「SMOKING GUN ~決定的証拠~」最終回 感想

 エミリの言葉を思い出し、縁は教会に行く。
 花を植えていたエミリ。
 土を掘り起こし小さな缶を見つける。
 反証データが入っていた。
 大島から連絡が入る。
 データを開くにはパスワードが必要だった。

 山梨へ来いと大島。
 「管理人さん、ホントは悪い人じゃないよね。」とくるみ。

 一ノ瀬教授を脅す大島。
 バーベル社に反証データを探すように命じられる。

 倉庫にやって来る縁。

 メモリを渡す縁。
 パスワードは「エミリ」と答える。

 柏木や真紀達が駆け付ける。
 銃を奪う縁。

 「何でエミリを殺したんだ!?」
 「憎しみに飲み込まれたりしない。俺は一人じゃないんだ。」
 反証データは対になっていた。大島に罪を償えと言う縁。
 「お前の罪はどうなんだ?」と大島。
 「永友を殺したのは俺じゃない。お前だ!!」 

 もみ合いになり銃の音で倒れる縁。
 
 事件当時を思い出す。

 縁をかばおうとして撃たれたエミリ。

 反証データを開く大島。

 柏木は大島の遺書を縁に渡す。
 『私はただ世界を変えたかった。
 この命をもって償います。』
 
 エミリのメッセージを見る縁。
 『世界を変えるのは犠牲を強いる偉大な発明なんかじゃありません。
 目の前にいる誰かを救いたい、幸せにしたい。』
 そんなささやかな気持ちだと。

 自分を知るには他人の力が必要。

 あらゆる出会いには意味があり、人をたゆまなく変えていく。

 縁たちは千代田科捜研で再び仕事を始める。 
 

 そんな最終回!!



 大島の整形前と後の体型というか、顔の骨格も違い過ぎる気もするけど、まあいいとして。
 結局自分の野望に飲み込まれてしまった研究者の起こした犯罪だったんですね。

 楠神多聞は単なる事故死だったのかな
  
 大島の整形後の姿があまりにもいい人っぽいので、そんな深刻なサスペンスに感じなかった。銃を取り合う場面も…簡単にスキを突かれ、弱そうだし。



 藤春は大島が拉致される現場を見て自分も命を狙われると恐れ、強盗事件を起こして刑務所にまで入り…。
 それも警察に届け出て、もっと賢明な解決法を探ることはできなかったのかと。


 くるみちゃんの言う通り。
 大島は最終回で改心。

 全体に優しい空気を漂わせるドラマでした。

 
 縁と桜子の恋愛みたいにならなくて良かった。
 回想シーンのエミリが縁の中でどこまでも生きていきそう。
 楠神、一ノ瀬教授らの存在感も大きかったです。

 


あらすじ 公式サイトより
流田縁(香取慎吾)や石巻桜子(西内まりや)たち千代田科学捜査研究所のメンバーは、一ノ瀬栄造教授(柴俊夫)を殺害したのは行方不明中の元研究員、大島隆二(橋野純平)であることを突き止めた。情報を受けた柏木夏生刑事(谷原章介)らは、大島が整形していることを確認。整形後の顔写真を千代田科捜研に送った。写真を見た縁たちは驚く。その顔は、千代田科捜研のビル管理人、白石慎太郎(小松利昌)だった。

千代田真紀(鈴木保奈美)は、白石と仲が良かったくるみ(濱田ここね)を探すが姿はない。桜子もいなくなっていた。そんな時、事務所の電話が鳴る。白石=大島からだ。桜子とくるみの誘拐を認めた白石は、電話に出た縁に永友エミリ(倉科カナ)が残した反証データを渡すよう迫る。エミリ殺害をも暗に認める大島は、縁に桜子たちを助けたいなら、反証データを持って来るよう告げて電話を切った。

記憶の戻らない縁にデータの所在はわからない。田坂繁(イッセー尾形)は、縁に何とか思い出すよう促し、自分たちは白石との通話の録音記録の解析を始める。悩む縁は、事件前に真紀がエミリに電話で言われたという言葉を思い出した。“必ず帰るから、教会で待っていて”。教会へと向かった縁が、かつてエミリが手入れしていた花壇を調べると、USBメモリが埋められていた。そんな縁に、大島は電話で中身の確認を要求。だが、メモリにはパスワードが必要なロックかかっていて…。



  第1話  第2話  第3話  第4話  第5話
  第6話  第7話  第8話  第9話  第10話


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • ブラック・プレジデント&スモーキングガン&花咲舞が黙ってない最終回感想

    Excerpt: ■ブラック・プレジデント最終回 どういう感じになるんだろ?と思っていたけど、なんだかんだで最終回もよかったです。最終回はますますブラックではなかったけどね。。 でも、我を通すってことは周りの人に、.. Weblog: NelsonTouchBlog racked: 2014-06-20 01:59
  • SMOKING GUN~決定的証拠~ (第11話 最終回・6/18) 感想

    Excerpt: フジテレビ系『SMOKING GUN~決定的証拠~』(公式) 第11話 最終回『真実には続きが!?衝撃の結末と罪の記憶届けられた恋人の最期の言葉とは』の感想。 なお、原作の漫画(原作/横幕智裕.. Weblog: ディレクターの目線blog@FC2 racked: 2014-06-20 10:06
  • 「SMOKING GUN~決定的証拠~」最終話

    Excerpt: 最終話「真実には続きが!? 衝撃の結末と罪の記憶 届けられた恋人の最期の言葉とは」                            視聴率6.7% Weblog: またり、すばるくん。 racked: 2014-06-20 11:37
  • SMOKING GUN~決定的証拠~ 最終回

    Excerpt: 千代田科学捜査研究所のメンバーは、一ノ瀬教授(柴俊夫)を殺害したのは、行方不明中の元研究員の大島(橋野純平)だと突き止めます。 情報を受けた柏木刑事(谷原章介)たちは、大島が整形していることを確.. Weblog: ぷち丸くんの日常日記 racked: 2014-06-20 14:05