「悪党~重犯罪捜査班」第4話感想

 5年前、19歳の時、仲間と共に人を殺した犯罪歴のある男がテレビに出演し、インタビューに答えている。映像にはぼかしがかかっているが、和田隆俊(宮平安春)という男だ。出演後、封筒に入った紙幣を取り出し嬉しそうにしている。
 富樫正義(高橋克典)と柴田安春(鈴木浩介)は、彼の本性をよく知っていた。
 取り調べ中、自ら机に頭をぶつけ叫んで人を呼び、刑事に暴力を振るわれたと訴えたのだ。

 刑事課長の石黒孝雄(梅沢富美男)が騒ぎを聞きつけ、他の署員と部屋に入って来た。
 その時富樫は怒りのあまり、和田の背後から肩を押さえつけ、銃を首筋に押し当てていた。そのため言い訳のしようがなく、事件は仲間内のケンカで処理された。

 テレビ局の地下駐車場で殺害された少年の父、村越健作(斉藤洋介)が包丁を握って和田が現れるのを待っていた。
 姿を見て駆け出す健作の前に、富樫が遮り体で刃物を受け止めた。
 健作が驚いて声を出さないよう、車の陰に引っ張って身を屈める。
 そうやって和田を襲うのをあきらめさせた。
 
 村越は自動車整備工場を営んでいる。そこで手当てをする富樫。
 「謝る気も礼を言う気もありませんよ。」と言う健作。
 そこへ亮介の親友だった大倉俊哉(武田航平)が、訪れる。
 彼は度々、健作の元へやって来て気にしているようだった。

 亮介は和田と仲間に金を脅し取ろうとした事になっていたが、実際は逆だった。真実をねじ曲げられた事を、富樫はずっと気にしていた。
 「村越さん、どうか今は辛抱して下さい。」と頭を下げる富樫。
 

 ある夜、和田が路上で刃物で刺され殺された。 

 里中啓一郎(小泉孝太郎)の調査で、防犯カメラの映像が入手され、そこに刃物を持っている健作と、彼を止める富樫の姿も写っていた。

 健作は行方が分からなくなる。

 富樫と飯沼玲子(内山理名)は健作を探して横浜の街を訪ね歩く。
 簡易宿泊所などを片端から捜索するが見つからない。
 そこへ石黒に命じられた捜査員達がやって来て、富樫は謹慎だと取り囲む。
 里中には無断の処遇だ。

 柴田は和田の仲間、北村一平(菅野篤海)の居所を掴む。
 柴田と飯沼、山下学(平山浩行)は彼のマンションに張り込む。
 しかしほんの少し注意を逸らした隙に北村は外出し、そして刺殺体で発見される。

 健作が殺したのか、それとも…。





 山下、マンション入り口付近で北村を見張ってたけど、子供から電話が入ってそっちに気ィ取られて車で出かけたのをやり過ごした。
 奥さんに逃げられた山ちゃん。無言電話かけてるのを奥さんには気づかれてる。柴田にそれを指摘されてがっくり落ち込んでた。
 今回の事件には関係ないか…。
 とにかく北村は何者かに呼び出されて出かけ、殺されてしまう。





 大倉が少年グループとつるんでて、亮介殺害の首謀者だった。
 チンピラやくざ風な北村と、いかにもお坊ちゃん風な外見の大倉。
 繋がりがあるとはとても思えないよね。(さすがドラマ)
 龍づくしのお兄さんとどうリンクするのか不思議。


 富樫正義は大きな賭けに出たよね。

 健作が止める事を想定してたのか。
 本気で大倉を撃つ気だったか…!?

 息子を殺された健作に復讐は無意味だという境地に至らせる。
 自分がしようとした事の愚かしさを、富樫によって見せられる。
 己の姿を見てはじめて気づく。
 息子は帰ってこない。加害者を殺しても。復讐しても。
 大倉を殺しても息子は帰ってこない。

 だから富樫を制止する。




 里中は真面目で正当な人。
 でもこのドラマの中ではピントがずれてる。ほとんど役に立たない居てもいなくてもいいような、そんな気の毒な存在。
 里中だったら、理屈を並べ立て被害者の親を止めるんだろうね。
 自分は一番安全な場所にいて説得するだけなんだろうね。
 

 しかし富樫は相手と同じ境地へ飛び込んでいく。
 正義や規則を守って善良に生きる世界から話しかけても通じない。
 富樫がああまでしなければ、健作は救われないまま。

 里中のような人間に、深い苦しみに陥った人は救えない。

 そう言ってる…このドラマは。











 部長と中華の席にいる富樫。
 料理の皿に札束を投げ入れる部長。(!!)
 濡れた一枚をはずして持って出て行く富樫。
 これは何…?


 「デカワンコ」第2話「悪党~重犯罪捜査班」感想
 「デカワンコ」第4話「悪党~重犯罪捜査班」第3話感想

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 別館の予備(レベルE&悪党&LADY)

    Excerpt: 別館ヒガシ日記から他ブログTB送信が出来なくなりまして 他ブログからのTB受信は出来ますので下記アドに願います 2月19日 レベルE&悪党&LADY TBアドレス http://trb. ... Weblog: スポーツ瓦版 racked: 2011-02-23 18:35