「ラスト・シンデレラ」第5話 感想

 ホテルから出てくる志麻と公平を目撃する桜。
 姑に耳かきをしてもらう夫、公平を見て幻滅する美樹。
 志麻は桜に公平との事を聞かれ否定する。

 桜との写真を眺める広斗。
 弟、聡は仕事が見つからない。電話で話す桜と広斗。
 子供ができなかったと公平に話す志麻。
 「それが原因で離婚したんだ。」
 「二人でこうやって会うの最後にしたいの。」桜に見られたからと。
 千代子にもらったチケットで野球を見に行く凛太郎。
 隣に千代子がやって来る。
 いつもの店で食事をしている桜と広斗。
 弟の彼女、理恵、そして凛太郎と千代子も来る。
 聡が入ってきて金貸してくれと桜に言う。
 理恵はその態度に怒る。お姉さんに甘えてばかりで。
 これのどこが駆け落ちなのか。場所を変えても同じと。

 「ここでバイトしてるんです。」広斗は聡に言う。

 今度はいつ会えるかと聞く千代子に「今日のこれってデート?」と凛太郎。
 そんなつもりはない凛太郎の言葉に千代子は店を出て行く。 
 
 BMXの大会で殴られている広斗を見て止めに入る桜。
 広斗は1位になった。
 倒れる桜。抱き上げて運ぶ広斗。
 「大丈夫、寝てるだけだから。」
 凛太郎は店で大会の記事を見る。「本名は大神広斗。」
 千代子も大神という名字だと話す。
 そして大神コーポレーションの息子だと記事に載っていた。
 千代子と広斗は…?


 少し進展があった第5話でした。

 お店で顔を合わせているのに、知らない振りをしていた千代子と広斗。

 それに気づいて変だと感じる凛太郎。

 千代子の企みを知って広斗に抗議するのでしょうか。

 だいたい予想通りで特に意外とは思いませんが。
 予想通りの方が安心というか…。(笑)

 内容も落ち着いてきましたね。
 
 桜の弟が登場しました。
 公式サイトに弟役のキャスト名載ってないですね。
 今回限りと言うのがミエミエで。   
 桜と似てないし、こういう田舎から登場する一回きりのゲストの扱いが結構いい加減な気がします。(笑) 
 「最高の離婚」の時も思いました。
 真木よう子の妹役の人が一回だけ登場。
 真木よう子とは似ても似つかない感じで。
 これも同じですよね。
 全然似てないし。
 悪いけど野暮ったいし。
 田舎、九州だからもう2度と登場しないだろうというのが丸分かり。
 エピソードがかなり適当。
 理恵役のグラビアアイドルの女の子を登場させたかっただけかな。
 たぶんワンセットですよね。
 
 


 いろんな話題盛りだくさんで賑やかで、それはそれで楽しいか…。
 メインは桜、凛太郎。


 この二人の恋バナでもう少し盛り上がってきたらいいなぁ。


  






 三浦春馬は爽やかです。

 広斗は本気で桜を好きになるんですね。
 オープニングは教会の扉を開けると今までは凛太郎と広斗の二人がいたけど、今回は広斗だけでしたね。
 これも何か意味あり?


あらすじ 公式サイトより
 桜(篠原涼子)は、広斗(三浦春馬)が待ち合わせに来なかったことに落ち込み、失意のまま自宅へ戻る。すると、マンション前に人影があった。広斗か、と思いきや、博多に暮らす弟の聡と聡の恋人・理恵だった。ふたりは、結婚を反対されたため駆け落ちしてきたという。

 桜が呆れながら聡の話を聞いていると、広斗が訪ねてくる。どうしても抜けられない用事があり約束を守れなかったと謝る広斗に、姉思いの聡は、年はいくつか、桜のどこに惚れたのか、と質問攻めにする。そんな聡は、博多に戻らない覚悟で仕事を探すが、30歳という年齢がネックなのか、なかなか見つからない。

 一方、志麻(飯島直子)はジムの男性会員とホテルに行く約束をしていた。が、部屋へ入ろうとしたところで、公平(遠藤章造)に腕をつかまれる。公平はそのまま志麻をホテルの外まで連れ出すと、好きでもない相手と体だけの関係を続けるのは止めたほうがいい、と忠告する。そこへ偶然通りかかった桜は、志麻と公平の姿を目撃。ただならぬ雰囲気にショックを受けた桜は、友だちの話として凛太郎(藤木直人)に相談するが…。

 別の日、広斗が出場するBMXの大会が開かれることになり、桜は、志麻、美樹(大塚寧々)らとともに会場を訪れる。その際、トイレへ行こうとした桜が選手控室の近くを通ると、数人の男がひとりを囲み殴る蹴るの暴行を加えていた。桜が駆け寄ってみると、やられていたのは広斗だった…。

 第1話  第2話  第3話  第4話


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 潜入探偵トカゲ四話&ラスト・シンデレラ五話&TAKE FIVE四話感想

    Excerpt: ■潜入探偵トカゲ四話 あいかわらずテンポよい作り。初回のようなアクションシーンはなかなかないけど、潜入探偵という感じは、毎回ちゃんと出ていますよね。 今回の事件で、蓮佛美沙子の探し人が偶然にも見つ.. Weblog: NelsonTouchBlog racked: 2013-05-11 07:39