「SUMMER NUDE」最終回 感想

 クリスマスシーズン、あおいは夏希の部屋を出て行く。
 ひとりになった夏希は朝日から借りた傘を見る。

 料理長になった夏希は挨拶する。

 バレンタインチョコをもらう朝日。

 雑誌に夏希のレストランが紹介され写真が載っていた。

 朝日がカメラマンとして仕事をしている姿を街角で見かける夏希。

 夏希の携帯が鳴る。波奈江からだった。
 光と結婚するのでケーキを作って欲しいと頼む。
 光は朝日に招待状を渡す。

 式の場所はレストラン青山だった。

 勢津子や孝至たちと再会する。

 青山は「せっちゃんの前のダンナさんの名前なんだ。」と孝至。
 「賢二さんのそういう所には思い切り憧れちゃってる訳よ。」

 朝日が港区にやってきた。
 「久しぶり。」と二人。

 「お腹すいた。」という朝日に焼きソバを作る夏希。
 「二年連続世界一位!」

 今日は孝至の家に泊まると朝日。「ケーキ楽しみにしてるわ。」

 浜辺で式が始まる。

 夏希がケーキを運ぶ。ケーキにナイフを入れる光と波奈江。
 
 スクリーンを下ろし写真がメッセージと共に映される。

 早朝から仕事と光は最終で帰っていく。

 賢二と朝日は話す。「奇跡のランナー。」がいいと賢二。

 波奈江は夏希に礼を言う。

 ひとりでいる夏希の所へ朝日が花火を手渡す。

 線香花火をする二人。

 「想いは変わらないし。」
 「オレ、おまえの事が好きだから。」
 抱き合う二人。

 「来年の夏もまた一緒に…」


 車で東京へ向かう二人。


 そんな最終回でした。

 待ってると言ってから、再び連絡を取り合わずに過ごした日々。

 お互いの事を考えながら、でも距離を縮めようとしません。

 朝日と夏希の恋は淡々とした雰囲気で静かに描かれました。


 朝日は気長に待ちましたよね。

 もし光と波奈江が結婚式を挙げなかったら、いったいいつまで待つ気だったのかな?
 二人が結婚式挙げなかったら、そのまんま。
 一年前、花火をしようと約束したから、その花火を持って会いに行って東京でもしてたのかな?
 成り行きで再会できたから良かったものの。

 それって脱力系のやる気なさそうな恋愛に思える。(笑) 


 凄い盛り上がりとか萌える~!みたいにはならなかった。

 あんまりドラマチックでないところがいいのかなぁ。
 ほのぼのした雰囲気だったし。

 ガツガツしてない。
 恋愛に…。


 こういうのも有りかなぁ。
 電話で話すのもメールのやり取りすらしないなんて。
 距離を置き過ぎて、それって自分だけの気持ちに浸ってるよね。 

 式の当日に破局した経験を持つ夏希。
 突然、恋人に去られた朝日。
 失いたくない相手とは結論を急ぎたくないのですね。
 恋愛から距離を置いて接してきた二人。
 波奈江と光が先に進展。
 彼らのおかげで再会できました。
 再会しても、普通に仲のいい友達同士のようでした。

 浜辺で約束の花火をして語ります。
 そして朝日から切り出しました。
 愛の告白も淡々と静か。(笑)



 最後に皆が集まれて会えたのは良かった。(^▽^)








 長澤まさみは全く登場しませんでしたね。
 それと中村俊介も夏希に絡んでくるのかと思いましたが、特に何もありませんでした。(笑)

あらすじ 公式サイトより
雨のなか、朝日(山下智久)に抱きしめられた夏希(香里奈)は、複雑な表情を見せ、ゴメン、とつぶやいた。好きになった人が、また自分の前からいなくなるようで怖いのだと言う。そんな夏希に朝日は、不安な気持ちがなくなるまで待っているから、と微笑んでみせる。

 クリスマスが近づいた頃、夏希はついに料理長を任されることになった。一方の朝日も、カメラマンとしての評価を高めていた。

 年が明けた早春、街中で女性モデルの撮影をしている朝日を夏希が目撃する。しかし、撮影に集中する朝日は夏希には気づかない。夏希は朝日に電話をしようと思うが思いとどまる。と、電話が鳴った。相手は波奈江(戸田恵梨香)で、夏希に相談があると言う。同じ頃、朝日には光(窪田正孝)から連絡が入った。

 やがて夏が来て、夏希は「青山」にやってくる。そこには、波奈江、孝至(勝地涼)、勢津子(板谷由夏)ら懐かしい顔があった。その後、閉店後の「港区」で夏希が賢二(高橋克典)と話していると、賢二に朝日から連絡が入る。これから朝日が来るから鍵を開けてやってくれ、と夏希に頼むと賢二は出ていった。

 長い時間が過ぎたように感じた頃、朝日が店に入ってきた。久しぶりに再会したふたりは…。


 第1話  第2話  第3話  第4話  第5話
 第6話  第7話  第8話  第9話  第10話



この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • SUMMER NUDE 最終回

    Excerpt: 雨の中、朝日(山下智久)に抱き締められた夏希(香里奈)は、複雑な心境になってごめんとつぶやきます。 どうしても雨の日は、前の彼のことを思い出してしまうのね・・・ そんな夏希に、朝日は不安な.. Weblog: ぷち丸くんの日常日記 racked: 2013-09-17 15:13
  • SUMMER NUDE 第11話(最終話)

    Excerpt: 最終話「裸になれた夏…ずっとそばにいるから」9月16日木曜 夜9時  雨のなか、朝日(山下智久)に抱きしめられた夏希(香里奈)は、複雑な表情を見せ、ゴメン、とつぶやいた。好きになった人が、また自.. Weblog: ドラマハンティングP2G racked: 2013-09-17 17:50
  • 山田君と7人の魔女六話&SUMMER NUDE最終回感想

    Excerpt: ■山田君と7人の魔女六話 毎回おもろいっス。。小林涼子も魔女だったね。透明人間の能力、しかしキスした相手にしか透明人間発揮できないんじゃ、使いづらくないスかね。。 生徒会長の徳山秀典は魔女殺しの能.. Weblog: NelsonTouchBlog racked: 2013-09-17 22:56
  • SUMMER NUDE最終話(9.16)

    Excerpt: 夏希@香里奈の失恋の傷が癒えるのを待つと約束する朝日@山下智久、 それから一年後の夏、 波奈江@戸田恵梨香と光@窪田正孝の結婚式で再会した二人は やっと付き合うことになったと 「夏希が気持ちを整理でき.. Weblog: まっつーのTV観覧日誌(*´д`*) racked: 2013-09-18 01:46
  • 《SUMMER NUDE》☆11(最終話)

    Excerpt: 夏希の働くレストランで、波奈江のヘルパー資格取得を祝って光た ちが来ているのに会った,朝日。光は、波奈江を幸せにすると誓った。 雨の中で、傘を持って来た朝日がまたいなくなっちゃうのではと 怖がる夏希。.. Weblog: まぁ、お茶でも racked: 2013-09-19 02:15
  • SUMMER NUDE 最終話:裸になれた夏…ずっとそばにいるから

    Excerpt: 波奈江ちゃん、光くん、おめでとぉ~!! (* ̄◇)o∠*:'゚*:PAN このカップル、ほんとかわいい 波奈江の長年の片想いは報われなかったけど、同じように長年、波奈江に片想いしてた 光くん.. Weblog: あるがまま・・・ racked: 2013-09-19 15:15