「HERO」第7話 感想

 特に面白くはないけど、手堅いというか無難にまとまってるというか。うるさ過ぎないのは良かった。
 セリフの量が多過ぎるとうんざりだけど。
 脚本も登場人物の演技も、とぼけた雰囲気や間の取り方といい、全てがこ慣れたプロのお仕事風。
 城西支部のメンバーたちのやり取りがドラマの見せ場ですね。
 それぞれの持ち味が出ていてクスクス笑えて。
 馬場礼子(吉田羊)の存在がかなりウエイトを占めてる感じ。
 そう出番は多くないのに、モテモテキャラで目立ちました。
 元夫、梶原に前恋人、田村に末次。
 う~ん、だったら元夫がカッコいいですよね。(*^^*)

 事件も軽めのを扱ってるので暗い感じにならなくていいです。
 久利生が女性の生き方みたいなところでアドバイスをさり気なくしていました。
 全体にゆるい雰囲気、肩の力の抜けた感がいいです。

 いつもスタジオのセット撮影が多そうだけど、今回はロケで開放感ありました。、
 キムタク、走ってましたね。息切れしてる感が何とも言えずリアル。

 感想って言えばそれくらいかなぁ…。




あらすじ Yahoo!テレビより
多くの事件を抱え手いっぱいの礼子(吉田羊)に頼まれ、久利生(木村拓哉)は同居相手のさくら(中村ゆり)を殴ってけがをさせた城山(竹財輝之助)の取り調べを担当。城山はさくらに別れ話を切り出され、カッとなったという。そのころ、城西支部には、礼子の元夫で弁護士の梶原(戸次重幸)が現れ、末次(小日向文世)や田村(杉本哲太)は動揺する。そんな中、久利生と千佳(北川景子)は実家に帰ったさくらに事情を聞くため1泊2日で出掛けるが、千佳が風邪でダウンする。


  第1話  第2話  第3話  第4話  第5話
  第6話

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • キムタク「HERO」第7話★馬場(吉田羊)の別れた夫が

    Excerpt: キムタク「HERO」第7話 運命の出会い!?愛憎の熱海出張 麻木(北川景子)がクシャミ連発 「プシッ!」「プシッ!」 綺麗な子はクシャミをしても絵になるから得やねぇ。 あと、熱海.. Weblog: 世事熟視~コソダチP racked: 2014-08-27 11:46
  • HERO 2014七話&若者たち2014七話感想

    Excerpt: ■HERO 2014七話 女の子しか泳いでないプール、熱海出張編!と思わせておいて、内容はいつものノリ、いつもの面々はガッツリと登場していたという。。吉田羊の過去話もでてきて、さりげなく日頃の悩みも.. Weblog: NelsonTouchBlog racked: 2014-08-28 12:33