくばりアンテナ racked: 2011-01-09 10:35
  • 「LADY~最後の犯罪プロファイル~」第1話

    Excerpt: Episode1「日本初! 犯罪分析のドリームチーム誕生! 天才プロファイラーVS紙喰う殺人鬼!哀しき少年神隠しの深き闇」 Weblog: またり、すばるくん。 racked: 2011-01-09 17:49
  • LADY~最後の犯罪プロファイル~ Episode 1

    Excerpt: 警視庁に新設されて間もない「犯罪行動分析室」(通称:CPS)に、初めて、本格的な殺人事件の協力要請が入る。 夫婦が惨殺され、一人息子が行方不明になっているという事件で、最近同じような事件が別の場所でも.. Weblog: ドラマハンティングP2G racked: 2011-01-09 22:27
  • LADY 最後の犯罪プロファイリング第1話(1.7)

    Excerpt: 捜査一課に設置されたプロファイラーチームが難事件を解決していく話 プロファイラーものとしては、悪くない初回でした 決してこの作品を評価してるわけではないのよ。 あくまでプロファイリングものとしては・・.. Weblog: まっつーのTV観覧日誌(*´д`*) racked: 2011-01-10 01:03
  • ≪ LADY~最後の犯罪プロファイル~≫☆1

    Excerpt: CPS(犯罪行動分析室) 犯行声明文 警察諸君へ 我々は 首都の一翼に 厳しい一撃を与える 愚民たちよ 誰が お前たちをわれわれから守るのか 犯人はテロリスト気取りの バカ。遅れた祥子は.. Weblog: まぁ、お茶でも racked: 2011-01-10 07:58
  • 【LADY~最後の犯罪プロファイル~】第1話

    Excerpt: 本当~に簡単な、簡単感想のみで~。。。2時間、必要でしたかテレビの中の人たちが色々考えたり解いたりしているのをボーっと見続ける視聴者。。。って感じの前半。寝そうなくらい... Weblog: 見取り八段・実0段 racked: 2011-01-10 14:52
  • 『LADY~最後の犯罪プロファイル~』第1話 よかった~!

    Excerpt:  『LADY~最後の犯罪プロファイル~』第1話、香月翔子役の北川景子さん良かったです Weblog: 北川景子を応援する racked: 2011-01-10 15:48
  • 『LADY ~最期の犯罪プロファイル~』 第1話

    Excerpt:  グズグズしている間に1週間が経ってしまいました。なので、簡単に。  そもそも、プロファイル自体をテーマとすると、プロファイラーの思い込みなどご都合主義で事件が進展し、解決するパターンが多い。さて、.. Weblog: 英の放電日記 racked: 2011-01-14 22:33