「ジウ~警視庁特殊犯捜査係」第2話感想

 門倉美咲(多部未華子)は犯人と交渉する事もできず、言われるままに服を脱ぐ。隠しマイクが見つかり、踏み潰されてしまった。
 SITの係長、麻井憲介(伊武雅刀)は待機している突入部隊にいつでも踏み込めるよう指示。
 車の陰に隠れていた伊崎基子(黒木メイサ)は位置を変えるが、街頭の明かりで影ができ、入り口扉から出てくる犯人にそれが見えると気づき、再び位置を変える。
 動きがあって人質の二人を縛って出てくる犯人。
 しかし潜んでいる警察に気づき、逆上して人質の女性に切りかかる。
 美咲はそれをかばい負傷。
 基子は犯人にぶつかって行き、建物の奥へ追い詰める。
 自殺しようとした犯人に向け、発砲する基子。



 美咲はマスコミのさらし者になった上、異動に。

 基子(黒木メイサ)も責任を問われる。彼女はSATへ。


 部署が変わって本格始動はこれからですよ、という第2話。


 美咲は切り付けられそうになった人質の女性をかばって怪我までしたのに…割に合わないですよね。
 下町の美咲の母、峰子(松本じゅん)は娘が交通課と信じているようですが。
 スポーツ新聞の一面に載ってて気づかなかったのね。顔、目の所が隠されてたか。でも父親の方は薄々感づいているのでは?
 家に戻ってくるのならリフォームする、そう言いだして。
 兄の部屋の壁をぶち抜いて広くするからと。
 
 犯人、岡村(深水元基)の写真が誘拐犯のひとりの似顔絵に酷似していると、東弘樹(北村有起哉)は麻井を訪れます。そのことで美咲は東の捜査チームに配属され…。

 最初の誘拐事件と立てこもり犯とがつながり、いつも現場に姿を現す金髪の少年が鍵を握る存在に。

 もう一人謎の男がいて、伊崎基子が地下のバーで出会ってます。
 彼はSATのメンバーでした。
 今はそれぞれがバラバラになっていますが、東や美咲の捜査によって、少しづつ謎が明らかにつながっていくようです。




 「深夜番組」ならではの特徴は「チープ」らしいのですが。
 予算が限られてて小道具その他背景に手がかけられない事ですよね。

 基子が出入りしている地下のバーのセットを見るとそうですよね。

 でも出演者は豪華メンバーです。

 他には「深夜」ならではと言えば、やはり家族揃って見るわけではないので、子供は一応見ないという前提があるので、ちょっとエロいシーンがあっても大丈夫って感じでしょうか。

 けれどそんなシーンはありませんでした。
 むしろ描こうとしつつ隠すような手法。
 美咲を演じた多部未華子は脱ぎますが、あれは下着とは言えない下着に見せた衣装でした。
 透けない素材なのか、または透けないように裏地が付いてあるのか、外を歩ける真夏のワンピースそのものでした。


 「いいからだ」という表現と、相反する体つきの多部ちゃん。
 彼女はグラビアアイドルのような体をしていません。
 本来なら伊崎基子と対象的な性格であっても、ビジュアルでグラビアクイーンのような女優さんを使うのであれば、なるほど深夜にピッタリと思えます。
 けれどそうはしませんでした。

 「デカワンコ」で可愛い刑事を演じた多部ちゃんをわざわざキャスティング。
 イメージは普通の家のお嬢さん。奔放でも大胆でもありません。
 ドラマの設定も両親が大切に育てた女の子。
 コンセプトは清純、清潔、清楚。

 その彼女にまずありえない状況を作って、追いやって…。
 その後の取り調べのじと~っとした念入りな描写。

 これっておじさんの「妄想」?




 見ててスッキリするはずありませんよね。
 いくら黒木メイサのアクションシーンが決まっていても。

 3話目はどうなんでしょうね。

 イマジネーションに訴えかけてくるもの。想像させるもの。
 そこに傾倒している偏った世界…。
 屈折した「妄想」の世界がますます濃くなるのか?




キャスト
 黒木メイサ、多部未華子、
 城田優、北村有起哉、L、
 モロ師岡、姜暢雄、小柳友、深水元基
 矢島健一、岸本加世子、伊武雅刀



 第1話


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 「ジウ 警視庁特殊犯捜査係」第2話~スリップ多部、女ランボー黒木メイサ

    Excerpt: 『ジウ 警視庁特殊犯捜査係』第2話 このドラマの最大の欠点は、「1話完結」じゃなくて「連ドラ」ってことですかねぇ。 人質立てこもり事件の途中で回をまたいじゃって、そのせいもあって第2話後半は間.. Weblog: 世事熟視~コソダチP(気分は冥王星) racked: 2011-08-07 10:40
  • 《ジウ 警視庁特殊捜査係》#02

    Excerpt: 御食事の差し入れに、と、かなり緊張して門倉が、部屋に入ると、服を脱げと、うしろから、首を絞められた。 犯人が立てこもっている場所は、クラシックが大音響で響き渡っていた。 上着を脱いで、ちょっと躊躇して.. Weblog: まぁ、お茶でも racked: 2011-08-08 00:17
  • 別館の予備(ジウ&FAIRY TAIL&バブ&トリコ)

    Excerpt: 8月8日 ジウ&FAIRY TAIL&バブ&トリコ TBアドレス http://trb.ameba.jp/servlet/TBInterface/hum09041/10977286988/6372c.. Weblog: スポーツ瓦版 racked: 2011-08-08 18:58