「好きな人がいること」第9話 感想

 ケーキを落とした美咲。家に戻ると千秋も後を追い入って来る。夏向にお腹が痛いと言い、美咲は料理も食べずに自分の部屋へ。
 翌朝、夏向が一人でダイニングアウトの下見に行ったと冬真から聞く。
 ラムネを飲みながら話す夏向と美咲。
 
 千秋は楓とデートする。楓は話を聞く前に行きたいところがあると遊園地へ誘う。
 晩に花火をする。
 そして楓は自分から別れを告げる。
 千秋は走って『Sea Sons』へ行き、美咲に「好きだ。」と伝える。

 美咲に告白したと、夏向に話す千秋。

 夏向は美咲にあの晩、兄貴といたのかと問いただす。
 口論になる。

 ダイニングアウト当日、美咲は遅れてやって来る。
 旬の食材、かぼすを仕入れに行っていた。
 そのデザートに合わせ、夏向は料理のソースを変更する。

 客への挨拶で夏向は美咲への気持ちを話す。

 美咲は千秋にお話があると言う。
 千秋は夏向に携帯を渡してと頼む。

 美咲は『Sea Sons』で夏向に返事のキスをする。
 しかし夏向は…。

 そんな第9話!!

 直前にかかってきた電話、あれは楓の声だったような。

 美咲に対してもう好きじゃないと気が変わった態度の夏向ですが。
 お店絡みで何か事情がある?
 東村がまた何か企んでいるのかも、と思ったんだけど。

 美咲にパティシエとして海外からオファーがって流れを、感想サイトで予想されてる方が数人いました。w

 そうかぁ、なるぼど。
 それも夏向の思いやり。
 ストレートな愛情表現でなく、屈折してるところがね~。




 兄弟の間を揺れ動いた美咲。

 ラムネの中のビー玉が小道具で効いていました。

 またひとつ夢が叶ったと。

 夏向のぶっきらぼうだけど根の優しいところがいいですね。



 最終回、夢を叶える美咲の旅立ちがあるのでしょうか?


あらすじ 公式サイトより 
ダイニングアウトの料理プレゼンに成功した櫻井美咲(桐谷美玲)は、柴崎夏向(山﨑賢人)とお祝いをすることに。美咲は、その時に夏向の告白に答えるつもりだった。しかし、『Sea Sons』でケーキを作って夏向のもとへ戻ろうとした矢先、美咲は千秋(三浦翔平)に突然抱きしめられてしまう。あまりの衝撃に美咲は、作ったばかりのケーキを落としてしまった。

美咲が柴崎家に帰ると、夏向が料理を用意して待っていた。ケーキを落としてしまったと言い訳する美咲。そこに、千秋も帰って来る。千秋と夏向の間で動揺する美咲は、腹痛を装って自室に戻ってしまう。

翌日、美咲は石川若葉(阿部純子)に電話をかけて昨日の出来事を話して恋愛相談。すると若葉は、千秋は美咲が好きだと断定。千秋には高月楓(菜々緒)がいると否定する美咲に、若葉は何とも思っていない女性を抱きしめるわけがないと言う。さらに、夏向への返事をまだ保留にしていることを話した美咲は、いつまでも待ってくれないと若葉に忠告されてしまった。

その日、千秋は話したいことがあると楓を呼び出していた。楓は、話を聞く前に一緒に行きたいところがあると千秋を連れて行く。
一方、美咲は冬真(野村周平)から夏向がダイニングアウトの現場へ下見に行ったと聞いて追いかける。昨夜のお祝いをキャンセルしたことを詫びる美咲に、夏向は腹痛なら仕方ないと言う。夏向がひとりで下見に来たのも、自分の体調を気遣ったからだと知った美咲は…。



  第1話  第2話  第3話  第4話
  第5話  第6話  第7話  第8話

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 好きな人がいること 第9話

    Excerpt: 好きな人がいることの第9話を見ました。 ダイニングアウトの料理プレゼンに成功した美咲は夏向とお祝いをする約束を取り付け、Sea Sonsでケーキを作って夏向のもとへ戻ろうとした矢先、美咲は千秋に.. Weblog: MAGI☆の日記 racked: 2016-09-13 15:01
  • 好きな人がいること 第9話

    Excerpt: 夏向(山崎賢人)とお祝いをするため、ケーキを作って彼の元へ向かおうとした美咲(桐谷美鈴)は突然、千秋(三浦翔平)に抱き締められて、ケーキを落としてしまいます。 家に戻ると、夏向が料理を用意して待.. Weblog: ぷち丸くんの日常日記 racked: 2016-09-13 15:12