また別の大きな病院へ…

 紹介された大きな病院であらたな検査を受けました。

 でも治療のためにまた別の病院を紹介されました。

 厚生省がまだ認可してない薬を使うために。

 その薬を使用できる病院はそこだけなので薦められました。

 再び紹介状を持って、その病院へ…。

 一段階詳しい検査、点滴を打ちながら眼の写真撮りました。

 それが最終検査で来週から治療に入ります。



 内科受診も必要とのことで、そちらの紹介状ももらいました。

 そっちは近くのクリニックでいいと言われ自分で選びました。

 先にそこへ行って採血や心電図など、ひと通りの検査です。

 薬が増え、診察券も増え、点眼薬ももらい…

 スケジュール管理して間違わないようにしなくてはいけません。




 親をデイケアに預ける事にし、そっちは楽になりました。

 手続きにたくさんの書類にサインが必要でしたが…。


 右眼のピントが合わないので、きちんと見えてる左眼の画像に

 右眼のぼやけた画像が重なって、上の黒いもやもあって

 なんだか凄く気持ち悪い状態が続いています。








 このままだと日常生活に支障はなくても

 字を読んだり書類を書いたりパソコンを打ち込んだり

 そういう作業が大変です。

 変換に手間取るんですよね。

 正しい変換文字を選ぶのにミスが多くなって

 時間がかかるようになりました。


 少しでも改善できれば嬉しいのですが

 治療方法は聞くだけで恐ろしかったです。

 注射にレーザーに…麻酔が強力に効きますように。(笑)

 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック