「好きな人がいること」第8話 感想

 前回辺りから千秋が美咲を意識してるのかぁと思うような雰囲気、場面はあったんですが、ここへ来てまさかの展開!
 美咲と夏向の恋を邪魔する気なのか、千秋!?
 せっかく作ったケーキが落ちてグシャって…。( ̄■ ̄;)
 店へ入って来た時から不穏な空気を漂わせてたけど。
 また効果音がホラーっぽく聴こえたのは私だけ?
 
 本当の兄弟じゃないのに本当の兄弟のように愛情を注ぎ、それを知られたくないがために店を売却しようとまでしてたのに。
 血縁じゃないのが知られたから、男同士になって恋敵になれるんだって感じかなぁ。
 レストラン経営はどうなる?
 
 それに…花火の晩、楓の元へ走ったのは何だったの?

 レシピノートを交換し合う夏向と美咲。
 ダイニングアウトの仕事を任されるよう、二人で成功させようと健気に頑張ってた。
 そういうひとつひとつのシーンは丁寧で、映像も美しくて素敵なのに。
 ストーリー運びが…。(--;

 全体が繋がって行かないよ。
 携帯ゲームの胸キュンシーンを、贅沢な再現でつなぎ合わせたみたいな…。

 


 今はもうキャスティングが素敵なのと、湘南のロケーションが良くて見てるだけのような…。

 山崎賢人は役柄によって体を鍛えたり日焼けしたり(?)で変化があって、いろんな顔を見せてくれるんですよね。(*^^*)
 「デスノート」のLの役だったって気づかなかった。
 「チーム・バチスタ4 螺鈿迷宮」にも出演してたんだぁ。
 (ひ弱な雰囲気だったと記憶してるんだけど。)

  

 そんな第8話。
 お話は…。

 プレゼンで美咲のデザートは認められませんでした。
 パティシエを代えると大橋。
 落ち込む美咲は酔いつぶれています。
 千秋と楓が店にやって来ます。
 美咲を送って行く千秋。
 夏向は少しでも期待した自分がバカだったと、冷たく言い放ちます。

 夏向は別のパティシエを拒否していると千秋は美咲に教えます。

 もう一度、デザートを作り直す美咲。

 大橋に試食をと頭を下げる美咲。
 断るとそこへ夏向がやって来ます。
 美咲と一緒でないと仕事をしないと言います。

 帰りのバスの中でお祝いをしようと約束します。

 店で二人のデザートを作る美咲。

 そこへ千秋が入って来ます…。

 美咲の気持ちは揺れ動くのでしょうか?
 選べるヒロインは幸せですが…。


あらすじ 公式サイトより
柴崎兄弟のわだかまりが溶け、『Sea Sons』の営業も元に戻った。櫻井美咲(桐谷美玲)への夏向(山﨑賢人)の態度は相変わらずだが、冬真(野村周平)が厨房のアシスタントを始めたため、以前より活気にあふれている。そんな様子を千秋(三浦翔平)が見つめていた。

美咲には、2つの課題が出来ていた。ひとつは、大橋尚美(池端レイナ)プロデュースで夏向と行うダイニングアウトに提供する料理のプレゼンを成功させること。もうひとつは、夏向の告白への返事。答えは決まっている美咲だが、タイミングが分からずにいた。美咲は自室から石川若葉(阿部純子)に電話で相談。若葉は、すぐに返事をしろと言うが、美咲はダイニングアウトの仕事中だともじもじ。そこに、冬真が来て、夏の思い出を作ろうと美咲を誘う。
冬真は兄弟と楽しむ花火に美咲を連れ出した。絶好のチャンスと、美咲は夏向に接近。勇気を出して返事を決めたと切り出す美咲に、夏向はそれでは明日一緒に食材探しに行こうと言う。夏向は、美咲がダイニングアウトのデザートを決めたと思ったのだ。結局、美咲は告白の返事が出来ない。2人を見ていた冬真は、くっつくのも時間の問題だと千秋に話す。美咲は千秋のことは吹っ切れたみたいだと続ける冬真。千秋は…。

次の日から、美咲と夏向の食材集めが始まった。そして、プレゼンの日がやって来る。美咲はプレゼンが成功したら、2人でお祝いをしようと夏向に提案した。


  第1話  第2話  第3話  第4話
  第5話  第6話  第7話


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 好きな人がいること 第8話

    Excerpt: 千秋(三浦翔平)、夏向(山崎賢人)、冬真(野村周平)の3兄弟のわだかまりが解けて、レストランの営業も元に戻ります。 冬真が厨房のアシスタントを始め、店内は以前よりも活気に満ちていました。 .. Weblog: ぷち丸くんの日常日記 racked: 2016-09-06 14:29
  • 好きな人がいること 第8話

    Excerpt: 好きな人がいることの第8話を見ました。 柴崎兄弟のわだかまりが溶け、Sea Sonsの営業も元に戻り、美咲への夏向の態度は相変わらずだが、冬真が厨房のアシスタントを始めたため、以前より活気に溢れ.. Weblog: MAGI☆の日記 racked: 2016-09-07 05:49