「空飛ぶ広報室」最終回 感想

 異動になったとリカに知らせる空井。
 「どうか幸せになって下さい」とメールで別れを告げる。

 松島基地を取材する事になったリカ。

 「やっぱ断るわ。」と藤枝に話すリカ。
 携帯に着信が。柚木が「産まれる。」と苦しそうな声。
 居酒屋に駆けつけると7ヶ月のお腹で柚木が槙と一緒にいた。
 片山と比嘉もやってくる。
 リカに松島に行って取材して欲しいと頼む彼ら。

 矢本駅に着くリカ。
 車で空井が迎えに来た。

 「お久しぶりです。」二人は互いに挨拶を交わす。
 
 基地の中を見るリカ。

 「あの日は雪が降ってて…真っ黒な水でした。」と話す空井。
 「津波が来たのは警報から30分以上たってから。」と尋ねるリカ。
 「全員退避の命令が出ました。」
 「扉を閉めようと、レールが歪んじゃって。悔しかったです。」

 女性隊員を取材する。

 「私有地に入ることを禁じられている。」と説明を受ける。

 「基地に帰ってふとした瞬間に止まらなくなる事があります。」
 「泣き顔はたくさん見てるので、今さらです。」とリカ。
 話し続ける空井に泣くリカ。
 「何も伝えられていません。」
 
 「僕が稲葉さんにできる事は他にもうないんです。」
 うずくまるリカの肩に手をやる空井。
 
 駅に着くと鷺坂が声をかける。

 「言葉の意味をずっと考えてたんです。」とリカ。
 
 「稲葉さんには稲葉さんの人生があります。」と空井。

 「だからこれでいいんです。別々の道で。」

 仮設住宅を訪れる鷺坂とリカ。

 基地の外から撮影すると、鷺坂から連絡を受ける空井。

 『おかえり!ブルーインパルス!』というチラシを配っていた。

 

 「あの日から時計の針が止まってしまった人はたくさんいる。
 前に進もうとしている人たちがたくさんいる。
 あきらめて欲しくない。」と鷺坂。

 空にハートの形が…。

 駆け出すリカと空井。

 「僕は稲葉さんの事、幸せにできるかどうか…。」
 「私の幸せは私が決めます。」

 二人の姿を写真に撮って阿久津に送信する鷺坂。 
 
 「離れてて寂しくないのか?」とリカに尋ねる阿久津。

 「空はつながってます。」と答える空井とリカ。


 最終回でした。
 震災にあったその後の二人。
 前回のラストで震災があって、今回の始まりは2年後。

 空井とリカのメールのやり取りが、淡々と二人のナレーションで語られました。

 震災を描き、震災にあった基地や人々を描きました。
 でも離れ離れになった恋人同士の互いを思いやる気持ちを、やはり一番大切に描いていました。

 どんな困難に出会っても、別の場所で生活しても二人の気持ちは変わらない。

 
 阿久津がリカを、空井のいる基地へ出向かせます。
 離れ離れになった恋人同士が会えるようにします。 
 鷺坂も後押しして手伝います。
 「私たち結婚します。」って勝手にメールまで。(笑)

 
 爽やかな恋バナでした。

 ブルーインパルスの飛行シーン、カッコ良過ぎます。


 素晴らしい最終回でした。



 恋と二人のお仕事が調和していました。
 自衛隊員や記者という、特に社会性のあるお仕事。
 堅くなりがちな二人のお仕事とプライベートな恋のお話が見事に調和していました。

 
 
 


 槙と柚木もいつの間にか結婚!!
 片山も交際相手ができそうだし。
 皆がハッピーなラストでした。


 かなりでき過ぎな気もするけど、でも良かった!!



あらすじ 公式サイトより
2013年4月 ―― 震災から2年、ブルーインパルスが松島基地へ帰還するニュースを 藤枝 (桐山漣) が伝えていたころ、リカ (新垣結衣) はこの2年間の仕事ぶりから、公正な目で取材できるだろうと松島基地へ震災の取材に行かないかと 阿久津 (生瀬勝久) に薦められる。
震災当時を思い出すリカ。松島で被災した 空井 (綾野剛) を心配し、メールでのやり取りがしばらく続いていたが、空井が志願して松島基地に異動したことをきっかけに、一切連絡をとっていなかった…。
ある夜、藤枝と飲んでいたリカの元へ、柚木 (水野美紀) から呼び出しの電話が入る。いつもの居酒屋 「りん串」 に駆けつけると、元気そうな柚木・比嘉 (ムロツヨシ)、そして 片山 (要潤)・槙 (高橋努) まで昔の広報室のメンバーが集まった。
それぞれ新天地で勤務している面々だが、久しぶりに東京で集まりリカを呼んだのには訳があった。柚木たちは、リカ自身の目であの日の松島を見てきて欲しいと説得をしに来たのだが、リカの答えは…。
広報室の面々はどのような人生を歩んでいくのか…
リカと空井の選択は… !?

 
 第1話  第2話  第3話  第4話  第5話
 第6話  第7話  第8話  第9話  第10話



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 空飛ぶ広報室 第11話(終)★綾野剛「可愛いですよね。うちのリカぴょん」--RESCUE WINGS高山侑子も登場

    Excerpt: 空飛ぶ広報室 第11話(終) 2年後の再会~二人で大空に描く未来 空自取材を再開することになって、松島に出張していた空井(綾野剛)とコンタクトしたあの日・・・3.11。 松島基地は水没して2.. Weblog: 世事熟視~コソダチP racked: 2013-06-24 18:14
  • 空飛ぶ広報室、ガリレオ二期最終回感想

    Excerpt: ■空飛ぶ広報室最終回 ぬはー、すごいラスト(笑)ニヤけてしまった、いいっスなあー。。前半から中盤の悶々とした主人公ふたりの、いや特に、綾野剛の殺伐感はなんだったんだよ。 地震の凄まじさと悲惨さで打.. Weblog: NelsonTouchBlog racked: 2013-06-25 10:26
  • 空飛ぶ広報室 (第11話 最終回・6/23) 感想

    Excerpt: TBSテレビ系ドラマ『空飛ぶ広報室』(公式)の最終回『2年後の再会~二人で大空に描く未来』の感想。 最終回は「初夏の甘夏みかん」… 最終回の感想を一言で例えるなら“初夏の甘夏み.. Weblog: ディレクターの目線blog@FC2 racked: 2013-06-25 13:07
  • 空飛ぶ広報室 最終話:2年後の再会~二人で大空に描く未来

    Excerpt: 結婚!ヽ(〃'▽'〃)ノ☆゚'・:*☆オメデトォ♪ いやぁ~、まさかそんなとこまで話が進むとは・・・ 2年振りの再会時には、不自然なほどによそよそし過ぎる二人だったん.. Weblog: あるがまま・・・ racked: 2013-06-26 10:52