「無痛~診える眼~」第6話 感想

 菜見子(石橋杏奈)は怪我をしただけで助かって良かったものの、ストーカーの佐田は捕まらずに野放し状態。
 更に公衆電話から白神の秘書に連絡を取り、操られていた可能性が。
 いったい誰が何の目的で事件を企てているのか。
 どんどん謎が深まって来ました。
 白神の秘書がやってるって事は、白神が命じてる?
 無痛治療関連のプロジェクトに関わる秘密なんでしょうか?

 イバラのラストシーンは怖かった~。( ̄■ ̄;)
 
 彼は犯罪に加担して欲しくなかったけど。
 これも白神にコントロールされてああいう風になってしまったのかも。

 無痛症は良くないよね。(--;

 サトミちゃんが菜見子を助けようとして為頼の腕を引っ張って行くシーン。
 強くて確かな信頼関係ができたんだなぁと分かりました。
 
 為頼先生、いいですね~。優しくて包容力があって。
 西島秀俊の役はカッコいいヒーロー像に少し抜け感があり。
 偉そうにしていなくて親しみやすい。(*^^*)
 
 またサトミちゃんも佐田に体当たりするなど、凄い行動力です。
 菜見子へ見せた献身的な姿。
 これまで自分を見守ってくれた菜見子への最大限の気持ちの表れの様な…。

 サトミちゃん、大活躍でした。
 暗くて陰惨なシーンも多い中、こういう場面には救われます。
 
 

 
あらすじ Yahoo!テレビより
為頼(西島秀俊)は佐田(加藤虎ノ介)に襲われた菜見子(石橋杏奈)を、白神(伊藤英明)の病院に搬送。現場が「石川一家殺害事件」の状況と酷似しているのを確認した早瀬(伊藤淳史)は、為頼が手を打たなかったことを責める。しかし為頼は、佐田の‘犯因症’は確認できなかった。一家殺害事件への佐田の関与が濃厚になる中、為頼は早瀬から、石川家に落ちていた毛髪とサトミ(浜辺美波)の毛髪が一致したことを知らされる。


  第4話  第5話


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 無痛~診える眼~ 第6話★イバラ(中村蒼)がオペ

    Excerpt: 無痛~診える眼~ 第6話 為頼(西島秀俊)は佐田(加藤虎ノ介)に襲われた菜見子(石橋杏奈)を、白神(伊藤英明)の病院に搬送。現場が「石川一家殺害事件」の状況と酷似しているのを確認した早瀬(伊藤淳史).. Weblog: 世事熟視~コソダチP racked: 2015-11-14 09:21