「リッチマン、プアウーマン」第7話感想

あらすじ 公式サイトより
日向徹(小栗旬)は朝比奈恒介(井浦新)、山上芳行(佐野史郎)とともに業務停止命令を受けた「NEXT INNOVATION」にいた。倒産の可能性もある中、現金調達方法について議論するも覇気のない日向。そんな日向に、朝比奈は夏井真琴(石原さとみ)に迫ったがフラれてしまった、などと水を向ける。

そこへ、休暇を取らされていた社員たちがやってくる。真琴は日向のオフィスを訪ねるが、いきなり「嘘つき女」と言われる。自分が電話に出られなかったことを言っているのだと察して謝罪する真琴。
しかし、日向も真琴から折り返しをもらったとき、朝比奈燿子(相武紗季)と抱き合っていたことが脳裏をよぎり気まずい。そんな日向に真琴は、あなたには敵も多いが、自分たちのような味方もいるのだから、虚勢を張ってでも安心させてほしい、と語る。その言葉に慰められた日向は、自分の株を現金化して個人情報を流失してしまった500万人へ謝罪金を出すことを思いつく。日向はそんな自分のやり方は間違っているのか、と朝比奈に聞く。朝比奈から、お前のやり方を疑った俺が間違っていた、と逆に背中を押された日向は会社の再建を誓う。

そんな折、真琴のもとに大手製薬会社から研究員としてのオファーが舞い込む。突然の内定に喜びつつも、日向のもとを離れるのが辛い真琴。日向とふたりきりになった夜に、あなたのもとで働きたい、と告白してきた真琴に日向は・・・。  


    *    *    *    *    *    *


 日向は真琴に「自分の事だけ考えろ。」と言いタクシーを拾い乗せる。

 会議の席で山上が社長の解任を切り出す。

 多数決で決定してしまった。

 部屋から出てこない日向。

 座り込んで文字の刻まれた壁を眺める真琴。

 そんな彼女を見て犬を飼いたくなると言う朝比奈。

 そんな風に待たれてみたいものだと。


 朝になり会社の外で日向をみかける耀子。

 パソコンを見て解任を企てたのが兄だと知った耀子。

 しかし日向にはそれを言えなかった。

 朝食を買いに出掛ける日向。

 自分のオフィスで作業を進めるがメールが届く。

 解雇通知メールだった。朝比奈からの…。


 第7話で一番強烈だったのがこのシーン。

 演出の仕方もなかなかでしたね。

 パソコンで作業中にメールが届いたので、何気なく開いてまた作業に取り掛かって…でもなんとなく内容が気になりよく見ると自分への解雇通知。
 メールは音もなく静か。
 ただ事務連絡のような一行。
 背筋が凍りつくような感覚。
 …だと思うんですけど。受け取った側は。
 ましてや今まで親友であり、仕事のパートナーでもある人物からの。

 
 会議の席で山上に退任を言い出された場面も印象的でした。
 ああいう呆けたような表情になるのかもしれません。
 ただあっけに取られて黙ったままでいる様子。


 全体に抑えた演技。

 大きな音楽を流したりせず、淡々と静かなのがいい!!

 


 このドラマってチュエーションの見せ方が凄く上手いんですよね。

 ひとつひとつの描写が異常にリアルだったりして。

 ストーリーそのものに、リアリティはないのにね。(笑) 

 こういった細部が、訴えてくるんですよね。

 ズルい作りです。(笑)


 細部が生きてるから、全体のリアリティはどうでもよくなるのかも。




 

 そして朝比奈。

 会議の席で、朝比奈は社長解任を反対する。
 演じる井浦新はオーバーアクションでもなく、自然に主張してるように見える。
 だけどそれは形だけのもの。
 視聴者はそれを充分承知し、この場面を見せられる…。

 こういう冷たく切り離したような演出もなかなかのものです。



 記者会見場では抑えているんだけど、自分ひとりになるともう感情を隠しきれずに、うれしさのあまりソファに飛び乗ったり、跳ねて寝転がって身軽!

 興奮と喜びを全身で表してるってシーンでしょうか…。

 この人の真琴への気持ちは本気なのか?

 恋模様もそれなりに微妙な駆け引きがありました。





 日向は坂口哲也(中野裕太)からの電話で、遠野秋洋(綾野剛)の貿易会社に朝比奈が絡んでいると知ります。

 来週が楽しみになってきました。

 



 第1話  第2話  第3話  第4話  第5話
 第6話



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • リッチマン、プアウーマン (第7話・8/20) 感想

    Excerpt: フジ系ドラマ『リッチマン、プアウーマン』(公式)の第7話『社長交代…!?さようなら愛しき人』の感想。 なお、本作を面白いと思った方や出演者のファンの皆さんは読むと不愉快になりますから、読.. Weblog: ディレクターの目線blog@FC2 racked: 2012-08-21 10:18
  • リッチマン、プアウーマン#7~取締役会でクーデター。日向(小栗旬)解任

    Excerpt: リッチマン、プアウーマン#7 「社長交代…!?さようなら愛しき人」 「NEXT INNOVATION」の安岡(浅利陽介)小川(中村靖日)細木(植木紀世彦)真琴(石原さとみ)リサ(舞川あいく)たち.. Weblog: 世事熟視~コソダチP racked: 2012-08-21 11:23
  • リッチマン、プアウーマン #07

    Excerpt: 『社長交代…!?さようなら愛しき人』 Weblog: ぐ~たらにっき racked: 2012-08-21 12:18
  • リッチマン、プアウーマン(7)

    Excerpt: 視聴率は 12.2%・・・前回(8.9)より 社長交代・・・!?さようなら愛しき人 Weblog: ドラ☆カフェ racked: 2012-08-21 13:00
  • 「リッチマン,プアウーマン」第7話

    Excerpt: 7「社長交代…!? さようなら愛しき人」  視聴率12.2%  Weblog: またり、すばるくん。 racked: 2012-08-21 13:47
  • スプラウト七話&リッチマン、プアウーマン七話感想

    Excerpt: ■スプラウト七話 「私・・ここにいてもいい?片桐君に一番近い場所。」「・・何言ってんだよ。そこ、おまえの場所に決まってんだろ?」池之内実紅は、片桐隼人に後ろから抱きつきながら笑顔になる。ギュッと回す.. Weblog: NelsonTouchBlog racked: 2012-08-21 19:15